バカボンのパパのキメ台詞「これでいいのだ」を英語で言うと「Let It Be」なんだろうか?

2017/1/31

「天保院京花の葬送 〜フューネラルマーチ〜」 山口 幸三郎  活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します

常に黒い服をまとい、ベールで顔を隠した女子高生の天保院京花。彼女は、いわゆる「第六感」にで「霊障」を起こすことで、死者の身に何が起きたのかを体現することが出来る・・・警察の依頼で彼女は廃墟の洋館で起こった殺人事件を再現する。事件は複雑な「祟り」が絡み合っていて・・・元女装少年の人理、熱血刑事の竜弥、アイドル霊能者の行幸等々・・・濃い連中も集まって、結末は大変な事に・・・???そんなですか。


日暮旅人シリーズに続き、異能力系ミステリィですね。全員主人公が張れそうなキャラクターが揃って、いや前述4人に加えて強烈な脇キャラも複数揃えて、事件当事者達も個性的だし・・・その上で複雑に絡み合ったストーリーをぐちゃぐちゃ寸前で失踪させる腕力???結構凄かったです。重苦しいカルマ的な物と、救いやポップさとのバランスも見事=日暮旅人シリーズもそう言うテイストだったな。続編もあるらしく、何より。

非常に面白かったです。

2017/1/30

風邪でぼうっとしてたからか・・・  食い物の話とか

会社に眼鏡してくの忘れた。月曜恒例な感じで、朝は会社の行きがけに病院寄って、首のストレッチをしてたんだけどその時に気づいた・・・なんか自転車こぎづらいなあ、風邪のせいかなあとか思ってたんだが、眼鏡してないせいだった(笑) で、うちの会社やけに廊下が暗いんだが(節電?)、「暗くて近くに視認する目標物が無い状態」だと、やけに視界がぶれて・・・なんか酔ったみたいで気持ち悪くなったり・・・そんな1日だった。風邪の方は初期症状のまま、悪化もせず、でも時折出る咳は止まらず・・・そんな感じ。咽喉の痛みは少し良くなったかな・・・

晩飯
クリックすると元のサイズで表示します


そんな訳で、なるべく早く寝ようとは今の所思っている。明日は眼鏡忘れずに・・・しかしこないだの靴と言い、ボケ度合いがヤバいな俺・・・老化か・・・

2017/1/29

風邪ひいたっポイな  食い物の話とか

まだ初期症状だが。このまま沈静化して欲しい・・・とりあえず何故か持ってたロキソニンを飲んでみている。

土曜のお昼は訳あってオムライスが食いたくてよしのへ行ったら・・・
クリックすると元のサイズで表示します
やってない。たまにあるんだが、老夫婦で営む店だけにちょっと心配だなあ・・・

でどこで食おうか悩んだが、フランス料理サカモトに行って見ようかと
クリックすると元のサイズで表示します
う・・・土曜はチョイ高いな。平日の倍以上だ・・・でもまあ決めたし?


店内に入ると、その価格のせいか何度か入った平日には女子会で賑わってた店内は、入店時花男一人。その後もう一組、常連な母娘っぽいお客さんが来たけど・・・控え目に流れるBGM・・・フレンチのトラッドなのか?アコーディオン系の音楽が染み渡る感じの、物静かな店内
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
結局Bコースにほうれん草のスープも付けたので4320円。色々美味かったです。でも全部ちょっとづつ・・・それが良いんだろうな・・・


晩は寿美吉で
クリックすると元のサイズで表示します
カレーセット=850円。もつ煮絡めたメニューにしようとも思ったんだけど、プリン体含有量が判然としなかったため(笑) でも、カレー食うと少し元気になる。


今日のお昼は、土曜のうちでオリジンでゲット
クリックすると元のサイズで表示します
訳あってナポリタンも食いたかったのだ。



晩は間食と合いまった・・・

それも含めた週末の間食たちはこんな↓
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

さて・・・風呂で温まって、風邪菌退治しよう・・・

2017/1/28

「Good old boys」 本多 孝好  活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します

超弱小少年サッカークラブ、牧原スワンズ。そんな中でも4年生チームは群を抜いて弱い。公式戦練習試合を通して勝ちなし、得点ゼロ・・・しかし、そんなチームでプレーする子供たちは極めて楽しそうである。そして、そのお父さんたちは色々で・・・そんな舞台で繰り広げられる8つの親子の姿と、子供たちの世界のお話。


いやあ、良い話だっ!そして、良いキャラ一杯だっ!!家族の抱える問題や、悩みや、色々そう言う物がある中で子供もお父さんも頑張ってるし色々考えてる。そして母は概ね強くて素敵。サッカーを軸にしながらも、一切スポーツものじゃ無い家族もの小説に仕上がってて、最後に色んなドラマが交錯して・・・映画化したら大変いいんじゃない?

非常に面白かったです。

2017/1/27

3週連続カニ  食い物の話とか

例の期間中繰り返し使えるサービス券の期限が近かったので・・・
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
こんな感じで3280円@レッドロブスター。今日は炭水化物も・・・久々に食ったシーフードカレー、美味かった。


会社で期限切れが近くなった(と言っても4月)非常食を配布してた。震災きっかけで備蓄してたものと思われる。
クリックすると元のサイズで表示します


非常食なので
クリックすると元のサイズで表示します
他に何もない所でも作れるようになってる。火も電気も使えない様な状況下で、あったかい物が食えると言うのは素晴らしい。


「常食」としていただくのに、ネックがあるとすれば・・・
クリックすると元のサイズで表示します
30分も待たねばならんと言うところか。「非常時」にありがたい物が、「平時」に便利ではまあ無いわな・・・ただでいただいたものだし、そのうち、ありがたくいただきます。


さて・・・週末到達っ!! うん、爆睡する。

2017/1/26

じゃけんの街へ行ってきた  食い物の話とか

旅の始まりは、新横浜駅で買った「神奈川県民のソウルフード」らしい、これから
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
シウマイ弁当で早めの晩飯を新幹線の中で。絶妙のバランス感は健在だった。で、実はこれがまだ5時ちょっと前だったりして・・・



クリックすると元のサイズで表示します
ホテル着いたら腹減って。夜食・・・チラッと裏見て見たら、これで合計700kcalだって・・・ヤバいじゃん・・・炭水化物祭りだし・・・

朝飯も同時に仕込んでたので、今朝は
クリックすると元のサイズで表示します


で、お客さんところで打ち合わせ。駅に着いたら10時45分くらいだった。広島で食った一番美味かったものが「じゃがりこ」ってのはどうかと言う訳で・・・でも大体昼飯食う所は11時から。


と言う事で、広島駅から歩いて5分のマルヤと言う中古楽器屋へ行って見た。初老?かもう少し上の夫婦と孫らしい人でやってる不思議なお店。狭い店内に品数は多くないけど、なんか面白い物が結構ある感じ。

こんな↓
http://www.sumitomo-rd-mansionblog.jp/hiroshima/archive/89

で、ちょっと気になってこれを弾かせてもらった
クリックすると元のサイズで表示します
FG-450、グリーンラベル。店頭価格4万円。かなりいい音してました。合板ギターのはずなんだけど(トップは単板にも見えたけど)、なんかちょっと意外な広がりのある優しい音で、サスティーン音量もあるし・・・良くなる合板ギターって一本調子なイメージがあるけど、ちゃんとニュアンスつくし・・・良いっすね。もうチョイ張りが欲しいなあと思ったけど、多分エキストラライトかカスタムライトが張ってあったので・・・・普通にライトゲージとか張ったらもっと良くなりそう。そして驚いたのは「昭和のSG」なのに弾きやすいっ!! この値段なら十分お得だし、うちの子達とまたキャラ違うしと・・・危うく買って帰りそうだった(笑) 次行ったらヤバいかもなあ・・・でも、次うちに来るべきはこの子では無い気がする。


で、開店したのでやっぱ尾道ラーメンかな?と、三公へ
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
出てくるのに時差があって・・・半チャーハンはすっかり前菜に・・・いや、でもやっぱ好き。美味かったです。


もうチョイ広島感をと・・・
クリックすると元のサイズで表示します
広島駅でGETして・・・

持ち帰り・・・
クリックすると元のサイズで表示します
晩飯に。夫婦あなごめしもやっぱ良い。


でもなんか満ち足りなくて・・・
クリックすると元のサイズで表示します
うずら&アーモンド・・・


こんな感じで、どっかで帳尻合わせないといけないくらいには食い倒れた広島出張・・・あ、仕事もしてますよっ!!ほとんど移動だったけど(笑)

2017/1/26

「翼がなくても」 中山 七里  活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します

実業団に所属しながら、陸上200mでオリンピックを目指す沙良=20歳。交通事故で左足を失う・・・その加害者は彼女の幼馴染の泰輔だった。絶望と憎悪に沈む日々、突然「加害者」が自宅で殺害される。その直後「義足のアスリート」をTVで見かけ、その世界へ没頭しだす沙良・・・高額の競技用義足を入手し・・・そんな感じ。


自分の左足を失ったアスリートが、自分にムチ打ち、あらゆる手を尽くして、仲間を得てパラリンピックを目指すスポ根ストーリーを表に、裏では「事故加害者」の保険金殺人の疑惑のミステリィが構築され、絡み合って・・・表を盛り上げるあくまでも裏方なミステリィサイドでは弁護士御子柴と刑事犬養の対決と言うちょっと嬉しい組み合わせだし・・・でもって最後は・・・濃厚でいて胃もたれせず、生のエネルギーが感じられるお話に仕上がってます。

非常に面白かったです。

2017/1/25

今から急遽広島へ・・・  分類なし

行ってまいります。

2017/1/24

うわああ・・・・  食い物の話とか

まだ火曜日だ・・・まあいつもこんな事言ってるけど・・・今週は特に・・・末期症状だな・・・ただ火曜にして今週の仕事の山は越えた気が・・・きっと気のせい(笑) 

クリックすると元のサイズで表示します
晩飯も少ないバリエーション内での選択で・・・まあ美味いんだけど。

さて、明日はどうなるやら?

2017/1/24

「屋上の名探偵」 市川 哲也  活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します

蜜柑花子シリーズの第4弾?って言うより先日完結した本編の前日談的な名探偵誕生前夜のお話。

本編の感想↓
http://moon.ap.teacup.com/hanao/4249.html
http://moon.ap.teacup.com/hanao/4654.html
http://moon.ap.teacup.com/hanao/5425.html

屋上にたたずむ転校生蜜柑花子に声をかけた中葉悠介。前の学校で「名探偵」と呼ばれてたらしい彼女に、愛しき姉の上に起こった事件を解決してもらおうとしたのだが・・・訳あって彼女は探偵として振る舞うのが嫌になったらしい。であればと、自分が探偵役をやるので推理だけしてちょうだいと持ちかけて・・・さまざまな学園の謎/トラブルを解決していく・・・感じですかね。



この作品単独で読んでたらどうだったろう・・・本編の花子が居て、完結篇で再開した悠介とのお話と言う付加価値付きなら自分はかなり楽しめました。内容がことさら濃いとかではないけど、のちに「ああなる」キャラクターを慈しむ楽しみ?本編より事件が軽い事もあって、より青春ミステリィな感じも、おまけとかスピンオフ的な目線では正しい。

本編ありきで・・・非常に面白かったです。続けられそうな感じもあったので、本編の継続もあったら良いな・・・








teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ