バカボンのパパのキメ台詞「これでいいのだ」を英語で言うと「Let It Be」なんだろうか?

2019/12/29

「櫻子さんの足下には死体が埋まっている わたしを殺したお人形」 太田 紫織  活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します
シリーズ15作目。過去作品の感想↓
http://moon.ap.teacup.com/hanao/4181.html
http://moon.ap.teacup.com/hanao/4330.html
http://moon.ap.teacup.com/hanao/4508.html
http://moon.ap.teacup.com/hanao/4661.html
http://moon.ap.teacup.com/hanao/4788.html
http://moon.ap.teacup.com/hanao/5048.html
http://moon.ap.teacup.com/hanao/5193.html
http://moon.ap.teacup.com/hanao/5405.html
http://moon.ap.teacup.com/hanao/5694.html
http://moon.ap.teacup.com/hanao/5893.html
http://moon.ap.teacup.com/hanao/5982.html
https://moon.ap.teacup.com/hanao/6365.html

やたらと殺人に関わる櫻子さんと正太郎に、疑念を持った旭川の新聞記者=八鍬と言う男が近づいてきた。成り行きで「探偵ごっこ」をしたことはあるが、あくまでも偶然である旨説明するも疑わしいと。ならば疑念を晴らすため自分に「探偵ごっこ」を見せて欲しいと。彼は身元不明の事故者が持っていたと言う女性の「頭蓋骨」の写真を見せる・・・その先あったのは意外な・・・

シリーズ15作目の安定感の中、長編になればさらに濃厚に。深淵さとポップさの交錯する世界観に、きっちりとしたミステリィ=次から次への仕掛けが組み込まれた緻密なストーリー。柔らかい愛と狂気の狭間のストーリーは次の展開への置き土産も刺激的な予感・・・

非常に面白かったです。




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ