バカボンのパパのキメ台詞「これでいいのだ」を英語で言うと「Let It Be」なんだろうか?

2015/7/27

「季節はうつる、メリーゴーランドのように」 岡崎 琢磨  活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します

「珈琲店 タレーラン」シリーズの岡崎琢磨の・・・こっちの方が先だったらしい、作品の加筆修正での発刊とか。

タレーランシリーズ最新作の感想↓
http://moon.ap.teacup.com/hanao/4762.html

奇妙な出来事に説明を付ける・・・「キセツ」。それは高校で出会った以来の夏樹と冬子の間での遊びだった。何時しか冬子に想いを寄せるようになった夏樹・・・その届かぬ想いの8年越しの結末は???・・・が、社会人になってからのいくつかのキセツを通じて描かれる感じ。


甘いようでいて・・・油断させといて??さらっとほろ苦い&やや毒にもなる感じはこの人の持ち味なのかな?ミステリィ要素部で特に「ああ・・・っぽいな」とか思った次第。でもって、するするっと読んで最後まで。ガツンと来ずとも、チクチクくらいで気持ちいい・・・意味不明ですみません。


面白かったです。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ