バカボンのパパのキメ台詞「これでいいのだ」を英語で言うと「Let It Be」なんだろうか?

2007/9/11

似て非  食い物の話とか

そばとさば
クリックすると元のサイズで表示します

ほんの少しだけ、ヘルシーではなかろうか?

明日は三鷹→中神

2007/9/11

「四畳半神話大系」 by 森見登美彦  活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します

相変わらず舞台は京都。っつうか京大?

うだうだ寄り若干暗黒方面でキレ気味なアホ丸出し腐れ縁スパイラルなパラレルワールド。

運命系スラップスティック・ファンタジック・コメディー?

「夜は短し歩けよ乙女」の樋口&羽貫コンビも良い感じで活躍。

この人の作風に慣れてきたと言うのもきっとあるんだろうけど、これは素直にめちゃくちゃ面白かった。

結構腹よじれた。

読後感も爽快。

魚肉ハンバーグとカステラがちょっと食いたくなる。

そしていろんな意味で愛もある。

前にも書いたが虚構の世界の馬鹿は相当素敵だ。


2007/9/11

さくらんぼ東根へ行った  食い物の話とか

朝は立ち食いそば。やっぱり東北本線のホームで。
クリックすると元のサイズで表示します
今日のちょっと汁薄い?でも、このある意味安っぽい麺が好き。「手打ち風」と言う中途半端さが無く、潔さが美味いのか?

なんかいつも寄り若干人が多い?「お〜いお茶 濃い味」が売り切れていると言うちっぽけな惨事はあったが
クリックすると元のサイズで表示します
なかなか朝飲む機会の無い「朝の茶事」を買い込み新幹線に2時間半程揺られ、さくらんぼ東根へ。

到着は12時15分頃。もっと涼しいかと思ったが結構暑い。お昼は3度目の東亭へ。鶏そばも食いたかったが「ひょっとして凄く美味いんじゃ・・・」と気になっていた中華=チャーシュー麺をいただく。
クリックすると元のサイズで表示します
見た目は相当ナイス。スープは結構美味かった。王道系。ちょっと気になる「缶詰のマグロフレーク」を何故か想い出す独特な味は・・・チャーシューの煮汁の八角?これはもっと弱い方が好き。麺がちょっとゆるいと言うか・・・残念。

普通に食って充分美味いラーメンだと思うけど、ここまで来たら鶏そば(肉そば)食うのが正解。そしてそば屋ではそば食うってのも王道。次はまた鶏そばで。

待ち合わせまで30分
クリックすると元のサイズで表示します
多分これも何度目かのバナナシューケーキ@駅の喫茶コーナーをいただく。

営業と合流し、客行って仕事やっつけて再度さくらんぼ東根駅へ戻る。え〜と、次の新幹線は・・・・げ、1時間50分後?

と言う事で
クリックすると元のサイズで表示します
抹茶かき氷に小豆とミルクトッピングしたので、ほぼミルク宇治金時のはず。ミルクが練乳じゃ無いのが少し残念。

そして1時間50分時間つぶした後、また2時間半新幹線に揺られ宇都宮へついたのは6時ちょっと過ぎ。ゆきや食堂で麻婆豆腐定食を食らう。
クリックすると元のサイズで表示します
決して麻婆豆腐では無い"何か"は美味いとは言えないが、その野暮ったさは否定しきれず・・・・何故か学生時代を思い出す。ノスタルジー?ちょっと"一食"の麻婆豆腐に似てるのかな?食べてある種の幸せ→やはりこう言うのも美味いと言っても良いのかも知れない。

んで、9時ごろ帰宅。新幹線で読みかけだった小説読んでたらこんな時間。寝っぞ。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ