バカボンのパパのキメ台詞「これでいいのだ」を英語で言うと「Let It Be」なんだろうか?

2019/8/10

「Hello World」 野崎 まど  活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します

堅書直実=決断を出来ない高校1年生男子。彼の前に3本足のカラスと謎の男が現れる。男が言うには直実は「記録世界」の住人で、自分は十年後の「現実世界」の堅書直実だと言う。直実の前に現れた理由は、これからつきあう事になる彼女の落雷による死から救うため・・・現実世界では無理でも記録世界の中だけでも続く彼女の笑顔が見たいからと・・・そして10年後の現実世界の自分を先生と呼び堅書直実のチャレンジが始まる・・・と言う感じ。

入り組んだSFの上に繰り広げられる冒険&LOVEな見事なエンターテイメント小説。意外と?王道です。楽しめました。


面白かったです。
タグ: 小説 SF 恋愛



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ