バカボンのパパのキメ台詞「これでいいのだ」を英語で言うと「Let It Be」なんだろうか?

2017/4/29

風邪継続中  食い物の話とか

酷くはないのだが、痰が・・・


お昼は何処で食おうかプラプラしてて、結局めんや正直の前でこの看板見て
クリックすると元のサイズで表示します

「さんまの煮干しかあ〜 食わねば」

と言う事で
クリックすると元のサイズで表示します
大盛りで850円。言われてみればさんまっぽい気がする。なんというか・・・通常の煮干しラーメンより「魚がやや大きい」気がすると言うか・・・・ホントか? ほろ苦さも独特でマイルド。美味かったっす。


晩は、スパイスの薬効で風邪の治癒への助けを借りようと
クリックすると元のサイズで表示します
久々に入手したろくさん亭の「料亭のまなないカレー」と

クリックすると元のサイズで表示します
加ト吉の冷凍めんで。相性はばっちり。

あ、間食しました。
クリックすると元のサイズで表示します


現在はファミリーコンポ中。
クリックすると元のサイズで表示します


明日には治ると良いなあ、風邪・・・

2017/4/29

「ノラネコシティ」 木崎 ちあき  活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します

麻薬と暴力の蔓延する犯罪都市ノラネコシティ。ここでは特殊能力を持つ者達が、犯罪者にもそれを取り締まる側にも・・・そんな舞台で、ある目的のためこの街を訪れた黒猫、能力故に心を閉ざした「特殊」捜査官、あっけらかんとした超高速野郎、無能力ゆえ将来に絶望するヒラの捜査官、肉体派捜査局の最終兵器、ある日目覚めた能力に悩む人気俳優・・・・そんな連中が活躍する・・・感じ??


猫である必然性はともかくとして、まあ軽くてテンポよく楽しいお話ではある。少年漫画的友情、葛藤、スリルが盛りだくさんだし。後に残るものも、なんとなしの爽快感のみってのも、それはそれで良し。

面白かったです。
タグ: 小説 ラノベ SF



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ