バカボンのパパのキメ台詞「これでいいのだ」を英語で言うと「Let It Be」なんだろうか?

2010/12/16

昨日は武蔵中原行って、その後溝の口で接待だったのは昨日チラッと書いた気もする  食い物の話とか

と言う事で・・・まずは昨日の昼飯から。

クリックすると元のサイズで表示します
プレミアムハンバーグプレート=1080円@PIER 30 GRILL溝の口ノクティー店。

豚さん混じってる系のハンバーグ?牛攻めも良いが、豚も良い・・・・
クリックすると元のサイズで表示します


ビバ肉汁!!


美味かったです。

んで武蔵中原ドトールで15分程の時間調整を
クリックすると元のサイズで表示します
アイスティラミスラテL=420円。


んで夕方から溝の口に出て接待でした。店名は忘れたが・・・地酒を各種取り揃えた高級志向の居酒屋??

こんな感じで
クリックすると元のサイズで表示します
5人で45000円・・・・美味かったけど・・・特に馬鹿でかい牡蠣とか、とろけるような白子とか絶品ではあったが・・・んで何名か地酒しこたま飲んでいたが・・・高いよね?

まあお通しが
クリックすると元のサイズで表示します
アマダイの姿揚げと言う段階で高級感は漂っていた。お仕事じゃなきゃこれない類の店だな。

そして帰宅は日付変更ちょい前。接待相手も良い人だったので、お仕事なりにつらいより楽しいほうが勝ってたが・・・疲れました。



打って変わって今日の夕飯は・・・
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
こんな感じ@サイゼリア=1147円。ビバチキン。


今週もやはりヘロヘロだが、ようやく木曜日で明日乗り切れば週末で一息つける・・・んで明日は甲府です。

2010/12/16

「Q.O.L.」 小路 幸也  活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します

ほぼプー太郎の様だがミリオンセラーミュージシャンの龍哉。東大卒のエリート官僚でストイックな光平。物を美味しそうに食べる天才で図書館司書のくるみ。19歳の時に出会い、そのまま一緒に暮らすようになった3人、かけがえのない関係・・・ある日、人生の中で「数時間しか会話したこと無かった」龍哉の父が亡くなる。殺し屋だったと言う父が龍哉に遺した物はアメ車「サンダーバード」と拳銃「コルト」。「サンダーバード」に乗り「コルト」を北海道から横浜に住む父の知人に届ける旅・・・光平とくるみは自分の抱えたトラウマの払拭のため同行する事に・・・・そんなお話。




結構初期の作品の模様(2004年)==>取り寄せでGETしました。非常に良く出来てます。ミステリィ的要素も、活劇的エンターテイメントも、そして青春小説としても・・・そしてやはり登場人物たちがみんな「いい奴」で・・・かっこいい。読後感爽快。色々良いこの人の作品の中でもかなり好きな方に入るな・・・


非常に面白かったです。
タグ: 小説 家族 仲間

2010/12/16

接待でヘロヘロ・・・・  分類なし

と言っても居酒屋一本勝負だったので・・・変な余剰接待は無く健全、相手が良い人ではあったしで苦痛よりは楽しいよりではあったが・・・でもやっぱヘロヘロ。なんでまずは酔いがさめたら倒れて寝ます・・・高級居酒屋(?)での食ったもん含めて明日以降の更新で。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ