バカボンのパパのキメ台詞「これでいいのだ」を英語で言うと「Let It Be」なんだろうか?

2020/6/21

「ヒポクラテスの試練」 中山 七里    活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します
ヒポクラテスのXXシリーズ?法医学物の第三弾です。過去作の感想↓
http://moon.ap.teacup.com/hanao/4878.html
https://moon.ap.teacup.com/hanao/5461.html

肝臓がんで死んだと思われた患者。しかし肝臓がんにしては「前兆」が無さすぎる・・・あの手この手で嫌がる遺族を物ともせず??方位解剖に持ち込んだ光崎教授。患者の肝臓からはエキノコックスの突然変異と思われる寄生虫が・・・長く潜伏しあるタイミングで宿主の肝臓を破壊する毒素を出すこの寄生虫の、第2の犠牲者が現れ・・・パンデミックを阻止するためなりふり構わぬ光崎に、その関係性を無理押しされて調査する古手川刑事。思わぬ方向に進む事態に、法医学室の真琴はキャシー准教授とNYに飛び???そんなお話。

いや、なんというかきっちりした構成とキャラクタ達の個性のハーモニーがイキイキとしてて・・・みんなに見せ場がしっかりあって、ストーリーもきっちり納得で、ダメなやつはとことんダメなのも・・・素敵。


非常に面白かったです。


2020/6/21

徐々に週末っぽい週末に  食い物の話とか

20日土曜日、車のディーラへ
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
自粛やら何やらで納車3ヵ月後となった1ヵ月点検へ。まあ車もまだ150kmしか走ってなかったりする・・・うむ。原則ひきこもりで荷物多い近所の買い物とチャリ圏外へ食事行くときしか乗ってねえもんな・・・フリードリンクの甘い飲み物を大量に飲んで、洗車やらオイル交換(!?)やら、もともと購入時のパックだったんで支払いなしだったからまあ良い。

帰宅して昼飯はめんや正直へ
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
限定の白ハマグリらーめん、気になるけど前日で材料が終わっちゃったらしく・・・

定番を
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
しょうゆらーめん大盛り得乗せ=1020円を。醤油が程よく前に出る鶏ガラ魚介ダブルのスッキリし&しっかりしたスープに腰のある細ちぢれ麺で、醤油ラーメンの真ん中にいる感じ。やっぱ好き。


そこからコンビニにAmazonからの配給を受け取りに行った後、ついついチェックだけと靴やよったら・・・
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
2足で2000円ちょいだけど発病・・・

BGMの補給は
クリックすると元のサイズで表示します
今週は2枚。


そして、先々週フライングしたけど毎月第3土曜日は
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
ツキイチセッション飲み会が3月以来の開催@フリーライブアドリブ桜木町。17:30〜23:00までたっぷりと・・・飲んで酔って演奏しまくって3100円。お店側もいろいろ工夫や制約をしながらで・・・まだ客入りも少なめだし、メンバー出席率も少し低めだったけど、少しづつ楽しめる機会が戻ってきて嬉しい。


明けて今日=21日、日曜日。呑んだ翌日は汁物ルールに従ったので、今日は麺やいかりで、連日ラーメン。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
何時ものやつ=焼き煮干しらーめん大=900円を。昨日のとはまた違う美味しさ・・・そして昨晩大分しっかり酔っぱらったので、また格別。濃厚煮干しスープが美味しく身体に沁みわたり、ややソフトなストレート細麺も優しく、ホロッとチャーシューに各種薬味がまた良い仕事してるのでやはり幸せ💛



晩飯
クリックすると元のサイズで表示します
大量のシイタケと豚ひき肉、トマト、緑と黄いろのズッキーニなんかを煮込んだ肉ダレをかけたサラダ。結構美味しいが・・・・これまた大量に作成したので計画的な消費を・・・


明日は出勤、また月水木で火金は在宅勤務予定。その次は会社の方針待ち・・・ひとまずもう少し本読んだら寝ようか。

2020/6/21

「妖の掟」 誉田 哲也  活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します

誉田哲也のデビュー作「ダークサイド・エンジェル 紅鈴 〜妖の華」

https://moon.ap.teacup.com/hanao/1777.html
の続編。大幅加筆修正した版もだいぶ前に買って持ってるけどそう言えば読んでない・・・

で本作は・・・闇神=吸血鬼の紅鈴、血分した欣治とひっそり?暮らすが、アパートを追い出されることに・・・そんな中欣治が偶然助けたヤクザのつかいっぱ圭一の住処に転がり込む。なんか居心地が良くて、気のいい圭一と仲良くなっていく二人。圭一に降りかかったヤクザからの無理難題にも協力し・・・そして組長3人殺しから、闇神の村との因縁と言うか紅鈴のルーツと向き合う・・・感じですか?


ともかく人は死にまくるけど・・・紅鈴、欣治と圭一の3人のやり取りと、紅鈴の程よい抜け具合がエンターテイメントへのアンカーになってて、ポップに読めます。記憶薄いけど・・・加筆修正で大分設定変わってるな・・・そのうち読むか・・・

面白かったです。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ