バカボンのパパのキメ台詞「これでいいのだ」を英語で言うと「Let It Be」なんだろうか?

2017/1/26

じゃけんの街へ行ってきた  食い物の話とか

旅の始まりは、新横浜駅で買った「神奈川県民のソウルフード」らしい、これから
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
シウマイ弁当で早めの晩飯を新幹線の中で。絶妙のバランス感は健在だった。で、実はこれがまだ5時ちょっと前だったりして・・・



クリックすると元のサイズで表示します
ホテル着いたら腹減って。夜食・・・チラッと裏見て見たら、これで合計700kcalだって・・・ヤバいじゃん・・・炭水化物祭りだし・・・

朝飯も同時に仕込んでたので、今朝は
クリックすると元のサイズで表示します


で、お客さんところで打ち合わせ。駅に着いたら10時45分くらいだった。広島で食った一番美味かったものが「じゃがりこ」ってのはどうかと言う訳で・・・でも大体昼飯食う所は11時から。


と言う事で、広島駅から歩いて5分のマルヤと言う中古楽器屋へ行って見た。初老?かもう少し上の夫婦と孫らしい人でやってる不思議なお店。狭い店内に品数は多くないけど、なんか面白い物が結構ある感じ。

こんな↓
http://www.sumitomo-rd-mansionblog.jp/hiroshima/archive/89

で、ちょっと気になってこれを弾かせてもらった
クリックすると元のサイズで表示します
FG-450、グリーンラベル。店頭価格4万円。かなりいい音してました。合板ギターのはずなんだけど(トップは単板にも見えたけど)、なんかちょっと意外な広がりのある優しい音で、サスティーン音量もあるし・・・良くなる合板ギターって一本調子なイメージがあるけど、ちゃんとニュアンスつくし・・・良いっすね。もうチョイ張りが欲しいなあと思ったけど、多分エキストラライトかカスタムライトが張ってあったので・・・・普通にライトゲージとか張ったらもっと良くなりそう。そして驚いたのは「昭和のSG」なのに弾きやすいっ!! この値段なら十分お得だし、うちの子達とまたキャラ違うしと・・・危うく買って帰りそうだった(笑) 次行ったらヤバいかもなあ・・・でも、次うちに来るべきはこの子では無い気がする。


で、開店したのでやっぱ尾道ラーメンかな?と、三公へ
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
出てくるのに時差があって・・・半チャーハンはすっかり前菜に・・・いや、でもやっぱ好き。美味かったです。


もうチョイ広島感をと・・・
クリックすると元のサイズで表示します
広島駅でGETして・・・

持ち帰り・・・
クリックすると元のサイズで表示します
晩飯に。夫婦あなごめしもやっぱ良い。


でもなんか満ち足りなくて・・・
クリックすると元のサイズで表示します
うずら&アーモンド・・・


こんな感じで、どっかで帳尻合わせないといけないくらいには食い倒れた広島出張・・・あ、仕事もしてますよっ!!ほとんど移動だったけど(笑)

2017/1/26

「翼がなくても」 中山 七里  活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します

実業団に所属しながら、陸上200mでオリンピックを目指す沙良=20歳。交通事故で左足を失う・・・その加害者は彼女の幼馴染の泰輔だった。絶望と憎悪に沈む日々、突然「加害者」が自宅で殺害される。その直後「義足のアスリート」をTVで見かけ、その世界へ没頭しだす沙良・・・高額の競技用義足を入手し・・・そんな感じ。


自分の左足を失ったアスリートが、自分にムチ打ち、あらゆる手を尽くして、仲間を得てパラリンピックを目指すスポ根ストーリーを表に、裏では「事故加害者」の保険金殺人の疑惑のミステリィが構築され、絡み合って・・・表を盛り上げるあくまでも裏方なミステリィサイドでは弁護士御子柴と刑事犬養の対決と言うちょっと嬉しい組み合わせだし・・・でもって最後は・・・濃厚でいて胃もたれせず、生のエネルギーが感じられるお話に仕上がってます。

非常に面白かったです。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ