バカボンのパパのキメ台詞「これでいいのだ」を英語で言うと「Let It Be」なんだろうか?

2008/12/31


あれだけやってシュルトの試合だけダイジェスト・・・・どんだけ嫌われてるんだ・・・

色々なんか期待してたより面白かったです。

立ち技本職が3人そろってKOで3連敗と言うのは?3試合ともなんか凄かったけど・・・
アリスターってあんなぶっとかったっけ?最初のダウンなんか凄いコンビネーションだった様な・・・

マヌーフ面白い。

所Vs中村、アルバレスVs青木ナイス。

佐藤Vsキシェンコも良かったです。

桜庭が痛々しかった・・・

そんな感じでした。

もうすぐ明けます。

2008/12/31

年越し中  食い物の話とか

朝・・・と言うか昼起きてSAN○Oの修理センターへ。花男の洗濯機、なにやらまたリコール対象らしく「新聞に広告出したんですが・・・」とか言われたが、新聞なんぞ取ってないわけで。乾燥運転中に発煙の危険ありと。

花男:「以前に2回、同じ内容でリコールの確認修理受けてますが・・・」

オペレータ:「ハイ・・・申し訳ございません、今回また別の部署からの報告でして・・・」

WINDOWSのアップデートじゃねえんだから・・・・と思うが購入して3年半で三回目のリコール。よっぽどなんかヤバイモデルを購入しちまったのか・・・結局その後の調整で修理が来るのは1月3日。それまで洗濯機の中に衣類と水が入りっぱなし。


お昼は小樽食堂
クリックすると元のサイズで表示します
日替わりの「釧路産鮭味噌焼きグリル&野菜のせいろ蒸し」。野菜のせいろ蒸しのつけ合わせが、鮭のなめろうから明太子に・・・・明太子も嫌いじゃないが、あれ好きだったからちょっと残念。明太子の親→スケソウダラは確かに北海道っぽいが、明太子と言われるとどうしても「博多」に繋がるのも違和感。そう言われて見ると・・・博多の明太子ってどっからスケソウダラ取って来るんだ?

デザートに
クリックすると元のサイズで表示します
カマンベールアイス付けて1010円。値段的には納得なランチ。




夜は先ほど「年越しそば」っちゅう事で「そば処よしの」にて
クリックすると元のサイズで表示します
欲を言えば細く長くよりも太く長く生きたい・・・・と前にも書いた気がする。
往々にして細く短く・・・いやいや・・・


今からダイナマイト見ながら年越し予定。さっきまでやってた今年のMAXの二試合、改めて観てもやっぱ凄かったなあ・・・過去Vがベストなんて事が無い様に・・・桜庭Vs田村がやっぱ楽しみ。

2008/12/31

「ALONE TOGETHER」 本多 孝好  活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します

辞めた大学の医学部の教授より託されたのは「彼女の力になって欲しい」。彼女は14歳の中学生「私が殺した女性の娘さんです・・・」。ぶっきらぼうな少女。付きまとうフリーのライター。心に闇を抱える人々。主人公は精神感応者、同じ能力を持った父は母を殺し自殺を・・・「それは呪いなんだよ、決して使うな。」・・・・そんなお話。

SFファンタジー・・・なのかな?「家族八景」も漠然と思い出したりしたがやっぱちょっと肌触りは違う。もうチョイウェット。能力者の苦悩だったり、それ以外の人達の苦悩と開放だったり・・・そんな感じでダークな感じと、そんな中テンポを維持する洒落た会話でバランスが取られ・・・読後感はきっちりすっきり方向へ誘導。色んな登場人物の中で、端役ながら教授が沁みます。

面白かったです。
タグ: SF? 読書 精神感応

2008/12/30

洗濯機・・・逝く?  分類なし

洗濯機がまたいかれた・・・・

前回2回はメーカ側の不具合っぽく無償修理だったが、今回は「排水不可」モード。アメトークも観ず、2時間ほどかけて色々ばらして確認してみたが、詰まってるとすれば手が出ない所・・・・高機能化すると機構も複雑化してちょっとしたトラブルでも手が出ない・・・・当方一応職種は「エンジニア(メカには弱い)」。


12/26〜1/5はE-MAILでの修理問い合わせは休止中だが、電話受付はやってる模様。この年の瀬に修理は果たしてくるのか?

2008/12/30

大晦日イブ  食い物の話とか

明日から病院が休みに入る。と言う事で首を伸ばしに行って、ついでに昼飯。

大和駅近辺をうろうろ。肉っぽく行こうかと
クリックすると元のサイズで表示します
ペッパーランチ。なんかのぼりが・・・
クリックすると元のサイズで表示します
じゃあと言うことで「ペッパーステーキ&ライス」をご奉仕価格の980円で。
クリックすると元のサイズで表示します
食い始めはレアだが、あっという間にウエルダンに・・・・野菜の上に非難させても速攻火が通る。まあそれでもこの値段でステーキ食えるなら御の字。

ただ久々肉系ランチだったので、食後ちょっとトゥーマッチな感じが・・・もやしが美味かった。


夜は「そば処よしの」
クリックすると元のサイズで表示します
親子丼かけそばセット=950円。相変わらず無骨な親子丼が中々年の瀬にはまる。




で本日のBGM
クリックすると元のサイズで表示します
なんか結構最強のローテかも。

本日動画もアップした「Ambitious Lovers」は今聴いても、偉くカッコイイ。特にこの2枚(GreedとLUST)は最高(あと一枚しかないけど・・・・)。

BLAZEも沁みる。良い。

Funkadelicのこの「HARDCORE JOLLIES」は相当ヘビーでかなりFUNK→ライブ版の「COSMIC SLOP」もすげえ。

SLYの「FRESH」は一曲目の「IN TIME」からもうたまらん・・・・




そんなニューイヤーのイブイブ。アメトークでも観て、さらにまったりしよう。

2008/12/30

「まいなす」 太田 忠司  活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します

那須舞、中学二年生。あだ名は「まいなす」、そう呼ばれるのは実は大嫌いだ。こんな名前に生まれてこなければ・・・そんなあだなの「リカバリー」と言うわけでも無いが、頼まれると断れない身体。ある日同級生の依頼で一緒に行った、近くの山にある「時渡りの祠」。タイムトリップが可能との伝説。その前で怪我をしてうずくまる男・・・は中学校の先輩?その先輩が未来で見てきたと言う橋の崩壊事故と女子中学生殺人のニュースで、世間は大騒ぎに・・・・と言ったお話。

思春期なりの色んな思惑も重なりぃので、結構きっちり治まりの良いライトなミステリィに。大事の叔父さんの闘病の果て・・・とか結構卑怯な展開も含みつつ、素直にそう言うのにも乗っかっとけば、まあ結局面白かった気がする。本は厚いけど、字も大きいし内容も軽めなのでサラッとお茶漬け感覚で楽しめました。

2008/12/30

AMBITIOUS LOVERS  音楽の話とか


COPY ME



ADMIT IT


Arto Lindsay、キモかっこいい。

本日Ambitious Lovers のCD聴いてて、やっぱやたらにカッコイイなと。動画でも探してみるかなと。

CDとはまた違い、若干チープでけどこれまたカッコよい。司会者英語・・・しゃべってるっぽいけどなんかドイツ訛りとかそんな?何処の国のTV番組だろう?

またやってくれねえかなあ・・・・・

2008/12/29

あ・・・本日のBGMは・・・  音楽の話とか

クリックすると元のサイズで表示します
こんな感じ。今日は特にブレイブコンボが良い感じでした。

2008/12/29

社会復帰出来ないくらい  食い物の話とか

まったり継続中。いや・・・社会復帰はどうせ「する」のだが、社会復帰「したくなくなる位に」と言った方が正確か。そんなに嫌でも結局やっぱり社会復帰するのはほんの少し「永遠の謎」の香りがしないでは無いが、恐らくきっとそれが「安心」だから?まあ安心は大事だ。

今日は魚介類で攻める。

お昼は、どの店も「本店」なフランチャイズ大和甲羅本店。たらばちらし御膳=1764円。
クリックすると元のサイズで表示します
たらばちらしとお吸い物に・・・

クリックすると元のサイズで表示します
野菜天。

そして
クリックすると元のサイズで表示します
デザート&コーヒー。この店では比較的安い方のメニューだが、それなりにリッチにゆったりとランチを堪能化。流石にこの値段ではたらばもちょっぴりでねっとりだったが、充分です。しかし店内結構賑わってました。木曽路でも思ったけど不景気感はあまり無い・・・・ちなみに本日も隣はおばちゃん達(今日のは、おばあちゃんに近かったか・・・)だった。


夜は本屋よったついでに魚貝亭。6時半ごろでここも待たない程度には賑わってた。
月曜のサービス、季節のどんぶり定食=1344円を(多分普段はもうチョイ高い)。
クリックすると元のサイズで表示します
うむ、賑やかで良い。小鉢がツナのマヨネーズ和えと言うのがなんか不思議だが・・・結構美味かったりして・・・

もう少し具が判るように上空写真
クリックすると元のサイズで表示します
色々豪華な具材の中にあって「しめ鯖」が一等美味かった。他の具材も中々ちゃんと美味く、やはり魚貝亭侮り難い。



本格的に年の瀬です。大掃除・・・と言うか普通の掃除くらいしようか・・・どうかなあ〜?

次回出勤の日まで、あと6日・・・・とすっかり気分はイスカンダルへ向かうヤマト(嘘です)。


2008/12/29

「短劇」 坂木 司  活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します

坂木 司の新作は短編集・・・と言うか超短編集?・・・SF的に言えば「ショート・ショート」と言う奴か?

結構ブラック。穴とか溝とか隠し扉とか・・・そう言う系が多い気がする。超短編なのでキレとテンポが命ですか?そういう意味では良かったです。

長編の方が好きだけどこれはこれで。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ