バカボンのパパのキメ台詞「これでいいのだ」を英語で言うと「Let It Be」なんだろうか?

2008/8/11

東扇島西公園へ行ってみた  釣りの話とか

しばらく釣りに行ってない。

その前にしばらく車乗ってないなと昨日の昼間エンジンをかけて見る。

かからん。バッテリーが上がった模様。しかしバッテリー買いに行くにも車が要る。じゃあと、最寄のネッツに電話したら速攻でバッテリー交換に来てくれた。2万ちょっと。

しかし夏でこれじゃ放電しまくる冬は怖い。今年の4月までは何をするにも車だったが、いまや釣り専用マシン。もう少し車を活用する生活をしようか・・・

とバッテリーも生き返り、昨日の夜「東扇島西公園」って所に行って見る。24時間駐車場が公園内にあるってのがポイント。
クリックすると元のサイズで表示します
日中は結構な人手になるところらしいが、夜はポツポツの人。ゆったり出来る。そばに便所もあり、中々便利。花男が陣取った所がたまたまだったか、ちょっとアンモニア臭かったのは多少興を殺ぐ。

場所的にどう言う釣りが良いか、よくわからんのでとりあえず適当なポジションで適当にチョイ投げ。

11時から釣り始めて・・・
クリックすると元のサイズで表示します
カニ・・・

クリックすると元のサイズで表示します
カニ・・・・

クリックすると元のサイズで表示します
ようやく穴子

とりあえず今回はすべてリリース。

なんか釣れる気がしないし、肩もしんどくなって2時過ぎに終了。
帰路、高速乗ったあたりでめった無いくらいの豪雨にビビル→あがって正解だったか。


明るくなったら、キスでも釣れるかも知れない。あるいは先端側でアジでも狙った方が良かったか?夜釣りなら冬の方が良さそうな気もする。


まあまた作戦練り直してそのうち。

2008/6/15

中禅寺湖無念  釣りの話とか

クリックすると元のサイズで表示します
まずウグイ。


クリックすると元のサイズで表示します
かろうじてトラウト(ブラウン)→ただしシーバス用ルアーサイズのマイクロさ。


クリックすると元のサイズで表示します
ウグイふたたび。しかもサイズダウン。そのくせ微妙に婚姻色。



無念



水量がやたらめったら多く、栃銀前は完全水没→6番との間のワンドで明け方〜朝の7時まで竿を振った結果が上記。

漁協のHPに
「梅雨入りでホンマス・レイク絶好調。岸釣りも好調です。」
とあり、結構期待していた。金曜にははレイクトラウトの日本記録(105cm)が出たらしいし。ちょっと前には「ワカサギ接岸開始」とかも書いてあったし・・・

で、本日出向きワカサギの接岸かと思ったら、トラウトの稚魚のみ。モンカゲ無し。ライズは思ったより少ない。偉い水量のせいでポイントが遠くなった感はある。それでもそんなにコンディション悪い感じじゃなかったけどな・・・水温も10度超えた位で良い感じだったぽいし。

遠いけど・・・なんとなく引っ込みも付かず、今シーズンもう1回くらい行くか・・・

2008/6/1

とりあえず中禅寺湖から  釣りの話とか

9時半に帰宅→再度寝て午後2時起床。

夜中の1時に佐野インターで
クリックすると元のサイズで表示します
520円のかき揚げ蕎麦しばいて。

明け方の5時半ごろ中禅寺湖畔で
クリックすると元のサイズで表示します
サンドイッチしばいた。

よって只今あんま腹減ってない→昼飯は抜きだな。



で中禅寺湖である。3時チョイ前に大島釣具店前に到着。おっちゃんに聞くとかなりの人数が先行しているらしい(70人って言ってた気がする・・・)。

「昨日まで天気悪かったから、今日は結構来てるねえ。」

隙あらば集まる→この時期の中禅寺湖の釣り師っつうのはそう言うもんだろう。大半はもっと西のA級ポイントに入ってるのだろうが、そんだけ来てるとなるとB級ポイントも無風とは安心出来ぬ。

いつもの駐車スペースに着くと、案の定そこは2台の車で埋まってる→二荒山神社のあたりに駐め、おそるおそる栃銀保養所前のポイントに行くと・・・・六番側のワンドは先客の荷物で埋まってるが、花男のいつも入ってるスペースは空いている・・・・と言うかこの時期にしては異常な水位の高さで半水没してるじゃん→途中ジャブジャブと湖の中を歩かなければならなかったが、かろうじて荷物を置けるくらいの陸地は残ってたのでまあ安心(次回は荷物置けねえんじゃね?)。夜明けを待ち・・・待ちかねて弱冠フライング気味で実釣開始。

釣り始めしばらくの未だ薄暗い4時前にいきなりHIT。結構まともな引き。トルクはあまりないが、ひとしきり暴れまくってくれたので楽しい。
クリックすると元のサイズで表示します
デジカメ忘れ、携帯のライトモードでイマイチ写りが悪い・・・・
やせてすっきり細長めのホンマス。手酌で36〜7cm位か(メジャー無くした・・・)?

「おお、幸先良いな!!」

と竿を振り続けるが・・・・

その後は6時半まであたりも無く、納竿。

結局明け方のワンチャンスのみだった→物にしたのでまあ満足。

湖畔は6月とは思えぬ極寒→明け方5℃くらいかな・・・まあ下界も結構気温が低かったのでそんなもんだろう。水温も殆ど上がってない感じ→7〜8℃位かな(朝方湯気は出てたので、最低気温よりは高くなってる模様)。ワカサギの接岸も無し。これからなのか、去年と同様接岸しないのかは不明。ライズも前回よりむしろ減っている気がするし、水位だけはめっぽう高いがあんまそっち面では季節は進行してない感じ?絶好調期はもう少し先か?俺から数日の天候次第で、来週辺りは良いかも知れぬ。日曜はバンドの練習なので・・・・土曜に行くかどうするか。

そう言えば佐野インターのトイレの個室で
クリックすると元のサイズで表示します
危険・・・なの?何が?

まるで飛行機の中の様だな。禁煙マークだけじゃ吸っちゃう人が居るんだろうか。



あ・・・ブログ更新してたら腹減ってきたな・・・まあ夕飯まで我慢できそうだが。

いまから纏め買いしたマンガを読む。中華な更新は本日夜にでも。


本日の中禅寺湖画像追加
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

2008/5/18

そして中禅寺湖  釣りの話とか

片道215Kmかけて

佐野SAで
クリックすると元のサイズで表示します
牛乳ソフトを

中禅寺湖畔で
クリックすると元のサイズで表示します
おにぎりを

食べに行ってきました。

・・・・・・

だけの訳が無く、竿を振る。いつもの栃銀保養所前。

遠めに大崎の方見ると、ごそっと人が並んで入ってる様子だがこちらは人口密度低し。

さすがだ。

3度程あたりがあるが乗らず。

5時半頃、4度目の正直
クリックすると元のサイズで表示します
ウグイか・・・・・

と言う事は他のあたりもこいつらだったのか?

長い帰路での体力消耗も考慮し朝の6:30頃早上がり→9時20分帰宅。

水温GW中からあんま変わってない。桜はほぼ終了。ワカサギ接岸確認出来ず。明け方までのライズは弱冠増えた。

そんな感じ。

2008/5/5

子供の日に中禅寺湖  釣りの話とか

とりあえず良くか判らんので0時チョイ過ぎ家を出る。何が良く判らないかと言うと・・・今までは70Kmくらいの道のりだったが、今シーズンからは215kmの道のりである。到着までの時間と体力的なヘロり具合が細かい部分でイメージつかめん。そう言った部分の把握も含めての出動。

途中やはりヘロって来たので

クリックすると元のサイズで表示します
佐野藤岡SAで
クリックすると元のサイズで表示します
深夜のソフト&茶。ソフトは「牛乳」と「さくら」のミックスで330円。ちょうど1時半位か。少しリフレッシュして、中禅寺湖を目指す。

釣り券購入の大島釣具店前着が3時ちょっと前。休憩除いて2時間半って所か・・・やっぱ遠いな。シーズン最盛期は後1時間は早く出ないと車駐めらんないかも。


準備して、少し湖畔でまったりしてから釣り開始@栃銀保養所前。

とりあえず・・・寒い。着いた時で気温9℃、朝方はもっと寒かったはず。手を突っ込んだ感じでは水温は思ったより高いのか・・・5℃位かな?「まあ今日は『素振り』で終始するだろうな・・・」と思いながら、一方で淡い期待も思い描きながら竿を振る。

4時半ごろ、HIT!!・・・ん?弱いな・・・「ウグイか?」と思ったが、引きは弱いが「はっちゃける」感じの引きはトラウトっぽい。

上がって来たのは
クリックすると元のサイズで表示します
手尺で20cmの可愛いブラウン・・・だよな。一瞬レインボウかと思ったが朱点とかの感じとかで認識。綺麗で可愛い。来年また釣られに来なさいとリリース。

5時ごろ朝飯
クリックすると元のサイズで表示します
「空腹は最大の調味料」と言うが、そうでも無かったな・・・でも腹は落ち着く。

で・・・・その後7時過ぎまで竿を振るが生体反応無し。いつものこの時期の中禅寺湖。撤収→215kmの帰路を細かくナビに嘘つかれながらもそこそこ順調に帰宅。家に付いたのは10時頃→2時まで寝た。

ちなみに中禅寺湖、今年は去年より一週間くらい早いか?
クリックすると元のサイズで表示します
桜が咲き始め(見にくいな・・・)。今度の週末じゃ未だ満開には早いか?

まあとりあえずトラウト釣った。例年通り毎週行くってのは・・・しんどいな。土日両方なんて・・・・あ、ホテルに泊まるっつう手もあるが・・・まあおいおい考えよう。

2008/4/20

惨敗  釣りの話とか

9時に家を出る。

途中ガソリン補充&餌もGET。

予定していた平塚新港付近には45分程で着く。

平塚新港うろうろするも→駐車スペース見つからず。西へ。

大磯漁港うろうろするも→駐車スペース見つからず。西へ。

・・・・・

どちらも駐車場は夜間閉鎖。

平塚新港は24時間駐車可とネットでチェックしたつもりになっていたのだが・・・

いっそ浜釣りでも良かったのだがそっちもすべて駐車場は夜間閉鎖中。

どうもこの辺の釣り、夜間の車での出撃には向かんのか?

結局ナビで地形見ながら小田原漁港までたどり着き何とか駐車→釣り開始は12時過ぎ。

で2時過ぎまで粘り・・・・
クリックすると元のサイズで表示します
ネンブツダイのみ。

3時ごろ帰宅し就寝→さっき起きた。

これならいっそ端から多少かっての判ってる狩野川でも行っときゃ良かった。

ネットで多少は釣り場検討して行ったつもりではあったが、事前調査は重要である。

湘南の堤防釣りマップ的な本でも買うかな。

会社へのチャリルート確認もかねて飯食いに行ってきます。

2008/4/13

発掘  釣りの話とか

01年の中禅寺湖、02年の狩野川釣行の写真by「写るんです」が出てきた。

最近釣りにも行って無いし、帰国後の釣果自体もろくなもんじゃ無いので・・・まともな魚も釣ってます(ました)の写真を抜粋で。

クリックすると元のサイズで表示します
ホンマス52cm。写真で観るとブルーバックのレインボウにも見えるな・・・2001年6月初旬。この頃から栃銀保養所前がホームグランドだった。



クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
35→40→52cmと1時間程度の間に連続して段々でかくなって行ったホンマス三連発。前の写真から2週間後。他の日にも大体1回の釣行≒3時間でまともなサイズのホンマスが少なくとも3本は上がっていた。この年のホンマスは絶好調だったなあ・・・

02年は小振りのホンマスとヒメマスがうるさいぐらい釣れたが、大物はヒットせず。そして渡米→05年帰国してからはどうも不調だ(去年はシーズン坊主・・・)。


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
2002年11月16日の狩野川釣行。釣り始めでいきなりヒットしたヒラメ=38cmとギリギリフッコな46cmのタイリクスズキ。その後の狩野川ではメッキくらいしか釣れてねえな・・・

今年はまともな釣果報告をしてみたい。

2007/11/25

そろそろ極寒な那珂湊  釣りの話とか

寒いだろうし、またまた少し悪化しだした肩も痛かったが・・・・しばらく予定があり今年最後かも知れないし、少しは動かした方が良かろうと那珂湊へ行く。深夜1時ちょっと前〜朝6時ちょっと過ぎの実釣→5時間半くらい。確かに寒かった。着いた時の気温は4℃、帰りは2℃だったので明け方は氷点下だったかも知れん。

釣果
クリックすると元のサイズで表示します
アジ×4、キス×2、セイゴ×2、アナゴ×2、ハゼ×1、シャコ×1
魚種だけは豊富だが、いずれも残念な位マイクロ。
釣り納めには寂しいが・・・・

帰り、北関東道自動車道が友部からもう一個ICが伸びてた(笠間西)ので乗ってみた。開通したて感は爽快。で、いつもと違うルートで変える事になったが、利便と言う点では少なくとも時間短縮にはならず。若干遠回りか?完全開通すれば壬生ICから一気に行けて嬉しいが、まだまだ先か。

とりあえずシャコはゆでて食らう
クリックすると元のサイズで表示します
味は良いが、このサイズじゃほとんど食う所無し。しかも仮眠中冷蔵庫で寝かしてからゆでたせいか身がぐずぐず。

他は開きに
クリックすると元のサイズで表示します
セイゴは前回の不出来を踏まえ、塩水じゃなくて醤油と酒に漬けて見た。果たしてアミノ頑張るか?

とりあえずお昼はシャコだけで、後はギターを弾いたり本を読んだりな予定。

2007/11/4

右肩が抜けるように痛かったのだが・・・  釣りの話とか

身体だけじゃなく、心のリフレッシュも必要。このままストレス溜め込むと週明けに「仏の花男」になれん(どうせなれんと言う話もある)。

と言う事で那珂湊へ。何時もより早く6時45分位に家を出た。着いたのは9時過ぎ。やっぱその時間帯だと、深夜移動より30〜40分は余分に時間がかかる。

で、いつもの中堤防。しかし大分寒くなったな・・・さすがに人も一頃より減ってる。入ろうと思ってたあたりには既に人が入ってたが、この人手ならゆったり釣が出来る。適当な場所に釣り座を構える。

夜の堤防ランタンの灯りの下、夕飯を食う。
クリックすると元のサイズで表示します
暗いと味が、微妙に変わる。なんと言うか・・・「塩味」が前に出る感じ?食い物を味わう時、視覚から得ている情報って結構あるのかな?明るい所で食った方が美味い。

9時半頃から3時半頃までの釣果
クリックすると元のサイズで表示します
セイゴ×5+イシモチ×5+アナゴ×2=12匹だが・・・・サイズはいずれも寂しい。セイゴの一番マシな奴でも27cm・・・

で、現在干物作成中
クリックすると元のサイズで表示します

右肩は相変わらず抜けるように痛い・・・

2007/10/21

また那珂湊  釣りの話とか

どーしよーかと一瞬迷ったが、来週はバンドの練習でいけないので行った。

10時半ごろ到着すると、かなりの人手。中堤防の先端から3/4くらいまでぎっしりの人・・・しょうがないので堤防の根元に釣り座を構える。するとさらに根元側にもすぐ人が入る。今日は色んな事をやろうと思ってたが・・・人口密度高いので地味にチョイ投げ。

釣り始めからポツポツ。しかし2時を回るとそのポツポツも停止。あんまり釣れないので夜景でも撮る
クリックすると元のサイズで表示します
ただ暗い・・・・

デジタルの力で画像発掘
クリックすると元のサイズで表示します

なにやら別物。

と言う事でその後魚に相手にされず、4時半に納竿。
クリックすると元のサイズで表示します
真ん中のセイゴで26cm。後は押して知るべし・・・・

しょぼい・・・・

焼いた
クリックすると元のサイズで表示します
セイゴとイシモチの塩焼きは正直飽きた。次はまた気合入れて干物にでもするか。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ