バカボンのパパのキメ台詞「これでいいのだ」を英語で言うと「Let It Be」なんだろうか?

2009/3/16

え〜世間では先立つ物が無く苦しい有様を  食い物の話とか

「首が回らない」などと申したりしますが〜。

と落語風に始まって見たりしたが、殊更落語的な話術を持ち合わせていたりはしないのだった。

で金が無い状態の事をなぜ「首が回らない」と言うのかも一切知らぬ。

そう言う比喩的な意味合いでは無く、物理的に首が相当回りにくくなってきている。だもんで、本日は早めに会社を上がってみた。

もっとも「ぐるんぐるん」と首が回ったらそれはそれで大事である。

あれ・・・首が回るホラーって・・・エクソシストだっけ?オーメンだっけ?サスペリアだっけ?



と言う事でさばいしへ。
クリックすると元のサイズで表示します
日替わりの鮭定に、オプションで月見とろろをつけても700円である。

クリックすると元のサイズで表示します
生卵だけでも、とろろだけでも幸せなのにダブルで来られると相当日本人に生まれて良かったと思う。そして今日の鮭の焼き加減も絶妙。


やっぱギターの加重の影響もあるのか→首。そんなこんなで、首が回らなくてもジャンプとスピリッツは読みます・・・・






teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ