バカボンのパパのキメ台詞「これでいいのだ」を英語で言うと「Let It Be」なんだろうか?

2019/8/14

「キキ・ホリック」 森 晶麿  活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します

女子高でいじめられ、家庭でねじまがった愛情で虐待され続けている波留花。同級生の「プラントハウスの主」=美少女キキによって救われ、恋をする・・・そんな波留花に姉には気を付けろ近づくなと告げて来たのはキキの妹=カラ。そして発生した殺人事件とキキの失踪・・・行方を追う波留花は・・・そう言う感じ・・・でも無い気がするが・・・

そう言う事か。ミステリィでホラーでもある構成も、本質は恋愛小説=百合物? 植物的な愛が、ピュアで美しいとか知名すぎたおっさんでもそう思う。そしてこれは悲恋か愛の成就か・・・ああ・・・後者か?

面白かったです。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ