バカボンのパパのキメ台詞「これでいいのだ」を英語で言うと「Let It Be」なんだろうか?

2008/4/9


お昼はラメールへ。

魚のランチ(太刀魚のイタリアンソース)=1050円をオーダー。

こんな感じで
クリックすると元のサイズで表示します
スープ和風で中々美味し。

先客でシルバーなエイジのおば様方5名のグループが居たのだが・・・元々賑やかだったが、調度花男がスープを飲み干す頃全員の食事が終わった様で井戸端トークに拍車がかかる。

メインが来る
クリックすると元のサイズで表示します
うむ・・・・


うるさくて味わかんねえ


いや、マジすげえの。途中から段々味を感じるようになっては来たが、最初本当に味が判らなかった。結局魚そのものの味は・・・美味かった様な・・・・気がする。うん、味覚だけじゃなくて記憶を奪われていると言う面もあるか。途中から味はしていた気がするのだが、ついさっき食ったものの味が良く思いだせない。

よく風邪引いて鼻が詰まると味が判らんと言う。暗闇で物を食うと、普段食いなれたものの味に違和感を感じたりする。それと同様に騒音下でも味覚は限定される模様。確かに高速道路の高架下なんかで飯食っても美味いと感じねえだろうな。居酒屋でのメニュー達、比較的味の濃いものが美味いと感じるのは「酒の肴」だと言うだけじゃなく「賑やかさを劈くはっきりした味」が必要ってのもあるのかなとかも。

視覚、触覚、嗅覚、味覚、聴覚の五感・・・・そりゃ処理する脳は一つである。普段「味」として感じてるものは「味覚」のみにあらず。食事を堪能するための「バランス」と言うのがあるんだ、きっと。どれかが遮られても、別のものにどれかが支配されても正しく食事を楽しむことは出来ないのだ。

それにしても、すげえうるさかったなあ・・・「耳が遠く」なりかけてる分さらに声がでかくなるのかも知れない。「ガハハ」と笑いまくってるのだが、笑いのつぼが判らず→文化の差か?自分らも「笑ぶきや」での普段の暴挙とか反省せねばならぬかも知れない。多分改めないけど。

デザート付く
クリックすると元のサイズで表示します
甘いものは比較的味を「捕まえやすい」」模様。美味かったが、あまりの騒音にゆっくり堪能する気分にはなれず、とっととやっつけ店を後にする。

恐らく通常の環境下で味わえば、結構美味しいランチだったのではないかと・・・・

さて・・・首伸ばしてこようかな。

2008/4/8

ふむ・・・・  食い物の話とか

地味に進む整理→なんかギリギリ感が出まくってる。直前までバタバタしそうだ・・・

名刺は整理すると約1200人分。職種にもよるんだろうが、15年間のリーマン生活としては決して多い数字でも無かろう。それでも1200人が一堂に会したら結構暑苦しい位には壮大な人数だ。一度会ったっきりの人も多数、顔が思い出せるのは・・・・せいぜい1/4。財産と言うには結構薄い付き合いが多い?それでも利害関係がすれ違う程度にはかかわったエビデンス。そういう意味では名刺交換した人と言うのは氷山の一角。「社会」でお仕事すると言うのは本当に色んな人と関わる事なのだと・・・別に感慨に浸るでもなくぼけえっと再認識したり。1200人も居たら何人か犯罪者とか出てそうだな・・・とか不謹慎な事も・・・そしてまだまだきっとリーマン生活はつづく。世界には60億もの人が居るらしいし、今後も出会いは耐えないだろう。

お昼は「つきまる」

"うまかってば"をアペタイザ
クリックすると元のサイズで表示します

メインはつきまるラーメンに炙りチャーシューと煮玉子トッピング
クリックすると元のサイズで表示します

デザートに栃おとめとマスカルポーネのアイスクリーム
クリックすると元のサイズで表示します

ラーメン屋で1560円の昼飯ってのはどんなもんなんだろう?相変わらずサイドメニューは絶品。久々食ったつきまるラーメンも、とんこつ醤油だけど臭み無く割りとしつこくない。固めの細麺と相性も良くこれはこれで。


夕飯は味盛でサバ焼き定食コーヒー付き
クリックすると元のサイズで表示します
ご飯お代わりしても大盛り料金込みで750円。干しサバナイス。日本人で良かった・・・・としょっちゅう思ってるな、俺。愛国心?いや・・・ただの食いしん坊か。

本日もうちょっと頑張ってから寝る。

2008/4/8

ヘロヘロではある  食い物の話とか

どうも今日は労働対比の成果がイメージの半分くらいだ>掃除。名刺の整理に手を出したあたりから結構きつい事になったなあ・・・・でも着々と進捗はしてるので何とかなるに違いない。

とりあえず
クリックすると元のサイズで表示します
桜はまだ咲いている。

お昼はフィレンツェ
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
タンシチュー。これはこれで美味いが米のおかずには合わないと判明(米の炊き具合が好みじゃなかったのも弱冠)。パンにすれば良かった。

きっとタンシチューって「普通に食うタンが美味いと思わない文化」の所の人が一生懸命美味しくいただけるように工夫した料理なのかなあとか思った。美味いけど結局「スジ肉」と同じ扱いな感じだし。確かに焼いたタンのちょっとゴムチックな食感は、好きな者にはたまらんのだが、ああ言うのが苦手って文化圏があってもそれはそれで理解できる。最近日本では偉い高価な牛タンだが、そういう文化圏ではハンパ肉扱いだったりするのか?等と、どーでも良い事を考えたりしながら食後のコーヒーを飲んだ。
クリックすると元のサイズで表示します
1310円でした(ライス大盛り)。

夕飯は雨も降ってたし家前中華
クリックすると元のサイズで表示します
そういえば、一度外れロット食って敬遠していたがここチャーハンと餃子はそこそこ食えたんだよな・・・・等と思いながらの夕飯。940円。

他とある不動産屋のおっちゃんと、とあるクリーニング屋のおばちゃん&姉ちゃんの"特性"について感じたりする事もあったが・・・・まあいいや。機会があれば近い話を書こう。

風呂入って寝よ。

2008/4/6

掃除で発掘  分類なし

クリックすると元のサイズで表示します

なつかしの「bitch Tシャツ」の胸プリント。

これって各所で問題になって販売中止になったんだっけ・・・・

四十過ぎて着るのは流石に照れる。

2008/4/6

こんなもん売ってるのか・・・・  分類なし

「ニートが乗ってますステッカー」

http://www.shantihtown.com/other/051124/order.html

ちょっと面白かった。

元ねたのニュース動画とかも観たけど・・・・まあキモイ・・・・

「働いたら負けかなと思ってる」
→別に間違ってるとは思わんが、社会に負担をかけているなら敵ではある。

くれぐれも自己責任で頑張らないで済むように頑張ってくれ。

まあ花男も「一生遊んで暮らせる金が欲しいなあ・・・」とかなら終始思っているし、何処かのスイッチの入り方の違いであっち側とこっち側に分かれただけかもなあとかは思うこともある。

しかしNEET=「Not in Education, Employment or Training」
なら、自営業はすべてNEETに分類されるんだろうか?
王様はニートだな。

ちなみにNEET@ウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%88

NEET@アンサイクロペディア
http://ja.uncyclopedia.info/wiki/NEET

追加:「残酷なニートのテーゼ」Flash動画っぽい
http://www.geocities.jp/after_lalala/neet.html

2008/4/6

夕飯はとん美だったのです  食い物の話とか

なんとなく掃除のゴールも見えてきたような錯覚に囚われる今日この頃、夕飯は「食い納めシリーズ」でとん美へ行った。

まずは漬物。
クリックすると元のサイズで表示します
きゅうりが一枚減って、大根が追加されている。そしてぱらっと唐辛子が散らしてあるなど若干のマイナーチェンジ。そんな事は大きな問題ではなく、相変わらず白菜の漬物が美味い。

でメイン
クリックすると元のサイズで表示します
この状態では判らんが、今日はいつもの「ロースかつ定食=1350円」ではなく、新メニューっぽい「しんとんかつ定食=1550円」と言うのにしてみた。

何処が違うかと言うと・・・・
クリックすると元のサイズで表示します
薄切りにしたロースを何枚か重ねてある。ボリュームは一緒くらいなので、手間の分が200円プラスか。

これはこれで美味い。相変わらずサクッ&カラッと揚がり油臭さの無い衣は良い感じだし、米食うにはこっちの方が合うかも。でもノーマルロースかつの肉々しい噛みごたえも捨てがたく、200円お得な分そっちが第一お勧めか。

デザート
クリックすると元のサイズで表示します
今回はフルーツチョイス。パイナップルの酵素で消化もバッチリ。

と言う事で食い納めた。





今日、満福のおっちゃんにも言われたのだが最近よく言われるのが

「顔色良くなったねえ」

とか

「すっきりした顔してるねえ」

とか。うーん・・・そんななんだろうか?まあ確かにそうなのかも知れない。

別にストレスとかプレッシャーから開放されるために転職をする訳ではなく、自分として一番「筋が通る」選択がこれだった訳です(ややこしいことは書かないが)。転職先では新たなストレスやプレッシャーが待ち構えてるのは間違い無い。自分のポジションもこれから構築してかなきゃいけない訳だし。

それでも今から"来る"プレッシャーやストレスを前倒しで感じていても得なことなんか一つも無いのだ。自分の身に降りかかる事と言うのは「何とかなる事」と「何とかする事」のいずれか、もしくは双方のハイブリッドであると・・・そうシンプルに割り切って、この貴重な遷移期間をストレスフリーで過ごしているのだ。

だからまあ卒業生気分なのかも知れない。一生でこんな期間はそうそう無いだろうから、しばし引っ越し準備に追われながらも堪能しよう。どうせ例えば来年の今頃自分がどうなってるかなんてわかんねえんだもんね!!

2008/4/6

「空中ブランコ」 奥田英郎  活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します

掃除生活の合間、飯食うときの配膳待ちの友として読んだ。

今回、伊良部総合病院神経科へやってきた患者達は・・・
@何故か"相方"にキャッチしてもらえなくなった空中ブランコ乗り。
A「さんま」にすら恐怖する先端恐怖症のヤクザ。
B公衆の面前で地位ある義父のかつらを剥ぎ取りたい衝動と戦う神経科医。
C1塁への送球が出来なくなったスローイングイップスの三塁手。
D嘔吐症と脅迫症に苦しむ女流作家。
こんな感じの5名。で「医学博士・伊良部一郎」は相変わらずスーパーマイペースな訳で、物語はそんな感じで進むといったシリーズ短編5本。

今回も暴走の果ての結果名医な癒し系。エロナース「マユミ」も地味に良い仕事。どのお話も読後感はほわーんと素敵に軽やかに。



「うん、書く。今日から書く」



結局なんだかんだ言ってハッピーエンドが好きなのかも知れない、俺。

2008/4/6

満福納めか?  食い物の話とか

朝起きて首伸ばしてから満福へ行く。

入店するといきなり「会社辞めたんだって?」とおっちゃん。厳密には「辞める」だけど・・・・「歳を取るとみんな段々『実家』へと近づいていくんだよね〜」とか、そう言うつもりはあまり無かったのだが、ひょっとしたらそうなのかも知れんなあなどとも・・・・まあそんな感じで色々お話。

チャーシュー麺をオーダー。
クリックすると元のサイズで表示します
チャーシュー麺には本来乗ってないはずの薄焼き玉子はサービスか?
にら(多分)入りで香ばしく、中々良い。以前乗ってた燻製玉子より良いかも。

本日のロット美味かったです。

もう1回くらいいくかもしれないし、これが食い納めかも知れない満福のチャーシュー麺だった。

掃除しよ。

2008/4/5

SPスペシャル放送  映画とかドラマとか

・・・・・・・・・



なめんな



結局はダイジェストの再放送。で「つづく」って何処へだよ?映画化?じゃあ映画観ないと結末わからんっちゅう事か?

それでもまんまと引っ張られてしまう訳で、そんな自分は可愛い。

2008/4/5


こんな気配のところで
クリックすると元のサイズで表示します

こんな感じで
クリックすると元のサイズで表示します

〆は炭水化物
クリックすると元のサイズで表示します

こんなのや
クリックすると元のサイズで表示します

こんなのを友に
クリックすると元のサイズで表示します

腹一杯で先ほど帰宅。

お邪魔しました。


今から、もうチョイで始まるはずのSPの特別版見て今日は寝る。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ