バカボンのパパのキメ台詞「これでいいのだ」を英語で言うと「Let It Be」なんだろうか?

2010/4/26

「インディゴの夜 Dカラーバケーション」 加藤実秋   活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します

クラブインディゴのへんてこホストクラブ探偵物「インディゴの夜」シリーズ第4弾。

過去3作品の感想。
http://moon.ap.teacup.com/hanao/2311.html
http://moon.ap.teacup.com/hanao/2314.html
http://moon.ap.teacup.com/hanao/2321.html


新キャラも交えつつも、基本線は一緒。各キャラの特性重視の相変わらずのドタバタコメディ&ミステリィが素敵。毎回書いてるが「ポップで楽しい」と言うのがやっぱぴったり。そして定番感もマンネリより安定感と言うポジティブさが先に立つ。果ては水戸黄門か男はつらいよか釣りバカ日誌か・・・・

面白かったです。




トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ