バカボンのパパのキメ台詞「これでいいのだ」を英語で言うと「Let It Be」なんだろうか?

2009/3/2

さばを食らう@さばいし  食い物の話とか

クリックすると元のサイズで表示します
もはや定番な700円。間違いない。


さばいしを訪れると、その訪れた時間にかかわらず、ほぼ常にカウンター席に座ってしゃべり続けてる常連のおっちゃんが居る。それに対して店のおじさんが時々ほんのちょっぴりめんどくさそうに合いの手を入れてる感じで・・・延々と。恐らく飯食ってビール飲んで・・・で2〜3時間は毎日居るんだろう。


ずいぶん枯れた感じで、でも「語りたがり」な雰囲気満々で、年の頃はまあ初老とまでは行かないまでも「俺の10個くらい上か・・・いや実はもうちょっと近いかも知れないなあ・・・」と漠然と思っていた。別に彼は彼で幸せなのかも知れないが「個人的に・・・何年か後にこういう風には・・・あまりなって居たくないな・・」とまあ失礼&余計なお世話な事を考えてみたりも・・・


今日ももちろん居た。どうも話題はスキーのジャンプ競技の話題・・・



「いや、もう船木はダメでしょ。と言うよりも岡部がすごいんですよ。38歳ですよっ!同い年なんですけどね。」



ん?



・・・・まさか・・・いや、この「同い年」と言うのは「船木と岡部が」と言う意味では?・・・でも船木のほうが大分下だった気がする・・・・


などとそんな事がさばをかみ締める中、頭をめぐり中枢でアミノ酸の旨みとブレンドされる・・・家に帰り即効でググってチェック。船木は岡部の5つ下・・・・と言うことは・・・あんた・・・・



「俺の3つ下かよ!?」




とっくに通り過ぎてました・・・・

自分が初老?


本日の軽い衝撃。人生色々。

明日は武蔵中原と新川崎へGO。
タグ: さば



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ