バカボンのパパのキメ台詞「これでいいのだ」を英語で言うと「Let It Be」なんだろうか?

2006/10/15

カレー!カレー!カレー!  食い物の話とか

土曜の夕飯↓
クリックすると元のサイズで表示します

日曜の昼飯↓
クリックすると元のサイズで表示します

んで、今食った日曜の夕飯↓
クリックすると元のサイズで表示します



まだたっぷりある。



カレーの、小魚たちの、そして花男の運命やいかに?

2006/10/15

相変わらずパッとはしない  釣りの話とか

クリックすると元のサイズで表示します
相変わらずの那珂湊にて。贅沢を言えばきりは無いが、毎度毎度貧弱すぎるなあ。

土曜の夜11時45分〜餌がなくなる日曜未明4時まで、中堤の調度真ん中あたりに釣り座を構えての釣果。海は先週ほどじゃないけどやや荒れ気味。潮が良くないからか、そろそろ寒いからか先週ほどの人出ではないが、まあそれなりに。

いつも気になるのは真夜中のファミリーフィッシング隊が結構多い事。最近は「子供は寝なさい!!」とか言われないのか?うらやましいぞ!!あと、中華系らしいチームも結構多い(近くにコミニュティーでもあるのかな)。

イシモチはテトラ側にチョイ投げ。餌取り(恐らくカニ軍団)と根掛りと格闘しながらの釣り。何故かそれぞれ単発で1時間に一本づつな感じ。群れで入ってきてるはずなんだけどなあ・・・・そろって19cm。

他は魚市場側にへろっとぶち込んでた仕掛けに、アナゴ31cm、ハゼ16cm。そして・・・・てっきりメゴチかと思ったらマゴチ20cm。アオイソ食うのね、マゴチ君。ハゼより引かず。しかし・・・こいつらどうやって食うかな。

堤防の根元側で釣ってたおっちゃん。花男が着いた時声をかけると「さっきまでぼちぼちイシモチ来てて、10本くらいは上がったよ、今止まったけどね」って言ってた。う〜ん・・・完全に時合いを逃したか?それとも花男が下手くそだったか?

一方花男よりやや先端側の先客さん達は3時ごろ花男のところ来て「11時から竿7本出してあたりすら無い」と愚痴をこぼして行った。花男の貧弱な釣果すらうらやましそうで、仕掛けやら餌やら投げてる距離やら一通り確認して怪訝そうな顔で自分の釣り座へ戻っていった。下には下がいた。

やってる事は大して違わないのに(しいて言えば、3組の中で花男の釣り方&タックルが一番気合が入っていなかった・・・・が・・・)、それぞれの釣果の差は花男には全く不明。ともかく・・・釣りをしてるだけでもそれなりに幸せだが、そろそろ結果も欲しい。

明日は実はお休み。アニバーサリー休暇とか言う今年から始まった会社の制度で、記念日に休みを取れるのだった。平日なら明るい時間でも人少ないだろうから・・・・久々昼間の釣りもしようかなと少しだけ思っては居るが・・・疲れたのも事実。そして潮も悪い。多分家でまったり過ごす。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ