バカボンのパパのキメ台詞「これでいいのだ」を英語で言うと「Let It Be」なんだろうか?

2011/10/21

秋です  食い物の話とか

と来ればさんま
クリックすると元のサイズで表示します
さんま尽くし+ライス@魚貝亭=1207円。去年まで840円だったさんま尽くしが今年は1050円・・・やっぱ穫れ高?秋も深まり、お味の方も深まってます。寿司・刺身にはベスト、塩焼きだともうちょっと脂が乗ってても良いかなあ・・・


と言う事で本屋に行ったのですよ、魚貝亭と言う事は。すっかり昨今amazon野郎ですが、やっぱ店頭で見た方が新作を検索しやすい・・・ってか、誉田哲也の新作出てたの知らなかったし!!あんだけ調教してもおすすめに出てこねえっぞ!!!作家別新作アラート機能とかamazonにあるのかな。。。。


で今週は相当ヘロヘロだったけど、乗り切った!!週末っ!!!明日は能見台ドリームのラストスパート。天気が良ければその前に自分への誕生日プレゼント、ギターの物色とも思ってたのだが・・・・雨っすね。そしてまずは爆睡っ!!!!
タグ: 秋刀魚 魚貝亭

2011/10/21

「クレージー・クレーマー」 黒田 研二  活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します

「私の町の便利屋さん」=全国展開された大型スーパー「デイリータウン」。そのとある郊外店舗の電気用品売り場のマネージャの袖山剛史・・・彼がこの世から消えてほしいと心底思うほど悩まされている人物が二人。一人は万引き常習犯の「マンビー」、そしてもう一人は偏執クレーマーの「岬圭祐」。ある日、袖山は遂に岬を殴り倒してしまい・・・・一方の岬は袖山最愛の美乃を・・・・変わり果てた姿になってしまった美乃を目にしたとき袖山は・・・・そんなお話。


ブラックで後味はやや・・・・と言うのはあるが、王道サイコミステリィな感じで自分は好きです。追っかけてみようとだいぶ前から気にしてるのに、なぜか入手が割と難しい黒田研二の小説、今の所どれも結構面白いんだけどなあ・・・今回amazonで多作品も入手してるのでおいおい。


面白かったです。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ