バカボンのパパのキメ台詞「これでいいのだ」を英語で言うと「Let It Be」なんだろうか?

2008/12/23

クリーニング屋に行ったり  食い物の話とか

ラジバ・・・いや、適当に色々。基本はやはりまったり。

お昼は、鶴間駅前のそば屋「寿美吉」で
クリックすると元のサイズで表示します
鍋焼きうどん=1000円。美味かったです。

冬であることを楽しむためには、やっぱこう言う「メニューの選択」からと言うのがお手軽。


夕飯は一汁五穀
クリックすると元のサイズで表示します
五穀 豊穣定食=1544円。

おかず類は・・・
クリックすると元のサイズで表示します
豚シャブサラダ&銀ムツの西京焼き&肉豆腐。
肉豆腐の味付けがなんか独特で苦手だが・・・後はナイス。

今日はもう少しまったりしたら釣りに出かけようかと。餌購入済み。
明日は平日だし、多分空いてると・・・希望中。

2008/12/23

「告白」 湊 かなえ  活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します

「牛乳を飲み終わった人から、紙パックを自分の番号のケースに戻して席につくように。・・・牛乳の話はさておき、私は今月いっぱいで教員を退職します。」

とある中学校の終業式、そんな感じな女教師の締めくくりの言葉で物語は始まる・・・

デビュー作にして、かなり色々話題の作品らしい。あそこで1位、あっちで2位、あそこでは3位とか・・・・で話題になったのには、なるほど、それだけの物があります。

すべての物語は事後の「告白」と言う形で語られる。最初の章から半ばコミカルな程クールな女教師の語り口だからこそ「ぐしっ」と突き刺さるフック。その後も後を尽かさぬスリリングな展開の連続・・・・各自のはらんだ狂気な感じもリアルと言うかありがちなのがまた入り込みやすい。みんな結構「ナル」ながらポイントの違う人物設定やら、各位の「視点」の配置具合は見事。適所適所にバランスよく仕掛けられた「裏切り」も素敵でテンポを乱さず、最後までこうぐ〜っと一気に・・・・

非常に面白かったです。売れてる小説は読んで見るものだ。次作が楽しみ。




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ