バカボンのパパのキメ台詞「これでいいのだ」を英語で言うと「Let It Be」なんだろうか?

2006/12/25

釣り納め  釣りの話とか

クリスマスイブらしい。

という事で那珂湊へ行く。1:30AM〜9:30頃まで。でこんな↓

クリックすると元のサイズで表示します
相変わらずぱっとしない。


そうそう、ヒトデはたくさん釣れた(一応画像追加)

クリックすると元のサイズで表示します


・・・・・・・


失意の中、家へ戻りぼうっと歩いていると足の小指を障害物にぶつける。「痛っ・・・」と思ってそのまましばらくうろうろしていたら、床に血痕が転々と・・・・



どーやら爪が割れたらしい。



メリークリスマス



歩きにくいったらありゃしない。そういやナビまで、「メリークリスマス!!」言いやがる。

今年はどうもぱっとしなかった。セイゴの大きいほうで28cm=タイリクスズキ、ちっちゃい方は20cmそこそこで普通のスズキ。そしてお邪魔ハゼ。

そして、寝て夜起きて、魚は刺身で食った。
クリックすると元のサイズで表示します
ハゼもなんとか刺身に(醤油はさんで左側)。



2006/11/26

えんぴつアナゴとトランプカレー  釣りの話とか

那珂湊へ行ったのだった。

行きに新4号でオービスらしきものが「ばちっ!!」と光った気がした。そんなに・・・飛ばしてたか?・・・・かも。通知が来れば呼び出し&罰金10万コースか?しゃあない。果報も悪報も寝て待つのが相場。便りが無ければ良い知らせ。不幸は忘れた頃にやってくる・・・どうせ来るなら来るし、来ないなら来ない。しばらく忘れる。

てな訳で、那珂湊極寒。1時位から釣り始め。餌のなくなる朝9時まで粘っての釣結果↓
クリックすると元のサイズで表示します

報われない・・・・

家に付いたのは11時ちょっと前、2時間ほど仮眠しようと思い布団に入り・・・起きたのさっき。飯でも食うか・・・


追記

トランプカレーのお造りとえんぴつアナゴの湯引き。どちらも味はかなり美味かった。しかし食い応え無し↓

クリックすると元のサイズで表示します

2006/11/12

只今帰宅  釣りの話とか

結局行った那珂湊。いつもより少し遅めの4時釣り開始で、人が多くなってうんざりしだした9時過ぎまで。さすがに寒かった。そのせいか、暗いうちは人手もやや減ったが、明るくなると、相変わらずうじゃうじゃ人が湧いてくる・・・・そして、狭いスペースに割り込み、投げ竿3本も出された日にはやる気も無くすっつうもんだ。

釣果はこんな↓

クリックすると元のサイズで表示します

どいつも5時半〜6時半の1時間の間に釣れた。

大きい方のカレイが決して座布団級なのではなく・・・・小さい方がトランプサイズなだけ。「大きくなって帰って来いよ!!」とリリースしようとしたらすっかり飲み込んだ針が、脳天突き抜けてほぼご臨終・・・・よってお持ち帰り。

でかい方も30cmに届かず(27cm)。そして恒例の小アナゴも。あいかわらず釣果はぱっとしない。肩の痛み&左腕の痺れはさらに悪化した。そろそろシーズンオフかなあ・・・

今から一眠りしようかどうしようか考え中。

2006/10/22

カニ アナゴ ドンコ  釣りの話とか

クリックすると元のサイズで表示します

すべてマイクロサイズ・・・・

無念

2006/10/15

相変わらずパッとはしない  釣りの話とか

クリックすると元のサイズで表示します
相変わらずの那珂湊にて。贅沢を言えばきりは無いが、毎度毎度貧弱すぎるなあ。

土曜の夜11時45分〜餌がなくなる日曜未明4時まで、中堤の調度真ん中あたりに釣り座を構えての釣果。海は先週ほどじゃないけどやや荒れ気味。潮が良くないからか、そろそろ寒いからか先週ほどの人出ではないが、まあそれなりに。

いつも気になるのは真夜中のファミリーフィッシング隊が結構多い事。最近は「子供は寝なさい!!」とか言われないのか?うらやましいぞ!!あと、中華系らしいチームも結構多い(近くにコミニュティーでもあるのかな)。

イシモチはテトラ側にチョイ投げ。餌取り(恐らくカニ軍団)と根掛りと格闘しながらの釣り。何故かそれぞれ単発で1時間に一本づつな感じ。群れで入ってきてるはずなんだけどなあ・・・・そろって19cm。

他は魚市場側にへろっとぶち込んでた仕掛けに、アナゴ31cm、ハゼ16cm。そして・・・・てっきりメゴチかと思ったらマゴチ20cm。アオイソ食うのね、マゴチ君。ハゼより引かず。しかし・・・こいつらどうやって食うかな。

堤防の根元側で釣ってたおっちゃん。花男が着いた時声をかけると「さっきまでぼちぼちイシモチ来てて、10本くらいは上がったよ、今止まったけどね」って言ってた。う〜ん・・・完全に時合いを逃したか?それとも花男が下手くそだったか?

一方花男よりやや先端側の先客さん達は3時ごろ花男のところ来て「11時から竿7本出してあたりすら無い」と愚痴をこぼして行った。花男の貧弱な釣果すらうらやましそうで、仕掛けやら餌やら投げてる距離やら一通り確認して怪訝そうな顔で自分の釣り座へ戻っていった。下には下がいた。

やってる事は大して違わないのに(しいて言えば、3組の中で花男の釣り方&タックルが一番気合が入っていなかった・・・・が・・・)、それぞれの釣果の差は花男には全く不明。ともかく・・・釣りをしてるだけでもそれなりに幸せだが、そろそろ結果も欲しい。

明日は実はお休み。アニバーサリー休暇とか言う今年から始まった会社の制度で、記念日に休みを取れるのだった。平日なら明るい時間でも人少ないだろうから・・・・久々昼間の釣りもしようかなと少しだけ思っては居るが・・・疲れたのも事実。そして潮も悪い。多分家でまったり過ごす。

2006/10/8

やはり海は荒れていた  釣りの話とか

結局行った。午前1時半ごろ、那珂湊へ到着そしていつもの内堤へ。海は荒れ気味でアジは無理っぽい。しかも他で釣りにならんかった人たちが終結したと思われ、きちがい染みた人手・・・・堤防の一番根元に何とか釣り座を構え、アオイソでチョイ投げ&足元探り。

足元はこいつが山ほど
クリックすると元のサイズで表示します
3〜4cmのイソガニ君たち。竿下ろし、波でちょっと岸におしやられると、あっという間。5匹くらい鈴なりに引っ付いて来たりもして、足元は断念。

明け方5時半頃までまったり釣り続けた釣果↓
クリックすると元のサイズで表示します
クロウシノシタ(舌平目)31cmとアナゴ47cm。こないだカンセキで買った保冷剤が強力でクーラーの中ですっかり凍結。

どーやって食うかな・・・・

それにしてもぱっとしない。もう少し足を伸ばすか・・・・

2006/10/1

那珂湊不発  釣りの話とか

クリックすると元のサイズで表示します
24cmのセイゴ一匹。

寝る。

2006/9/10

那珂湊不調  釣りの話とか

今朝未明に浮きトリック@那珂湊内側の堤防。海の方のコンディションは良かったけど、釣果の方は悲しい事に。0時20分から開始して、4時まではなあんも無し。

4時〜4時半でようやく小アジ三匹。
クリックすると元のサイズで表示します
そろって17cm。ボウズよりある意味寂しい(でもボウズの方が「悲しい」・・・やっぱ、ハイ)

あ、あとこいつも来ました、5時ちょい前。
クリックすると元のサイズで表示します
25cmくらい。リリースしました。でも去年は明るくなると五月蝿いくらい来てたこいつも結局この一本だけ。人も増えてきたので、5時半に終了。

アジ・・・・内堤側にあんま入って来てないのかな・・・アジって言うのは100匹、200匹あっという間に釣れるもんだと、釣り始めた頃そう聞かされてたが、実体験無し。

今日の収穫は行きがけに、友部付近のセブンイレブンで買った「卵たっぷり濃厚プリン」が美味かった事くらい。
クリックすると元のサイズで表示します

今から起き抜けの満福行ってきます。

2006/8/27

豆アジと戯れる  釣りの話とか

久々の釣りっ!!



クリックすると元のサイズで表示します
那珂湊港の内湾にて、電気うきトリック。周りはイシモチ狙い風が多数とちょろっと黒鯛狙い風の人(いつもながら釣れてる感じは無いのだが・・・)。3時半頃から始めて、ポツポツと。一匹だけまともなアジも(23cm)。手返し悪い(と言うか下手くそ)なのもあるけど、まあこんなもんです。薄明るくなると20cm位のコノシロも何匹か来たが、リリース。ここ、30cm近いようなのも居て、引きは強くて楽しいのだが・・・去年はお持ち帰りしてたけど、小骨が多い&ちょっと臭いので今年からパスする事にした。

5時半には当たりが止まり、虫餌で少し遊ぶがこんなお客さんだけ。
クリックすると元のサイズで表示します
思えば那珂湊で初フグかも知れない。で、6時半納竿。

アジはまた干物でも作ろうかと思ったけど、なんちゃってタタキでいただきました。豆のわりには結構脂乗ってて美味でした。
クリックすると元のサイズで表示します

2006/6/25

そして今日も中禅寺湖へ・・・・  釣りの話とか

「週末のどちらかは釣り以外の事に当てる」とか言うマイルールは何処へやら・・・

今日もいつもの駐車スペースはぎっしり。しかし釣り場は先客無し(後から2人ほど来たので、車で寝ていたのかも知れない)。このワンド、釣れる釣れないもあるけど、特に水位が高い時はフライの人にはバックスペースの確保が難しいと言うのもあまり人が来ない理由かも知れない。いつもの場所に立ち込み釣り開始。

今日の一発目は3:20頃。HIT直後突っ走り一瞬ドラグが出る。が、寄せるのに苦労が無い。この勢いの割りにトルクが無く、粘りの無いファイトは・・・・上げるとやはりホンマス。40UPはならなかったが、38cmとまずまず納得サイズ。やっぱ綺麗だなあ、ホンマスは。クーラーにぶち込み釣り再開。

次は4:20頃、今度は最初の引きからそれほど大きくは無いなと言う感じなのに手元に来てからは粘る粘る!!やっぱ楽しいなあ、レインボウは。34cmとやや小振りだったけど十分楽しめました。

でその後は、微妙なサイズの魚のチェイスは何度かあったものの、あたりも無く今日は6時に納竿。昨日今日の感じでは、ホンマスは明け方の一瞬が勝負で、明るくなってからはワンドに居ついたニジマス君がたまにちょっかいを出してくると言う感じでした。水温は昨日からはむしろさがってるんじゃないかって感じだったけど・・・・手で触っての確認なので微妙。でも来週末はさすがにもうあかん可能性が高いな。後二匹で二桁なんだけど・・・・あ!ウグイ入れれば・・・いや・・・

と言う事で、クーラー入っててへたってるけど本日の釣果↓クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ