バカボンのパパのキメ台詞「これでいいのだ」を英語で言うと「Let It Be」なんだろうか?

2010/5/4

「空を見上げる古い歌を口ずさむ」 小路 幸也  活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します

小路幸也のデビュー作らしい。

家に帰ると、一人息子がすべての人の顔が「のっぺらぼう」に見えるようになってしまっていると言う・・・20年間会っていない兄が別れ際に残した言葉

「いつか、お前の周りで、誰かが<のっぺらぼう>を見るようになったら呼んで欲しい」


そして兄の口から自分と妻と息子に語られたのは生まれ故郷の「カタカナの町」で起こった悲しく不思議な事件の思い出であった・・・と・・・そんな感じです。

そしてこの設定を引き継いだ続編が「高く遠く空へ歌ううた」
http://moon.ap.teacup.com/hanao/1999.html


なるほど・・・デビュー作からのこの世界観・・・やさしく悲しい物語で・・・そして登場人物たちそれぞれの「かっこよさ」がこの人らしく染みます。後の作品の幾つかの方が「好きだなあ〜」感はやや強いが、これはこれで素敵な佳作かと。

面白かったです。



2010/5/3

「更年期少女」 真梨 幸子  活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します

いわく付きの過去の少女漫画「青い瞳のジャンヌ」・・・そのファンクラブの幹部衆6名===>外から見りゃ無残な中年女性たちがとんでもないニックネームで呼び合い、高級ランチに、会報の作成・・・まあそんだけならイタイだけで澄んでたものを、それぞれ抱えるプライベートな問題やら、メンバー間の嫉妬やらで失踪、殺人、事故死、腐乱死体と大騒ぎに・・・・てな話ですか?


え〜と・・・相当キモイです。もっとスラップスティックな軽快ダメダメコメディー&ミステリィかと思ったが・・・キモイ。ヒトモドキな化け物たちが巣食う物語・・・各登場人物の現実に居そうな頭の悪さと自己中ぶりがリアルにキモイ・・・とか言いながら最後まで一気に読んだわけで、それにある意味ここまでキモク描ききる手腕も見事なわけで・・・生理的にOKな人にはきっと素敵な佳作です。


つまらなくは無かったけどキモかったです・・・面白・・・かった気もするが・・・そうは素直に言えず・・・

2010/5/3

二日目は能見台へ  食い物の話とか

お昼は小樽食堂で
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
ジンギスカン=1020円。今日は野菜がしょぼい回・・・
でもまあいつもの安定感はある。

小樽食堂のランチ、禁煙席は個室だが喫煙席は大広間。客は多くないのだが・・・今日はけたたましい主婦チームがいたりで、食後の読書にはやや落ち着かない。タバコ・・・やめた方がいろいろ得なことは多いのは承知もやめようと思えないのは何でだろう?



その後、「天才ファミリーカンパニー」読み返して・・・のだめも良いけど、こっちも良いなあと・・・

前書いた感想投稿↓
http://moon.ap.teacup.com/hanao/545.html

したらいい時間になり能見台を目指す。

ライブステーションドリームにて
クリックすると元のサイズで表示します
少ない客で、集まったのがすべてギタリストでもそれなりに楽しく・・・・テーマは宇宙と土下座なFunk?


お店のHP
http://www.f7.dion.ne.jp/~s-dream/


楽しかったが、首&肩の調子は最悪化・・・残りの休みのどっかで中禅寺湖にも行こうとは思ってるが体力と相談しながらタイミングを計らねば・・・

とりあえず・・・二日休んでまだ1週間休みなのは素敵な事ではある。

2010/5/2

「Story Seller 2」 アンソロジー  活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します

新潮社の企画物短編集第二段。

第一弾の感想↓
http://moon.ap.teacup.com/hanao/2470.html


今回も粒ぞろいな感じ・・・特に伊坂幸太郎、有川浩あたりは流石な感じの佳作。そんな中で今回一番好きだったのは、ラストに収録の本多孝好の「日曜日のヤドカリ」かな・・・


「お母さんがカレーを作ったというなら、それはきっとカレーの味じゃないですよ」

「それも織り込み済みです」

・・・・・

「このくらいの困難は、ソースと七味と生卵と、それから楽しい会話とで乗り切れないことはない。」



と言うことらしい・・・・他、色々良い。愛ですね。この家族の別の日のエピソードにも触れてみたい。

面白かったです。

2010/5/1

連休初日はゆるゆると過ぎる  食い物の話とか

普段は洗いざらしを若干しわ含みで着てるワイシャツたちをクリーニングに出しに行ったり、しばらく伸ばして無くて結構やばくなってた首を伸ばしに行ったり、ギターの弦を張り替えたり、本を読んだり、音楽物のDVD見たり・・・・そんなこんなでまったり。


お昼はかなり久しぶりにイオンにある一汁五穀へ。食おうと思ってた、以前はあった鯵の一夜干し・・・無くなってんのね・・・で、結局。
クリックすると元のサイズで表示します
鯛茶漬けセット=1029円。

内訳は・・・突き出し&白魚のかき揚げ&鯛茶漬け
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
まあ・・・まあまあ・・・ですか・・・うん。基本茶漬け好きだし。


少し物足りなかった分は
クリックすると元のサイズで表示します
こういうもんで満たす。



晩飯はいつもどおりにそば処よしのへ。今日のサービスは・・・
クリックすると元のサイズで表示します
小松菜のおひたしの胡麻和え&イチゴ。

んで今日のオーダーは
クリックすると元のサイズで表示します
カツカレーの大盛り=750円。ビバ蕎麦屋のカレー。


本日のBGM
クリックすると元のサイズで表示します
女子ボーカル物攻めで・・・


そんなこんなで夜は暮れます。明日は能見台ドリームになにやらゆるく集まりそうな集まらなそうな・・・・とりあえずギターもって18時過ぎに参上予定。そんな感じで連休スタート。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ