バカボンのパパのキメ台詞「これでいいのだ」を英語で言うと「Let It Be」なんだろうか?

2008/12/31


あれだけやってシュルトの試合だけダイジェスト・・・・どんだけ嫌われてるんだ・・・

色々なんか期待してたより面白かったです。

立ち技本職が3人そろってKOで3連敗と言うのは?3試合ともなんか凄かったけど・・・
アリスターってあんなぶっとかったっけ?最初のダウンなんか凄いコンビネーションだった様な・・・

マヌーフ面白い。

所Vs中村、アルバレスVs青木ナイス。

佐藤Vsキシェンコも良かったです。

桜庭が痛々しかった・・・

そんな感じでした。

もうすぐ明けます。

2008/12/31

年越し中  食い物の話とか

朝・・・と言うか昼起きてSAN○Oの修理センターへ。花男の洗濯機、なにやらまたリコール対象らしく「新聞に広告出したんですが・・・」とか言われたが、新聞なんぞ取ってないわけで。乾燥運転中に発煙の危険ありと。

花男:「以前に2回、同じ内容でリコールの確認修理受けてますが・・・」

オペレータ:「ハイ・・・申し訳ございません、今回また別の部署からの報告でして・・・」

WINDOWSのアップデートじゃねえんだから・・・・と思うが購入して3年半で三回目のリコール。よっぽどなんかヤバイモデルを購入しちまったのか・・・結局その後の調整で修理が来るのは1月3日。それまで洗濯機の中に衣類と水が入りっぱなし。


お昼は小樽食堂
クリックすると元のサイズで表示します
日替わりの「釧路産鮭味噌焼きグリル&野菜のせいろ蒸し」。野菜のせいろ蒸しのつけ合わせが、鮭のなめろうから明太子に・・・・明太子も嫌いじゃないが、あれ好きだったからちょっと残念。明太子の親→スケソウダラは確かに北海道っぽいが、明太子と言われるとどうしても「博多」に繋がるのも違和感。そう言われて見ると・・・博多の明太子ってどっからスケソウダラ取って来るんだ?

デザートに
クリックすると元のサイズで表示します
カマンベールアイス付けて1010円。値段的には納得なランチ。




夜は先ほど「年越しそば」っちゅう事で「そば処よしの」にて
クリックすると元のサイズで表示します
欲を言えば細く長くよりも太く長く生きたい・・・・と前にも書いた気がする。
往々にして細く短く・・・いやいや・・・


今からダイナマイト見ながら年越し予定。さっきまでやってた今年のMAXの二試合、改めて観てもやっぱ凄かったなあ・・・過去Vがベストなんて事が無い様に・・・桜庭Vs田村がやっぱ楽しみ。

2008/12/31

「ALONE TOGETHER」 本多 孝好  活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します

辞めた大学の医学部の教授より託されたのは「彼女の力になって欲しい」。彼女は14歳の中学生「私が殺した女性の娘さんです・・・」。ぶっきらぼうな少女。付きまとうフリーのライター。心に闇を抱える人々。主人公は精神感応者、同じ能力を持った父は母を殺し自殺を・・・「それは呪いなんだよ、決して使うな。」・・・・そんなお話。

SFファンタジー・・・なのかな?「家族八景」も漠然と思い出したりしたがやっぱちょっと肌触りは違う。もうチョイウェット。能力者の苦悩だったり、それ以外の人達の苦悩と開放だったり・・・そんな感じでダークな感じと、そんな中テンポを維持する洒落た会話でバランスが取られ・・・読後感はきっちりすっきり方向へ誘導。色んな登場人物の中で、端役ながら教授が沁みます。

面白かったです。
タグ: SF? 読書 精神感応



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ