バカボンのパパのキメ台詞「これでいいのだ」を英語で言うと「Let It Be」なんだろうか?

2021/7/18

約真夏な週末  食い物の話とか

梅雨明けて早速暑かった・・・まだこれからだろうけど。

17日、土曜日のお昼、ラーメン成分補充を少し行動範囲拡大で、チャリ漕ぎ汗かきこちらまで。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
鶏そばかづ㐂と言うお店まで。カウンターのみの小さなお店。店主はシャイなのか気難しいのか少しそんな感じ。マスクしてないし、後者かな? WEB情報では自力開発のこだわり系のお店らしい。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
鶏そば肉増し=1000円を。麺はラーメンと煮麺の中間みたいな感じ? いや、チキンラーメンっぽいんだ! スープもチキンラーメンをベースに上品さと深みを足したような・・・いや、でもつまりちゃんとチキンラーメンのはるか上空で美味しかったです(笑)

このラーメン屋のすぐそばに怪しいリサイクルショップ
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
テンカドーと言うお店があって気になった。

んで、立ち寄ってみた
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
気の利いたものがあると言うよりは、他でも安いものがさらに安い感じ?低グレード品多めながら、誰かの生活の匂いを感じるような品ぞろえ。掘り出せる気はしないけど、すこし面白い。ちゃんとチェックしてないけどアナログレコードが結構あったな・・・


で読書したりで過ごし・・・

晩飯
クリックすると元のサイズで表示します
あさりサラダ。あさりは生姜ニンニク醤油で強化。


明けて本日は18日の日曜日。摂取不足を感じ、連日のラーメン成分補充
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
麺やいかりで

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
いつもの焼き煮干しらーめん大=900円を。
すごく美味しい。昨日の鶏そばも、あれはあれで美味しかったけど、いま身体が欲してるのはこっちだったぜって感じ。真夏のラーメンもたまんねえ。と言う事で幸せ💛


BGM補充、
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
先週末につづいてと言うか、これだけ出荷が遅れてタイミングがずれたたレイチェル・ヤマガタさんもう1枚(中古)しっとり気持ち良い♪

で晩飯は
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
本気との事、こちらもそれに応え本気を示すため、2パック使って見たシラスサラダ。まずまず美味しい。


そして週末は逝き、明日からまたお仕事。ただ水曜まで働けば4連休か。頑張ろう・・・

2021/7/18

「僕とAIドクター・深見マナの謎解きカルテ 研修医と眼科AIの診察日記」 水沢 あきと   活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します

頼りない若手眼科医=山根は突如目が見えなくなったと言う急患の診療中、女性からの電話に助けられる。しかして、その女性は超最先端で有能なAI=深見マナだった。でもって、治験としてマナとタッグを組んで業務を行う事に・・・優秀なAIとダメなボク??そんな感じで落ち込んだりしたけど、変わった患者の診療を続けていくと、完全無欠っぽいマナにはマナで盲点・弱点も・・・と言う感じですか?

あっという間に読み終わるボリューム。コスパは・・・とか思ったり(笑) 中身はラノベ色強め(と言うかそもそもラノベなのか)、ありがちな成長物ですが、まあ楽しいです。主人公が立ち上がるあたりは、ちゃんと盛り上がったし。薄いけど、あっさり軽食にむしろいい感じ?

プチ面白かったです。

2021/7/18

「隠れの子 東京バンドワゴン零」 小路 幸也  活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します

「隠れ」と呼ばれるそれぞれ違う特殊能力を持つ者たちがいてひっそり暮らしている・・・植木屋で暮らす少女=るうもその一人で、彼女の持つ能力は他の隠れの能力を消せると言うもの・・・同心堀田州太郎は、隠れである自覚が無いまま臭いをかぐ能力を。そして彼は闇に落ちがちな隠れ達の中でも特殊な「ひなたの隠れ」と言う存在で・・・そんな州太郎の義父が心臓発作で死んだが、州太郎は義父が「殺された」事をわかっている。やはり同心だった義父が知れべていた事件は「ざりば講」と言う、怪しい組織?そこには闇に落ちた「闇隠れ」達がかかわっている様で・・・州太郎と出会った、遠州屋=ひとり隠れや、るうの保護者鉄斎やらの力も借りて、義父の仇&組織壊滅へ動く???といった感じですか。



設定として、主人公が堀田家の先祖と言う事で「東京バンドワゴン零」と副題がついてますが、シリーズではなく独立した小説。世界観も別物で、今のところはリンクも無し。それはさておき、楽しかったですね。これはこれでシリーズとして続いていきそうな感じ。後々には東京バンドワゴンへの流れていくエピソードも出てくるかも??

面白かったです。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ