バカボンのパパのキメ台詞「これでいいのだ」を英語で言うと「Let It Be」なんだろうか?

2019/11/3

もう一日休み  食い物の話とか

なんて素敵な事だろう・・・

11/2、土曜日のお昼は車のバッテリチャージもかねて
クリックすると元のサイズで表示します
久々馬車道へ。プレミアムハンバーグ系を食う事は決めていたのだが、

さて選択は・・・
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
プレミアムビーフハンバーグとカキフライのフェアグリルセットC=2233円

何というか・・・
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
メインよりセットの方が高いと言う選択(笑)


クリックすると元のサイズで表示します
洋食系の、ややハイエンドとは言え所詮ファミレスだけど、それでもここのハンバーグなかなかちゃんと美味い。いや・・・カキフライも美味いなっ!! 外サクッ、中ジューシー。

そして
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
サラダの彩も良く、バターでいただくライ麦パンも好き。いつも通りドリンクバーの抹茶ラテをがぶ飲みし、仕上げはエスプレッソと・・・

クリックすると元のサイズで表示します
デザート=スィートポテト&アイスクリーム。なかなか幸せでした。


帰りがけに古着屋で1000円のシャツを買って・・・あとは家に帰りまったりと。

晩飯は
クリックすると元のサイズで表示します
繊維質チャージ。アーモンドでカロリーも相当量再チャージ。初日から大分摂取・・・


あけて今日=日曜日11/3。大戸屋ブランチからスタート
クリックすると元のサイズで表示します
生さんまの炭火焼き定食=980円に

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クーポンでとろろを追加。

さんまは・・・
クリックすると元のサイズで表示します
例年ならガッカリレベルのやせっぽちでも、今年のこう言うシチュエーションなら沁みるが如く美味しい。しかしこのまま高級魚になって行くのか・・・

イオンのムラサキスポーツで
クリックすると元のサイズで表示します
発病し・・・


ひきこもりがあまりにも続きそうなんで、町田に繰り出してみた
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
見てるだけでもたまには楽しい。「食わない」前提だと、楽器と服の投げ売りが目立つ。

ふと目に入った音好堂と言う楽器屋の看板に吸い寄せられて入って行くと・・・
クリックすると元のサイズで表示します
HOFNERのセミアコが良い感じでたたずんでる。値段ついてなかったんで「売り物ですか?」と聞いてみると「委託で入ったばかりで、値札ついてないんですが9万9000円です」との事。

クリックすると元のサイズで表示します
Thin President E2と言う、2014年くらいのモデルらしい。委託主は13〜14万を希望してたらしいのだが、指板に少し割れがあったりヘッドが白濁しかけてたりするんで、前述の値段にすると。

試奏していいか聞くと是非との事だったので弾く。良いな・・・見た目も良いし・・・財布の中を調べたらギリギリ持ち合わせが足りず冷静になる時間確保(笑) 危なかった・・・

結局戦利品は
クリックすると元のサイズで表示します
2622円から系列店のポイントがたまってたので実質700円でGETした古着ジャケット。

クリックすると元のサイズで表示します
70年代のリーバイス物らしいけど詳細不明・・・

晩飯は
クリックすると元のサイズで表示します
野菜炒め的な物を・・・


ああ、間食は
クリックすると元のサイズで表示します
とめどなく・・・


さて、明日は何しようか?

2019/11/3

「神はいつ問われるのか?」 森 博嗣  活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します

WWシリーズ第二弾。前の感想↓
https://moon.ap.teacup.com/hanao/6705.html


Wシリーズの感想達↓
http://moon.ap.teacup.com/hanao/5100.html
http://moon.ap.teacup.com/hanao/5198.html
http://moon.ap.teacup.com/hanao/5403.html
http://moon.ap.teacup.com/hanao/5519.html
http://moon.ap.teacup.com/hanao/5654.html
http://moon.ap.teacup.com/hanao/5834.html
http://moon.ap.teacup.com/hanao/6006.html
http://moon.ap.teacup.com/hanao/6144.html
https://moon.ap.teacup.com/hanao/6350.html
https://moon.ap.teacup.com/hanao/6433.html

ロジに誘われバーチャルの世界へ来たグァド。ロジの運転するスポーツカーの中で突然のシステム停止。ログオフして現実世界に戻ってくれば、ちょっとした社会問題に?ドイツと日本の情報局によっての依頼でバーチャルのシステムに再度入り、人工知能=システムを統べる者とのコミュニケーションに臨む二人だったが、そこで待っていたのは熊のぬいぐるみを持ったアリスと言う少女。そして、その対話は思わぬ方向に・・・って感じですか。

壮大な未来の世界観の中の人間の滑稽さ・・・なのか???クールな中のお茶目さがこのシリーズの魅力だろうか等と思うわけですが・・・今回も大分楽しめたはずです。

面白かったです。
タグ: 小説 SF ミステリィ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ