バカボンのパパのキメ台詞「これでいいのだ」を英語で言うと「Let It Be」なんだろうか?

2010/4/10

「カルテット」 鬼塚 忠  活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します

ぐれる姉、職を失くした父、離婚を考える母・・・・元々は音楽一家。そんな中唯一今でもバイオリンを習う開は、家族でカルテットを組み演奏しようと提案する・・・そんなお話。


2時間程度でさくっと読めます。家族のいろんな思いやすれ違いが当たり障りない範囲で真っ当に描かれている。まあ・・・開の最後の選択は・・・そうなるよね・・・刺激はないが不快感もなくTVドラマをぼけっと見てるような、そう言う安心感はあります。

普通でした。




トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ