バカボンのパパのキメ台詞「これでいいのだ」を英語で言うと「Let It Be」なんだろうか?

2008/6/30

ヘビーローテ  食い物の話とか

クリックすると元のサイズで表示します
「かっちゃん」のから揚げ定食=750円。美味かったので良し。

ただこのペースで回してると飽きが来るのが早そうな気もする。もう何箇所かルーチンに組み込まないとあかん。

明日は有休とって車のナンバー取得へ。車検証と住民票と印鑑とあと車庫証明が要る・・・・と言うのは認識してたつもり。で、事前に集めててただ有効期限が怪しくなり、再確認してた中で気づいた。

花男が車庫証明だと思っていたのは「保管場所使用承諾証明書」。それは・・・車庫証明ではなく「車庫証明の取得申請のために必要な書類」だった。しかも何か色々めんどくさそう→まずは警察特攻だな。

と言う事で明日まずは車庫証明取りに警察へ→その後愛川行ってナンバー取得予定。陸運事務所車庫証明から一気に取れんのはなんか納得いかんがまあそんな事言っててもしゃあない。明日からは宇都宮ナンバーに別れを告げ、晴れて相撲・・・に似てる相模ナンバーだ。

と言う事で明日に備えて(?)ぼちぼち就寝準備。

2008/6/30

「塩の街」 有川 浩  活字もすっげえたまには読むぞ

K-1がずぶい試合が多かった(バダハリvsクラウベは良かったしシュルトは強かったが)ためついつい読書に集中クリックすると元のサイズで表示します
デビュー作らしい。んで、「陸海空」と続く自衛隊三部作の「陸」篇でもある模様。


突然世界中に振ってきたでっかい塩の結晶。そして人々が次々と「塩」になってしまうと言う塩害の発生。そんな中元自衛官とそいつに拾われた少女・・・・

と言う感じなのだが・・・SFと言うよりはラブストーリー。

「世界が終わる瞬間まで、人々は恋をしていた。
 その中の恋の一つが世界を救った。
 そのことを僕はこれから書こうと思う」


と言う後日談の登場人物の少年による上の文句がまあそのまんまか。

ここに至っては自分がラブストーリーも嫌いじゃないと言うよりはどうやらラブストーリー好きだという事も自覚せざるを得ない訳で・・・

つまり非常に面白かったです。

2008/6/29

「うな」連続  食い物の話とか

お昼は雨の中徒歩圏内でと。と言ってもオークシティーの牛混み状態は火を見るより明らか→反対方向へテクテク歩いてリンガーハットまで。

1時を大分回ってたのに賑やかな店内、多少待ったが数分で席には付けた。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

とくちゃんぽんセット=750円。やっぱこの価格帯が週末家族で賑わう理由か?
花男的にはもう少し来店頻度落とした方が良さそうな・・・安定した味わいだが「餌」と言う感じが強くなってしまいそうだ。


夕飯は、雨が止んだ隙に鶴間駅方面の「朝日屋」へ
クリックすると元のサイズで表示します
こちらは1360円。別のメニューを頼もうかと思っていたのだが・・・比較するなら「鉄は熱いうちに打て」な感じで行くかと。

そばつゆも鰻も「よしの」の方が好みかと。ただしこちらの方が240円安い。んで、やっぱどんぶりに個別に盛られたうな丼は食い易い→これ重要。

と言う事で総合引き分け。

バリエーションの少ない食生活→人はそれを偏食と呼ぶ。今日も朝日屋以外の候補は「COCO壱」だったりしたし・・・・うむ、なんか近場でバリエーション開拓の道は無いものか?梅雨が明ければややフットワークも軽くなるやも知れぬが。


K-1福岡大会の放送まで・・・後1時間半か。本でも読みながら待つ。


2008/6/28

で今日食ったもの  食い物の話とか

お昼は首伸ばし行きがけに、萬珍飯店で
クリックすると元のサイズで表示します
レタスチャーハンとワンタンスープ。まあまあ。





夕飯に訪れたのは枯れてる蕎麦屋「そば処 よしの」。

店に入ると、本を読んでたおばちゃんが

「あ、今TV点けますね。私本読んでだから・・・あら、あなたも本読むの?」

まで、デジャブと思うほど前回と同じ流れ。

さらにそこから、「何の本読んでるの?あらそう。私は最近新撰組に凝ってるのよ」と今回は続く。んでついつい話題に相槌打ったりで、話の流れで「土方歳三って昔の写真だか絵を見るとあんま良い男じゃなかったんですよね(ちなみにそれは花男のうろ覚えによる勘違いで、カッコ悪かったのは沖田総司である→http://www.dokidoki.ne.jp/home2/quwatoro/bakumatu/okita.html )」等と言うと

「あ〜ら、土方さんはカッコよかったのよ!!え〜と、確か写真が・・」

とごそごそ探し出し、見せられ・・・そこから「実は、私の好きな俳優さんが土方歳三やってたのが新撰組はまったきっかけなのよね〜」と往年の時代劇スターらしい「栗塚旭」の話題になる。マルベル堂で購入したブロマイド見せられたり、「パネルも買ったのよ!!」とか、「そういう風に好きな事にお金使ってる分にはトラックで突っ込んだりもしないのよ(秋葉原の例の事件の事を言いたい模様)」など・・・怒涛の会話(と言うより一方通達)が続く・・・

そんな中食ったのは
クリックすると元のサイズで表示します
うな重+もりセット=1600円。美味かったです。そばも前回よりすっきりしてた。

まあ、そんなアットホームな雰囲気もたまには宜しい。黙々と厨房で調理するおじさんとの対比も結構良い感じ。若く見積もっても60歳は大きく超えてるであろう老夫婦のこの元気さに触れる事も日々の生活の糧となろう・・・・とかそういう大げさな話じゃねえな。

まあそんな感じでした→本日の食。

2008/6/28

「少女には向かない職業」 桜庭一樹  活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します

「中学2年生の1年間で、あたし、大西茜13歳は、人をふたり殺した。
夏休みに一人、それと、冬休みにもう一人
武器はひとつめのときは悪意で、もうひとつのときはバトルアックスだった」


そんな書き出しで始まる。タイトルの感じと相俟ってスラップスティックな期待感が・・・・



でもそうじゃない。まあ「二人の孤独な少女の強がり物語(殺人あり)」って感じなんだろうか・・・そう言うストーリーと思えばそれなりに。

ストーリーの組み方も文体も読み易いし。ミステリィっぽさもそれなりにちりばめられてる。少し食い終わって小腹が空いてる感じは・・・最後は「え?そこで終わるの・・・?」って感じのせいもあるか?まあその辺は趣味の問題か。

総合判定=普通でした

ついつい、二冊タイトルで迷って「じゃあ両方」と、この人の本もう一冊買ってるけど・・・まあこれもつまらなかったと言う訳ではなし、期待しとこう。

2008/6/28

定義:馬鹿  音楽の話とか

=TPOや方向性によって、ムカついたりぶち殺したかったりする一方で可愛かったり素晴らしかったりもするものの通称。

昨日買った「Reel Big Fish」の
クリックすると元のサイズで表示します
こいつを今聴いてます。



馬鹿で良い。


そもそもなんかのCMで使ってたa-haの「Take on me」のスカコアチックなカバーが耳に付いてた。んで昨日それもやってるライブアルバムを購入してみた次第。

You TubeでPVあったので埋めてみた。

西海岸なアメリカン馬鹿っぷりが良いです。

2008/6/27

「スカイ・イクリプス」 森博嗣  活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します

スカイ・クロラシリーズのスピンアウト短編集。

まあおまけ感は否めず・・・

それでもおまけは嫌いじゃない→あのシリーズの余韻には浸れる。
種明かし感のある部分もチラホラ。

と言う事で本編読んではまった人のうちで「おまけ好き」の人向きかと。

スカイ・クロラシリーズの感想は↓
http://diary.jp.aol.com/hanao/1330.html

2008/6/27

宇都宮・鹿沼方面へ行く  食い物の話とか

木曜の夜、前乗りで宇都宮へ。滝谷町の「チサンイン」にチェックインした後、「笑ぶく」ために現地へ向かう。

クリックすると元のサイズで表示します
定番な笑ぶきやメニュー達。

そしてもちろん
クリックすると元のサイズで表示します
飲み物はこういう感じで・・・・

やっぱ良い。まあ未だ3ヶ月しか経ってないわけだが、既に懐かしい。

と言う事で、延べ5名で7時20分頃〜0時40分ごろまで。「この感じ」も未だ3ケ月しか経ってない訳だが・・・これも妙に懐かしかったり。うん、楽しかった。元の職場は相変わらずだったり激震だったり色々な様子。色々頑張ってください。

そしてなんだかんだで1時半ごろホテルのベッドにて就寝


朝はホテルの朝食
クリックすると元のサイズで表示します
シンプル。

コーヒーと牛乳で〆る
クリックすると元のサイズで表示します


そして前の職場に「客」な感じで訪れる。保安の受付の段階で

「あれ〜!?」

ちょっとだけ照れくさい。

で9時半から打ち合わせスタートも・・・思いのほか結構がっつり打ち合わせして12時を大分過ぎて終了。宇都宮駅へ向かう→1時前に到着。

少しお腹の減りが甘かった事もあり、少し歩こうかと。っつう事なら宇都宮在住中行こうと思って行けなかったあの店に行ってみるかと。歩いて15分くらいだよなと向かうと・・・
クリックすると元のサイズで表示します
結局30分近くかかって到着した「中華トントン」。駅東の大通りを真っ直ぐずっと行って4号超えた辺りのところ。土日の昼間は行列が出来ている店だが、平日も1時を結構まわっていたので、7分位の客入りですっと座れた。

店内のメニュー表示が渋い。
クリックすると元のサイズで表示します

以前から「栃ナビ」などでチェックし気になっていたメニューを二つオーダー。
クリックすると元のサイズで表示します
まずは「古風らーめん」=490円。

「出汁」より「たれ」が頑張る感じのスープ。何か甘い。高級感ゼロ。でも好き。ちょっともんだ位のちぢれ具合の細麺もナイス。

クリックすると元のサイズで表示します
そして「ジャンボびっくり餃子」=550円。どのくらいジャンボかラーメンどんぶりと比べてみると・・・・
クリックすると元のサイズで表示します
まあまあジャンボ。モンキーバナナより若干小さい位か。ぎっしり野菜の詰まった具、結構あっさりな味付けも後からきっちり旨味登場で中々美味い。並んでまで食いたいかどうかはともかく、宇都宮で食った餃子の中ではかなり美味い方だ。

そして駅に戻ると2時を回り・・・そう言えば工事中の駅東側大分綺麗になってたな
クリックすると元のサイズで表示します

2時31分の新幹線に乗り込み帰る。

横浜で本屋とレコード屋寄ったりもしたので、鶴間に着いたのは調度18時まわる頃。あんま腹へって無かったが、戻ってまた飯食いに行くのもめんどくさかったので
クリックすると元のサイズで表示します
カレー食ってから帰る。COCO壱でライスカレー7辛ライス400gパリパリチキントッピング=1180円と言う半定番化したメニュー。

と言う事で結構ヘロヘロです。

最後に道中の戦利品を
クリックすると元のサイズで表示します

2008/6/25

と言う事で  食い物の話とか

昨日はこんな感じ
クリックすると元のサイズで表示します
酒が入ると寝れぬ→3時過ぎまで寝れずうだうだ。

そして結構ヘロヘロな中今日は研修(工場見学)で静岡方面へ。
会社から9時にバスで出発。

未だ11時前に「スケジュールの都合」とやらで東名の富士川SAで昼飯で1時間休憩。
クリックすると元のサイズで表示します
飲んだ次の日は汁物。

クリックすると元のサイズで表示します
しかし、富士宮やきそばは食わんと。今は亡き「鐡馬」懐かしい・・・


うろうろしてると
クリックすると元のサイズで表示します

目に付き・・・

クリックすると元のサイズで表示します
食った。

と食ったら何か復活。

で工場行って、戻って、また富士川SAで休憩あって、会社戻って・・・18時チョイすぎ。

夕飯はマルヤで
クリックすると元のサイズで表示します
マルヤ定食=1050円。庶民なハンバーグもプリプリのエビフライも目玉焼きもハムもミートソーススパもキャベツも・・・・なんかナイス。

と言う事で家に戻りレッドカーペット鑑賞中。

眠い。

明日〜明後日鹿沼です。久々笑ぶく予定→多分金曜の夜更新で。

2008/6/25

訳あって・・・  分類なし

まあ大して訳があったわけでは無いが。

急遽飲みに行く事になり・・・・

まあ大して急遽だったわけでも無いが。

先ほど帰宅。

その辺明日更新・・・するかも。

とりあえず寝ます。

明日は静岡です→中途入社の研修で社内工場見学。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ