バカボンのパパのキメ台詞「これでいいのだ」を英語で言うと「Let It Be」なんだろうか?

2019/5/3

「平成ストライク」 オムニバス  活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します

9人の作家が平成について書き下ろしたオムニバス。

青崎有吾:加速してゆく
井上夢人:炎上屋尊徳
千澤のりこ子:半分オトナ
遊井かなめ:bye bye blackbird....
小森健太郎:白黒館の殺人
白井智之:ラビットボールの切断
乾くるみ:消費税狂騒曲
貫井徳郎:他人の不幸は蜜の味
天祢涼:From The New World


何個か読むのもつらい=相性の悪い作品もあったけど、概ね良かったです。天祢涼氏の作品では音宮美夜が登場する・・・サービス?

個人の感想は順番に〇◎□△☓☓〇〇〇かな・・・炎上屋尊徳はこの設定の長編をどっぷり読みたかったり。
タグ: 小説 平成 短編集



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ