バカボンのパパのキメ台詞「これでいいのだ」を英語で言うと「Let It Be」なんだろうか?

2013/8/23

たどり着いた・・・・  食い物の話とか

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

大連休明けてまだ4日しか経ってないのが信じ難く・・・特殊相対性理論ってやつですな??

ともかく爆睡します・・・

2013/8/23

「カミングアウト」 高殿 円  活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します

違う自分になりたくて、家を出たくて、金が必要で・・・いくつもの名前で援交をする女子高生。会社ではプチお局な29歳、びしっと決めたデキる女・・・でもそろそろ引退を考えなければと思いつつ、フリフリな服が大好きな隠れロリィタ。子供が手がかかるなくなり、母である必要が亡くなった時、女にも戻れず?旦那に「抱いてください・・・」と小声で囁いた主婦。46歳独身課長、女性と付き合ったことはあったが、結婚は・・・踏ん切れなかったのは何故か・・・なおっさん。結婚から44年、我慢を続けてきたがもうあかん・・・旦那は5日後に定年で、三行半を突きつけるときに加えて"アレ"をと・・・虎視眈々と計画する老婆。そしてそれぞれが抱える悩みは増大し・・・そしてついに???そんなお話ですね。


「悩み部分」が後々の爽快感を出すために?どうしても「もさっ」としたテイストになるので序盤スローペースで読むことになったが・・・爽快パートの畳み掛けるスピード感が、予想通りとは言え期待以上?読後感良しのスッキリ小説ですね。

面白かったです。

2013/8/22

焼きうどん的なもの・・・  食い物の話とか

クリックすると元のサイズで表示します
ネギ多めで製造・・・


いろいろ徐々にやばい問題も顔を出し始めているが・・・新たな問題も・・・ひとまずあと一日で今週は気配消して乗り切ろう・・・・
タグ: 焼きうどん

2013/8/21

いろいろバランスが変  食い物の話とか

仕事の方はまだくすぶって(?)いて、思いのほか平和?それでも連休明けで自分の方がさらにくすぶってるんで、結果的にはどうも・・・なんだろ。変です。調子悪る・・・

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
晩飯は久々サイゼリアでこんな感じ=1007円。メインは限定で期待だったカレードリア・・・思ったよりもっさりした味で、まずくはなかったがイマイチかな・・・


さて・・・明日ももちろんお仕事で、徐々にバランス上げてかないと壊れるぞ・・・

2013/8/20

お仕事再開  食い物の話とか

いきなりアクセルを踏み込んではないが、それでもやっぱ結構疲れるもんだ・・・徐々になんとか・・・という感じで。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
夕飯はレッドロブスターで2060円なり。シーフードタコスとバッファローウィング。



しかし暑い・・・蒸すなあ・・・

2013/8/19

GAME OVER  食い物の話とか

今日まで夏休みを強引に取得してたのだが・・・所詮は終わりがくるのだった。うむ。Continueボタンはない・・・・まあほんのりとちょっぴり今後の社会生活でのリスクを負うなど覚悟した思い切った手を打てばボタンを見つけて来れぬこともないのだろうが。終わらない休み・・・Endress Vacation?欲しいなあ・・・


で15日・・・木曜からの食ったものほか。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
セブンイレブン→狸小路な木曜日。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
袋麺→醤油ラーメン@めんや正直な金曜日。


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
昼はアイス・・・・夜はオークシティーの中華屋でユーリンチーチャーハンセット(924円?)な土曜日。安っぽいラーメンがなんかこの日は妙に・・・



で昨日、日曜は・・・
クリックすると元のサイズで表示します
お昼は、袋麺でその後能見台でバンドの練習へ・・・

クリックすると元のサイズで表示します
STUDIO JUST、現在100円でかき氷がいただけます。自分で削って自分でシロップ&練乳かけるのもなんか子供に帰った気分で楽しい・・・・

うちのバンドで割とずっと利用してるけど、最近いろいろ工夫を凝らしてて・・・良いスタジオです。
http://studio-just.com/


で練習のあとは恒例の大黒家
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
おっさんたちとしては、まあマイペースで・・・前回から平和になり、まあ楽しく。ベースも重量には慣れないが、それなりになれたし・・・ただやっぱギターも弾きたいし、やってる曲とかも偏ってくるので、やっぱ出来れば、もう一個くらい軽めに別のバンドもやりたいなと。仕事もせんとあかんし、みんなそんなだし、なかなか難しいけど。より楽しむためにはいろいろと、まあ気長に。


で今日は・・・
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
袋ラーメンも飽きたし、焼きうどん的なものを昼は作って喰らい・・・・夜は寿美吉で限定らしいうな丼=1000円を。まあ1000円ならこんなもんか・・・と納得可な出来ではあった。うなぎもさらに高級食になってきてるしなあ・・・・


連休その後のBGM
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
今日は昨日の練習音源を聴いての一人反省会・・・・そして今日またamazonからCD4組やってきた・・・結構楽しみな音盤もあり、Weekdayから聴こうかと。



さて・・・まあ気が触れそうなのは仕方なく、年中行事・・・もうちょいまったりしたら、睡眠補助薬飲んで倒れちまおうか・・・はぁ・・・会社行きたくない・・・・

2013/8/19

「拝啓17歳の私」 蓮見 恭子  活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します

「トリプルユウキ」と言われた空手少女たち・・・一人は空手をやめ、一人は形から組手へ、もうひとりは形にこだわり・・・嫉妬と邪魔と怠惰とそれでも友情か愛情か?そんなこんなの連作ミステリィですか・・・


ああ・・・なるほど、そうきますか・・・と言う感じのトリックは「必ず順番通りに読め」と指示されてるので、そんな感じで。「あれ?今話してるの誰?」みたいなところで最初だけ混乱したが・・・それもやむなしか。個別のお話もなかなかミステリィで青春で、雨もしくは曇り空系青春ですが・・・できっちりストンと落とした折り目正しい設計の作品です。


面白かったです。

2013/8/16

「娘の結婚」 小路 幸也  活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します

「会ってほしい人がいるの」と娘に言われれば、まあそう言うことか。話を聞いてみれば、相手は17年前まで住んでいたマンションの向かいの部屋の男の子、街で偶然再会して、付き合って・・・と言う事らしい。まだ妻が生きていた頃・・・あの男の子は確かにいい子だったし、好青年になったんだろう・・・でも彼の母親のことで少しだけ気になることが・・・と娘の結婚を前に悩む父の話?



相変わらず、クローズアップされる登場人物たちはもれなくカッコイイ。で、いろいろあっても最終的にはそりゃきっちりいい話に落とすのが小路作品ですね。そこまでネタが上がってても興ざめさせないのもお見事。


面白かったです。
タグ: 小説 家族 親子

2013/8/16

「Another エピソードS」 綾辻 行人  活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します


Anotherの続編・・・というよりスピンアウト?

http://moon.ap.teacup.com/hanao/2336.html


あの事件の年の夏の一週間、見崎鳴が「親戚の用事で・・・」とそこに居なかったクラス合宿前の「空白の一週間」。彼女はもうひとりの「サカキ」の幽霊に会っていた・・・???そんなですね。


本編読んだのももう3年以上前で・・・凄く面白かったと言う記憶だけで、ディテイルは抜け落ちてる・・・うむ。その残ってる感覚からするとやっぱ「おまけ」感と言うか薄口かな?それでもきっちりミステリィ、意外と青春小説?な感じでちゃんと楽しめます。まだシリーズ構想(妄想と言ってるが・・・)あるらしく、もし出たらきっと読む・・・がその時にはこの2作分の詳細に関わる記憶もほぼ消えてるんだろうな・・・

面白かったです。

2013/8/15

「終の棲家」 仙川 環  活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します

MBA取得者として鳴り物入りで大日本新聞社に入社した智子。それから・・・何年?本人は「不遇な出来るエリート」のつもりも、周りから見れば浮いて仕事の出来ないプライドだけのお荷物・・・そんな中、社内政治の駆け引きやら色々あって・・・独居老人の医療問題に接する・・・したら取材した老人が直後に死んだ?で・・・あれまた?さらにもう一人??・・・そして遅まきながら記者魂に火が付いた智子は、同僚と共に事件を追う・・・感じですかね?


主人公の嫌な奴、ダメっぶりがリアルで良い。他の登場人物もリアル方面できっちり良いキャラを取り揃え、人間関係と個々の思惑?ミステリィというより・・・まあミステリィでもあるが、お仕事小説の要素の方が強いか?成長物ですね。でテーマが社会派で、謎解きもきっちりと・・・読後感もいい感じ。カチッとまとまった佳作?

面白かったです。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ