バカボンのパパのキメ台詞「これでいいのだ」を英語で言うと「Let It Be」なんだろうか?

2012/10/28

「彼女と僕の伝記的学問」 水沢 あきと  活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します

明応大学、民間伝承研究会が訪れたとある地方の秘祭。1年部員の啓介が目にしたのは、こんなところで合うなんて思ってなかった同級生の女の子??がなんか様子がおかしい・・・そして祭りに隠された謎と、村人たちの不穏な動き・・・同級生が・・・危ない!!・・・・の??そんな感じでしたか。。。。


軽くさくっといただける、お茶目なキャラを揃えた青春ミステリィですね。楽しかったですよ。旅のはじめの方で若干記憶が薄れてますが・・・この人のほかの作品も読んでみようかなっていう気になるくらい面白かったはず・・・続編出てもいい感じ・・・なのか?


という事で、面白かったです。




2012/10/28

「ANDY SUMMERS ONE TRAIN LATER 〜アンディ・サマーズ自伝 ポリス全調書〜」 アンディ・サマーズ  活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します

旅のお供に読んだ本達も更新・・・

あのポリスのアンディ・サマーズの自伝です。小説以外の活字、すげえ久々読んだなあ・・・ギターを始めたアンディ少年がロンドンへ出て、60年代〜70年代・・・ハチャメチャなバンド生活?んで軽く成功したり、落ちぶれたり・・・そして二人との出会いとポリスへの参加・・・そんな感じが描かれ、なぜかトムソーヤの冒険を思い出す???なかなかに文学的ですね。ポリス前夜の方が長いっすね、ジミヘンやクラプトンとの交流もちらっと描かれて・・・彼のファンならかなり楽しめる、そうでなくてもこの辺の時代の音楽ファンならなかなか楽しめる、それうがいの方は・・・???

自分はアンディ大好きなので、ガッツリ楽しかったですよ。


2012/10/28

とりあえず野良犬がいっぱいいる  分類なし

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

メキシコの会社のテラスから見下ろすと・・・木陰で昼寝中の野良犬がワサワサ。かなりみんなまったりしてる。日本も昔は結構居たなあ・・・



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ