バカボンのパパのキメ台詞「これでいいのだ」を英語で言うと「Let It Be」なんだろうか?

2010/11/29

いわゆる「カレー」とインド料理は別物である  食い物の話とか

以前「ヒーハウス」と言うカレー屋のあった場所・・・営業しなくなってもう2年程か・・・建物のたたずまいはずっとそのままだったが、今日会社帰りに通りかかったらすっかり風貌が変わって・・・またカレー屋が?復活かと思ったが・・・いや・・・どうもインド料理屋か。「スパイス料理ミラクル」と言う店らしい。

んで入ってみた。でこんな感じで・・・・
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
バターチキンカリー(だったかな)のミラクルホット+タンドリーチキンX3=1850円。ナンとライスはお変わり自由の模様。タンドリーチキンは1本300円だったので小さいのかと思い3本たのんだが・・・それぞれモモ1本づつ==>コストパフォーマンス高し。ミラクルホット=危険なほど辛いと言う設定だったのだが、ベースの甘みの強いカレーだったこともあり個人的にはもっと辛くても良かったかなあと。きちんと本格的・・・と言うか美味かったです。


でも・・・ヒーハウスのカレーもまた食いたいなあ・・・と。日本人にとってのカレーとインド料理は別物で、インド料理はそれはそれでたまに食うと素敵に美味いが、しょっちゅう食うならやっぱ「カレーライス」であるなあ・・・美味いカレーライス食いたい。


前回会社行ったのが11月4日だったので・・・・25日ぶり?そんな感じの出勤だった。出張は出張で疲れるが、会社は会社でまた別の疲労感が・・・年内落ちつかねえかな・・・できれば年末に大連休を取ろうともくろんでるのでとっととトラブルを片付けないと・・・と前向きなんだか後ろ向きなんだか自分でもわからんがともかくヘロヘロはデフォルトでんで明日は火曜日・・・・相変わらず意味不明。

ぼちぼちシャワー浴びて就寝準備に入ります。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ