バカボンのパパのキメ台詞「これでいいのだ」を英語で言うと「Let It Be」なんだろうか?

2006/10/1

金曜日は笑ぶきや  食い物の話とか

4名で突撃。とりあえず目の前に来たものの写真を取る。
クリックすると元のサイズで表示します
こうして並べて見ると生クリーム摂取量がかなり高い。ここの良い所は、デザートも充実してるし、デザートちっくなカクテルが多い所。生クリームたっぷりのカクテルを飲みながら焼き鳥をつつくと言う・・・・このミスマッチが良い。キムチチャーハンも美味かった。

そして、深夜に帰宅し平日ずっと寝不足だったこともあり、土曜の夕方4時半まで爆睡。寝て起きて少しまったりしたらもう夕飯と言う・・・6時ごろ「おおもり亭」へ行く。ビーフカレーを食ってみた。
クリックすると元のサイズで表示します

味は・・・



ククレ?


いや、花男のを鍋からよそった後「カレー後一杯でえすっ!!」っておばちゃんが業務連絡してたから、少なくともレトルトでは無いのだろう。なんか業務用の出来合いカレーなのか?まあ、ククレカレーそのものも嫌いじゃないし。ひょっとしたらたまたま味が似ただけで、オリジナルなのかも知れない。あ、ポテトサラダが美味かったです。

そして、家に帰りまた寝て・・・9時10分に起きてK-1見て那珂湊へってのは既報の通り。

今日の昼は満福へ。
クリックすると元のサイズで表示します
今週のチャーシュー麺の表情。まあいつも通りだけど・・・・

そしてセイゴはこんな感じで夕飯に↓
クリックすると元のサイズで表示します
しょうが醤油でいただきました。淡白だけど、結構いけます。まあ、成長すれば高級魚だしね。でもさすがにこれだけじゃ足りなかったので、木曜の「甲斐路」の残りと焼き足するめ「みだれ足」ぱくついて空腹を満たし、夕飯とする。

てな感じで週末ももうすぐ終了・・・・みじけえなあ・・・

2006/10/1

かもめ食堂  映画とかドラマとか

クリックすると元のサイズで表示します

小林聡美、片桐はいり、もたいまさこの共演でのフィンランドはヘルシンキのちっちゃな日本食屋さんのお話。監督は「バーバー吉野」と同じ荻上直子。

ヘルシンキで日本食屋「かもめ食堂」を始めた「さちえ」。看板メニューはおにぎり。が・・・客はなかなか来ないもんだ。でもまあそのうち、最初の客で日本オタクの「豚身昼斗念」、何処か遠くに行きたくて、目をつぶって世界地図を指差したらそこがフィンランドだったと言う「みどり」、エアギターに憧れやってきたが、フライトで荷物が紛失してしまった「まさこ」、窓の外から毎日ガンをたれる怖いおばちゃん、そんないろんな人が集まってきて・・・・と言う話。

大変良かったです。「何が?」と言われると「なんかすげえ良かった」・・・

まあ雰囲気が物凄く良いですよ。絵が綺麗。なんか空気が非常に優しい。でも押し付けがましくない、べたつかない。そして洒落てる。ファンタジーや細かい笑いの配合具合も絶妙。

小林聡美良いです。もたいまさこも期待通りの超人キャラ。そこに片桐はいりでバランスは絶妙。食い物がともかく美味そう。ムーミントリビア2点ほどあり。コーヒーは人に入れてもらったほうが美味い。そしておにぎりも・・・ラストシーンもナイス。

とても気持ちの良い映画でした。

2006/10/1

昨日はK-1も見た  格闘技見ちゃった話とか

訳あって(?)、昨日一日ほとんど寝てたのだが放送開始10分後目が覚めて観た。なんか微妙だったが、身勝手な雑感を徒然と。

楽しみだったのは、バダハリVsカラエフとセフォーVsレコ。前者は消化不良、後者は放送されず・・・・ベガスでの放送の谷川の解説のセフォーバッシング、そして今回は放映カットで判定負け。試合がダラダラだっただけかも知れないけど妙に勘ぐってしまう。レコと入れ替わりでセフォーがPRIDEへなんて事は無いだろうけど・・・・

シュルト強かった。クラウベも強い。レミーも久々飛びまくって、少し粘られたがきっちりKO。総合崩れの力持ち爺さんのグッドリッジもすっかり盛り上げ善戦マンの地位を確保?毎回きっちり見せ場を作るのは大したもの。

バンナ勝ちました。でも、あそこまでゴリゴリ行かなければ、もっと楽勝だったんじゃ無いかという気も?それともやはりホンマンは結構強いのか?

アーツ欠場?どうしたんだ?藤本に善戦されちゃった、ホースト・・・・かなりデブだった。決勝にはコンディション整えてくるのだろうか?武蔵は・・・

日本人の居ない決勝はペタスが日本代表になった時以来か?

2006/10/1

那珂湊不発  釣りの話とか

クリックすると元のサイズで表示します
24cmのセイゴ一匹。

寝る。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ