バカボンのパパのキメ台詞「これでいいのだ」を英語で言うと「Let It Be」なんだろうか?

2018/6/9

「すずらん通りベルサイユ書房 リターンズ!」 七尾 与史  活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します

3年ちょっとぶりなこれの続編↓
http://moon.ap.teacup.com/hanao/4840.html

神保町のパワースポット?=ベルサイユ書店。オスカルな令嬢が経営者で「ポップん魔術師」が副店長、そして何故か様々な事件が起こりワイドショーでもおなじみ・・・今回はベルサイユ書店でイケメン写真家のサイン会が行われるはずも、脅迫で中止??犯人のヒントは個展で傷つけられた5枚の写真。オスカルの命令で犯人をひっとらえてくる事になった店員たちは、様々な事件に首を突っ込み・・・ってな感じですか?

前作同様今回も一気読み。マルチ発生なミステリィが楽しくスリリングな一方、全体を流れる芯もしっかりしてた様な・・・


非常に面白かったです。

2018/6/9

「もうひとりの魔女」 入間 人間  活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します

これの続編と言うか、後編と言うか、完結篇?↓
http://moon.ap.teacup.com/hanao/6058.html

赤い木の実で命を得る魔女と、食べなかった藤沢と、藤沢に殺され生き返った彼女と、なんかそんなお話と魔女の生涯??ですか。

そこはかとなく・・・文学的なのか?それでいてポップなのか?? 

なんとなく面白いと言うか・・・気持ちは良かったです。

面白かったです。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ