バカボンのパパのキメ台詞「これでいいのだ」を英語で言うと「Let It Be」なんだろうか?

2016/2/27

「君と時計と塔の雨 第二幕」 綾崎 隼  活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します

「君と時計と」シリーズって事で良いのか・・・全4幕らしいうちの第2幕。

第一幕感想↓
http://moon.ap.teacup.com/hanao/5123.html

大事な人を失くすとタイムリープで過去に戻ってしまう・・・そしてその度「別の大事な人」が消えて行ってしまう・・・そんな事態に巻き込まれた綜士は、同じタイムリーパーの雛美と20歳の高校生千歳先輩と、その流れを断ち切ろうと奔走する・・・そしてその奔走の果てには・・・そんなですね。

いやあ・・・キタキタっ!!前回の予想通りどんどんと面白くなって来てます。よもやこっから失速することもあるまい・・・次巻が非常に楽しみ。

非常に面白くなって来ました。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ