バカボンのパパのキメ台詞「これでいいのだ」を英語で言うと「Let It Be」なんだろうか?

2008/12/27

土曜です  食い物の話とか

世間も追いついて、概ね連休に入った模様。花男の場合はこれで半分終了→大連休後半戦へ。

お昼はプロスの魚貝亭で「2色丼」=1029円っつうのを頼んでみた。「まぐろ・いくら・いか・うに・ほたて・あじ」から2つチョイスとあったので、痛風コンビの「うに・いくら」に
クリックすると元のサイズで表示します
おおっ?「2色」に彩られたどんぶりが一個出てくるんじゃなくて、ちっちゃいどんぶり2個なのね。実はメニューの写真からも予測可能だったのだが「じゃねえよなあ・・・」と勝手に頭の中で読み替えていたが・・・なるほど。いや、こっちの方が良いね。それぞれの味をきっちり楽しめる。結構ちゃんと美味かったです。



夕飯は鶴間駅前蕎麦屋、寿美吉で。なんかめちゃくちゃ混んでて相席。
クリックすると元のサイズで表示します
鴨せいろ=900円。良いです。

混んでた理由は、10人ほどのグループ(仕事納めのリーマン軍団っぽし)がテーブルを4つ程占拠してたからと判明。花男が入った段階ではもう食事は完全終了していて、酒もすっかり空でダラダラ残談中な感じだった。その後、別のお客さんが来て「満席なんで・・・すみません・・・」と帰らされていたりしても・・・動く気配なし。常連なのかも知れんが・・・どうなんだろ?その図太さは・・・むしろ欲しいな・・・俺にもくれ。いや・・・やめとく・・・



そばだけでどうも腹一杯になった感が無く・・・こんな事なら大盛りにしといた方が結果ヘルシーだったなと思いながらも、帰りがけのドラッグストアで
クリックすると元のサイズで表示します
補食。捕食では無い。店の前でパクついて袋はそのまま店頭のゴミ箱へ。



本日のBGM
クリックすると元のサイズで表示します
ウーター・ヘイメル?オランダの人らしい。サロンっぽいって言うのか?ジャズポップス。毒や刺激にはならぬが癒しにはなる。今更ながらクリスマスっぽい・・・

そこからの切り替えーで
クリックすると元のサイズで表示します
ややはまり始めのエミリーサイモンさん。一個追加→ライブのCD&DVDの2枚組み。そして現在動くエミリーさん鑑賞中。男子としての惹かれ具合はジャケ写の方が上だったが・・・中々独特で良いです。こちらはポップな刺激系。

もうチョイしたら「すべらない話」が始まる。それでも観ながらまったりしよう。まったりし通しでも未だまったりが心地よい、根っからのまったり派の花男であった。
タグ: うに いくら 

2008/12/27

「踊るジョーカー」 北山 猛邦  活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します

推理作家、白瀬。極度に気弱な友人、大学卒業後ほぼNEETな音野の「名探偵」な才能に惚れ込み&彼の社会復帰のため探偵事務所を構える。お弁当持参で事件現場へ向かう、対人恐怖症気味の気弱な探偵の活躍は・・・そんなお話。短編集。

ミステリィ、推理小説の歴史ってかれこれ数百年?ミステリィとしてのある程度のテクニックの雛形は出尽くしてるのか・・・となれば探偵役の「キャラ」でオリジナリティーを・・・と言う方向になるんだろうなあ。いや、それで良いです、そういうの好きです。でもみんなそうだとその中でさらに光って弾き付けると言うのは大変な訳で・・・これは・・・嫌いじゃないけど、短編集だけにもっとエキセントリックなキャラな方がと言う気はどうしても。

と言う事で物凄くは印象に残らなかったけど、普通に面白かったです。シリーズ化するなら・・・どうだろ、また手が伸びるかも知れない。続いて味わいが出る系かも知れないし。


最近ついつい本屋が楽しくて、本を読むペースより買うペースが明らかに上がって・・・
クリックすると元のサイズで表示します
未読の小説の山。

結構なペースで読んでるけど、それでももうチョイ加速しとかないと・・・



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ