バカボンのパパのキメ台詞「これでいいのだ」を英語で言うと「Let It Be」なんだろうか?

2007/2/20

明日はチャリで警察出頭  食い物の話とか

と言う事で



「雨止みやがれやっ!!」


まあ最悪酷い様ならタクシーか?もしくは、警察まで行きは車を運転、帰りは代行・・・って、ありなのか?そもそも真昼間代行って営業してるのか?

と言うことで車も運転収め。まあ明日の朝、警察出頭前にでも乗り回しても良いのだが・・・あんま意味は無い。

何はともあれ、おざきで買った今日の晩飯&バックグラウンドに、来週以降の「チャリ用燃料、朝版」↓
クリックすると元のサイズで表示します

足がつるし、歯も沁みるのでとっとと寝よう。

2007/2/19

「下妻物語 完」 by 嶽本野ばら  活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します

今日の出張で読んでたのはこれ。下妻物語の続編にして完結編。「今度は殺人事件!!」なミステリーな展開は実はどうでもよく・・・

バッタモンにはリクエストがあるがパクリは許せない。心を猿にして言う。パリコレ上等!!


最高です。読み始めると「あの世界」がすぐによみがえってくる。ロリータファッションにもロココにも全く興味はなく、洋服づくりは良く判らんが、前回は刺繍、今回はネグリジェ作成でのなんか、スピード感と興奮が実は好きだったり・・・・爆笑とプチ感動の連続。

あ、前作から読んだ方が絶対良いです・・・と言うか、これだけ読んでも多分迷子になる。

2007/2/19

さくらんぼ東根in山形県へ行った  食い物の話とか

今日は出張、バスでへろへろ宇都宮駅へ行く。バスなので基本的に余裕目に行く。前回=西荻窪出張の時の事もあり、さらに余裕見る。よって結果として結構余裕が出来る。吉野家で朝飯食う。
クリックすると元のサイズで表示します
朝からしょうが焼き定食。安い肉なら素材の味をいかさなければ良い。ごはんが進むとことん甘辛生姜な濃い目の味付け。嫌いじゃない。でも朝から食うのはどうかと・・・

いつもの新幹線のお供
クリックすると元のサイズで表示します
定番のお〜いお茶の濃い味に加えもう1本。若武者茶の焙煎濃茶、ちょっと独特。何度か飲んだら好きになるかも。ジャンプ、スピリッツ、小説と読みながら・・・2時間半の旅北国への旅。途中米沢あたりは雪景色も、なんか春っぽい。
クリックすると元のサイズで表示します
やっぱ暖冬なんだなあ。一度くらい仕事じゃなく訪れたい。

で12時チョイ過ぎ、さくらんぼ東根へ付く。所々雪は残るが、やっぱあんま寒くねえな。駅のそばの「東亭」って所で昼飯。前回の訪問時、気づかず入れなかった店。
クリックすると元のサイズで表示します
駅前とは言え、贅沢に土地を使った風情のある作り。冷たい鶏そばを頼む。
クリックすると元のサイズで表示します
赤いのは後からかけた一味唐辛子。コリコリの鶏肉がナイス。麺もそばだけど、なんかぷりぷりなのもこの感じに合ってる。美味いです。暖かい鶏そばも食いたいし、冷たいらーめんとか気になるメニューも。そば屋だけど普通のラーメン、チャーシュー麺もあったり・・・この店のラーメンならやや興味あるな。割りと最近出来tらしい。駅前にぱっとした食い物屋が無い駅だったのでちょっと嬉しい。

しかし、そばも10分もあれば食い終わるもの・・・待ち合わせまで30分ほど時間があり。外や構内ベンチで待つのは寒いし、駅構内にある図書館は閉館中。ってことで駅の喫茶コーナーでお茶をする。
クリックすると元のサイズで表示します
普通です。

客へ行き、4時間に及ぶ打ち合わせを終えふらふらになり帰路へ。帰りの新幹線のお供にと売店見ると・・・選択肢少なっ!!
クリックすると元のサイズで表示します
選択肢はこの2種類とポカリのみでした。ひさびさ飲んだ烏龍茶、こんなに薬っぽい味だったっけ・・・・

「お前馬鹿!烏龍茶はアサヒだろっ!!」

って言う、日本の烏龍茶のブランド如きに熱くなるいんちき中国人の先輩が居た事を思い出した(今日飲んだのはサントリー)。今は会社を辞め、人づてに聞いた話だと、年商うん億のしゃちょさんらしいです。すげえ人だったんだな・・・・等と思いをめぐらしつつ、小説読みながら新幹線に揺られる。宇都宮に着いたのは8時過ぎ。しかし・・・当然花男は「喫煙車」に乗ったわけだが・・・つばさの喫煙車、はんぱ無いです。目が痛くなって、かつ吐き気がするぐらい空気真っ白。毎日乗ってたらタバコが嫌いになるだろうか・・・とか言いながらそんな車両の中でもしっかりタバコは吸っていた訳で・・・

と言う事でなんか疲れてたのでジャンクフードな気分。夕飯はモス。
クリックすると元のサイズで表示します
チーズフォンドッグ、チキンバーガー、スパイシーモスチーズバーガーそしてバニラシャイクのMサイズ。〆て1200円!!大人食い・・・と言うかメタボ食いだな。

こないだマックでひさびさ食った時は「うげっ・・・」って思ったが、やっぱモスは美味いなあ。たまには良い。シャイクが硬くて、やっつけるのにそこそこ肺活量が必要な感じなのも懐かしくて良い。かれこれ出合って20年・・・ひさびさにテリヤキバーガーもチキンテリヤキバーガーも食いたかったが・・・・

そして家に帰ると・・・・
クリックすると元のサイズで表示します
再び洗濯機のリコールの案内。半年前のリコールで対象漏れがあったとか、確かになんかニュースで耳にはした記憶があったが・・・・しかし今回の製造ナンバー範囲からも花男の家のは対象外。前回ナンバーは報告済みのはずだが、その辺のトレーサビリティーはきっちり取れて無いらしい・・・メーカ勤務の身としては微妙に「大変だろうなあ・・・」とか「そこまで徹底してトレーサビリティー取れねえ事もあるよなあ・・」とかも思ったりするのだが、いち消費者の気分としては。



「なめんなSANYO!!」



「乾燥およびスチーム洗浄運転コースはご使用をお控え・・・」するようなら、乾燥機一体型洗濯機なんか買うかっつうの!!

しかしこの手のリコール最近多いなあ・・・昔からあったけど今ほど騒ぎにならなかっただけ?まあ色んなもので機能も増えてるけど。それともコスト最重視で何かとマージンが減ってるのか・・・・まあ明日はわが身と言うこともありうるのでやや身を引き締め・・・られるのか?俺?

>メーカ勤務各位
頑張りましょうね、出来るだけ・・・・いや力の限り!!

2007/2/19

「UK BLACK」 by  CARON WHEELER  1990  音楽の話とか

クリックすると元のサイズで表示します

いやあ、懐かしいです。SoulUSoul方面からいらっしゃったキャロンさん。そう、グラウンドビートって奴。出た当時は良く聴いた。今日はホントひさびさで聴きました。髪の毛は大変な事になってますが、歌ってるキャロンさん、可愛いです。

グランド・ビートって「地を這うような・・・」と一瞬思ってたけど、「grind」の過去分詞なんだよね・・・って前にも書いたような・・・いや、当時雑誌の解説読んで知りました。ちなみに「ground beef」は牛の挽肉で決して地牛ではありません。「地牛」ってなんかすげなあ・・・どう言う定義だよ!?いや駐在員の先輩で「こっちのスーパー行くと結構牛肉は質が良いよね!!物によっては『地牛』なんて言う表示があるんだよねえ〜」なんて言ってた人が居たもんで・・・面白いけど、直訳にも程がある。

このアルバムの中身の方は、冒頭の「UK Black」から延々と、中々お洒落で素敵でございます。「Livin' In The Light」は今聴いても良い曲だあ。クールであっさりながら、それで居てなんかドラマチックで・・・泣ける。花男の場合人と泣けるポイント違うらしいから他の人はどうかは知らんが・・・今日気づいたのは「Bule」の冒頭ってロニー・リストン・スミスからのサンプリングじゃん!!「No Regrets」「Never Lonly」「Kama Yo」はグリグリにカッコイイ。でも基本はクールなお洒落さん。他の曲もお洒落とポップのバランスが絶妙で宜しいですね。SoulUSoulと比べると(一枚目しか聴いて無いけど・・・)スカスカさもあそこまでじゃなく、程よい感じ。このくらいがポップで良いなあ〜って言うのが個人的な感想。

でやっぱ、ベストトラックはヒットした「Livin'・・・」だあね。とりあえずORIGINALバージョンとREMIXバージョンを繰り返し聴くのが気持ちが良いです。

2007/2/18

身辺整理にも相通ずるものが・・・いや無いな  食い物の話とか

何かって言うと、免停確定(来週水曜スタート)なので、食いおさめに満福へ行ったのだ。
クリックすると元のサイズで表示します
しばらく食えないので、出来れば渾身の一杯が食いたかったが、本日のロット湯切りがやや甘め・・・しかし次に食えるのは4月の半ばか。と言う事でおっちゃんに「じゃあ次は4月に来ます!!」としばし別れの挨拶。

「免停前に何かやっとか無きゃいけないことは?思い残すことは?」・・・と思いをめぐらすが、いまいちピンと来ず。で、自分でも意味不明だが何故かブックオフへ行ったりして・・・どうもてんぱってる奴の行動だな。楽器コーナーではシェクターのストラトとトーカイのタルボとKヤイリの可愛いエレアコが気になったりしたが、相変わらず割高感が強い。釣具も同様。マンガ、DVDもめぼしいもの無く戦利品無しで帰宅する。

ぺけさんの書き込み見て甘いもの食いたくなったので・・・途中ったいらやでGET。
クリックすると元のサイズで表示します
あいすまんじゅう。がぶっとやると・・・
クリックすると元のサイズで表示します
こんな感じでやっぱ美味い。

たいらやで前もやってた「空弁、駅弁フェアー」が少し気になったが、夕飯はせっかくだから車で・・・と言うことで二度目の「はっぴぃ3」へ。店内は待ち客こそ居ないが結構な繁盛具合だ。チーズ入りハンバーグ、洋食セットライス大盛りを頼む。

まず、スープがやってくる。
クリックすると元のサイズで表示します
しっかりした味のコンソメ。こっから相当待つ・・・まあ、オーダーからハンバーグ丸めて焼いてたらそれなりには時間がかかるわな。「マンガでも持ってくりゃ良かったなあ・・・」等と思いながら待つこと、30分くらいか?ようやく配膳。
クリックすると元のサイズで表示します
中にはとろっとチーズが↓
クリックすると元のサイズで表示します
う〜ん・・・判りにくいな・・・チーズは素敵だったし、それなりに美味かったです。大魔王ハンバーグにも感じた「酒粕の様な甘さ」はこれにもアリ。ひょっとして、つなぎのパン粉?でもって、最近食感含めてつなぎの無いハンバーグの方が好き。昔はつなぎ入りの方が好きだったんだけど・・自分で作る時も(そういや帰国後作ってねえな・・・)、ここ数年つなぎを使わない。と言う事で、どうやら今好きなタイプのハンバーグでは無い。今食うならやっぱ爆弾かなあ・・・つなぎ入りの方が好きな人には良いと思います。ど真ん中じゃないけど、まあ美味かったし。

明日は山形。鶏そば食いたい。

2007/2/17

寝たのに眠い  食い物の話とか

12時間は寝たはず。何でだろう?

昼は、滝谷町あたり平成通り沿いの「寿司ダイニングすし富」で。2時前と言う時間のせいか、他に客は無し。回ってない回転寿司みたいな感じかと思っていたが、ファミレスの寿司版・・・いや味の民芸の寿司バージョンと言った感じか?各々どうニュアンスが違うかは、花男内イメージなのでわかるまい。寿司っぽいのもあったが、ランチメニューより「贅沢重 三種盛り」980円を200円プラスで大盛りにしてオーダー。
クリックすると元のサイズで表示します
いくら、かに、ネギトロ。この値段ならOKでしょう。付け合せの魚のから揚げの野菜あんかけが美味かった。次行く機会があれば、あなご重かな。

昼飯のついでに不動産屋でマンションの賃貸契約更新したり、なんかひさびさユニクロ行って服勝ったり・・・ああ、なんかユニクロ客も減ってたけど、中も寂しくなってる気がした。明らかに品揃えは減ってた気がする。

で、こいつらも購入
クリックすると元のサイズで表示します

夕飯は、ついこないだ割りと近所にオープンしたばかりらしいココへ↓
クリックすると元のサイズで表示します
「柿の木」っつうラーメン屋。

入ったら広い店内先客ゼロ(6時半ごろ)。注文は券売機式だ。基本はつけ麺、らーめん、和風らーめんの3系統。どうやら和風が豚骨&魚介でらーめんが鶏系らしいので、「らーめん680円」と「煮玉子100円」の食券を購入。で来た↓
クリックすると元のサイズで表示します
「おお、バランスは良いじゃん」と思っていたら↓
クリックすると元のサイズで表示します
遅れても1個玉子が・・・なんかめっちゃ玉子好きの人みたいな事になった。らーめん普通に煮玉子付いてるなら注文した時にに言ってくれ・・・って券売機式だし・・・

味は割りとストレートな濃厚鶏スープ。麺は角切り細麺の軽めのウエーブで、このくらいなら細ストレート麺好きの花男にもOK。全体的にはなんと言うか、まあまあ。近所だし、また食っても良いかなと言う感じ。何度か食った方が癖になるかも知れない。ただ、不思議なのは・・・何故ネギが入ってないか?なんかのこだわりなのか?絶対軽くネギが入ってた方がバランス良いと思う。そこは残念。

さて、まだ早いけど・・・眠いなあ・・・どうしよ。


2007/2/16

いざ西荻窪  食い物の話とか

朝8時17分緑町発のバスに乗って、9時11分の新幹線にギリギリ間に合わないとは・・・やっぱ宇都宮駅微妙に遠い。と言うわけで次の新幹線は9時29分。少し時間があるので吉野家で焼き魚定食を食らう。

クリックすると元のサイズで表示します
残念ながらこないだの可愛い姉ちゃんは居なかった。週末朝のシフトなのか?そしてどうも今日のロット、鮭が前回にましてべちゃべちゃな気が・・・でもコンビニやスーパーの弁当の鮭よりは数段美味い。

吉野家出て、お茶買って、新幹線乗り込みいざ西荻窪へ!!
クリックすると元のサイズで表示します

11時半に到着。昼飯食おう駅前ぷらつくとラーメン屋が一杯。どの店も客が入って無いのに唯一この店だけ客が入ってた。
クリックすると元のサイズで表示します
「はつね」とか言うラーメン屋。6人がけのカウンターのみのせまい店内には5人の先客。一席空いてるのも何かの縁、と言う事でこの店に入り「焼豚めん」をオーダー。
クリックすると元のサイズで表示します
おお、あっさりスープがナイスじゃん。麺は細麺と中太の間くらい?で、軽くウエーブがかかる程度の「許せる」縮れめん。肉肉しく、しっかりしたチャーシューがまたナイス。結構好き。回転は速いが、客足は途絶えず。一歩引いた感じで寡黙ながら丁寧な感じの店主も好印象。

食い終わり目的地に向かう。ちょっと道間違ったおかげで、こんなもん発見。
クリックすると元のサイズで表示します
幾つかある吉田秀彦の道場のひとつ。こんな所にあったのか、杉並道場。

喉が渇いたので自販機で一際目立つこいつを購入。
クリックすると元のサイズで表示します
正直不味かった・・・

それにしても西荻窪、駅前から目的地までぷらっとしただけだが非常に雰囲気が良い。住みたい感じの町並みだなあ。なんか良い。

で、今日はちょっとややこしい「研究発表会」の類を聞きに来たのだ。全部で8個たっぷり、5時間半。眠かったり興味深かったりまあ色々。声のトーンも大事。

そして終了後、その会に参加していた以前からお世話になっているお客さんにゴチになる。いいのか・・・自分・・・きっと業者の風上には置けなそうなので風下あたりでひとつ・・・

「萬福飯店」って言う四川系のお店。老酒あおりながら中華をいただく。
クリックすると元のサイズで表示します
途中、それなりに酔っ払っていたので・・・細部には自信が無いが基本的に美味かった。麺物もいわゆるラーメンとはまた違った喜び。そして山椒はやっぱ辛い。ご馳走様でした!!

そして帰りの新幹線のお供は
クリックすると元のサイズで表示します
飲んだ後は水分補給。

宇都宮へつき、タクシー乗って11時頃帰宅。今週末は、当面車のつかえる最後の週末。まず爆睡して、アパートの更新して、色々買い込みに行くか。

と言う事で爆睡します。

2007/2/16


花房町、滝沢病院向かいあたりの「つむぎ」っつう所で。

持込の酒↓
クリックすると元のサイズで表示します
横に無邪気に写ってるのは、大陸から来た核弾頭、実は山形人でもうすぐ八戸在住な奴。一応プライバシーの保護を考慮し妖怪面に加工。特技は不発弾の強制爆破。

神の蔵、みんな美味いと言っていたが個人的にはそうでも・・・すっきりはしてるけど、もっと米っぽい方が好きだな。

食い物はこんな感じ
クリックすると元のサイズで表示します
う〜ん・・・冒頭のポテトサラダは美味かったが、どうも取り合わせ含めぱっとしない。

そして宴会そのものもぱっとしなかったので、笑ぶきや直行。
クリックすると元のサイズで表示します
不発弾が・・・

とりあえず楽しかった。と思う。うん。

家に帰るとやっと来た不幸の手紙の最終版?
クリックすると元のサイズで表示します
221からの免停スタート決定。

しかし来週は、19,22,23が出張。そして21が出頭となると・・・会社行くのは20日だけか。チャリ通は26日月曜堂々のスタート!!

風呂も入ったし寝るか・・・あ・・・ヤンジャン未だ読んでねえ・・・

明日は西荻窪

2007/2/14

不幸の手紙第何弾だっけ・・・・  免停生活

クリックすると元のサイズで表示します

振込み用紙がいらしゃった。

行政処分の通知書&警察への再出頭命令は未だ来ない・・・よって免停生活は未だ幕開けしないのだった。

今日もセブンイレブン↓
クリックすると元のサイズで表示します
メンチカツパンとやきそばパンを買ったつもりが、やきそばパンが二つ・・・・どうやら疲れてるらしい。そしてこのやきそばパン=焼きたて直送便「焼きそばドッグ」だが、麺以外具が無いのが少し寂しい・・・焼きそばパンってそういうもんだっけ?せめて紅しょうが、出来ればほんの少しのキャベツと豚肉を・・・

明日は宴会


2007/2/13

マイケル富岡の夜はふけて  分類なし

野沢直子の歌だが・・・「はなぢ」っつうアルバムに入っていた。友達が持ってて借りて聴いた。一度聴いて爆笑すれば十分な、爽快なくらい本格的にくだらないアルバムだったが・・・別にそんな事はどうでも良い。マイケル富岡と言えばハーフ。ハーフって不思議な言葉だ。どうでも良いことだがハーフの定義って何?

現在ハーフといえばリア・ディゾン?花男も画像探しにぐぐったりやYOU-TUBEでリア・ディゾンの動画検索とかしたりしちまった事もそりゃああるってもんだ。なんか良い。フランス系アメリカ人と中国系フィリピン人のハーフらしい。何々系何人と言う時点でどっぷり日本人としては既に判り難いが・・・クオーター(確か)だけど、フィービーケイツも良かった。ソフィーマルソーは・・・違うな。でもなんとなく、モンゴロイドとコーカソイドのハーフはどうやら素敵なのか?日本人受けする?でも山本スーザン久美子は・・・?

日本の芸能人でモンゴロイドとコーカソイドのハーフって言うと・・・花男が子供の頃だと、キャロライン洋子。ゴールデン・ハーフってグループも居たな(エバとか)。もうチョイ最近だとヒロコ・グレース。さらに最近ではベッキー、土屋アンナ・・・木村カエラもそうらしいし、ああ・・・山本モナ。あ、そういや西川ヘレンもそうか。じゃあ西川かの子はクォーター???恐るべし西川きよしの遺伝子。

男で言えばマイケル富岡を筆頭(?)に安岡リキヤにマークパンサー・・・さらに素敵かどうか判らなくなってきた。ところで、カビラ・ジェイは?ケインコスギは日系2世?

モンゴロイド同士やコーカソイド同士のハーフなんぞ全く判らん気がする。「フランス人とイタリア人のハーフですっ!!」って言われても・・・きっと判らん。ナチスに迫害されまくったユダヤ人も普通に白人だしなあ・・・日本人、中国人、朝鮮・韓国人あたりになると微妙に源流が一緒だったり一緒じゃなかったり・・・だったら日本同士でもハーフかっちゅう話。あるいは中国とか偉く広く、コーカソイド系の部族もいたりして・・・・中国人同士でもコーカソイド部族とモンゴロイド部族の間の子供はハーフなのか?とか。華僑同士の国際結婚の子供はハーフか?など。だったら、沖縄と北海道くらいだったらハーフで良いなとか、茨城と栃木じゃ近すぎるとか・・・

そもそも中学だったか・・・「人種は大きく、コーカソイド、ネグロイド、モンゴロイドに分かれます」とか習ったが、今でもそう言う教え方をするのだろうか?「インド人は目鼻立ちがくっきりしてるでしょ?コーカソイドだからですよ〜」なんて。そういや「ムトゥー踊るマハラジャ」のヒロイン=ミーナは素敵だった。最高といっても過言ではない。

ハーフ同士の子供はハーフなのか?クオーターなのか?例えば、イギリス人と日本人の子供同士の子供(ややこしいな・・・)はハーフ?しかしこんだけ国交が盛んになってくるとまあ色んなケースがある。ハーフと言う定義自体がもはや意味が無いのかも知れない。でもリア・ディゾンはやっぱ良い。

ああ・・・ニュー・ハーフってのもあったな・・・しかしハーフって・・・男と女の混血ですって・・・普通そうだろう!?まあ、文化・マインド・ポリシーは血よりさらにややこしそうだ。

とまあ・・・「だからいっそボーダレスじゃあ!!」とか、あるいは別に人種偏見がどうのこうのとかそう言う話じゃ全くなく、リアディゾン良いなあてのと、何故かふと「マイケル富岡の夜が更けて」が頭の中でリフレインしたのでダラダラとくだらない事を考えただけなのだった。つまりかなり低次元。よって本格的にオチは無し。

ついでの今週のセブンイレブン↓

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ