バカボンのパパのキメ台詞「これでいいのだ」を英語で言うと「Let It Be」なんだろうか?

2005/11/14

明和電機  音楽の話とか

クリックすると元のサイズで表示します

「スパーク一発やり逃げ〜♪」とどれも1996年の作品(「提供 明和電機」「御中元 明和電機」「明和電機 画報1」「明和電機 画報2」の4作品)。この頃は2人組で、他「スーパーエキセントリックシアター」辺りからのお姉ちゃんの出張もあり。もろ「ミクロイドS」の主題歌な社歌(人に言われて気が付いた)からして、只者ではない。どの作品も素晴らしいが、"ライブビデオ”の「画報2」が一番お勧めかな。「スカイハイ」→「君たち女の子」の流れとか、「悲しき熱帯魚」とか最高だ。「何でウインク解散しちゃったんだろう・・・・」と言う副社長の心から絞りだしたつぶやきでライブは静かに・・・?

本当に音楽が好きな人たちなんだろうなあと思います。そういう人たちだから遊ぶポイントや遊び方が素晴らしい。オリジナル曲もなかなか良い曲がそろってます。「お陽さまみえたらふとん干して」とかしみじみ系のすごい良い曲だし、「地球のプレゼント」はカラオケであったら歌いたいぞ!!

「画報2」以外も上記オリジナル曲のスタジオ録音を含む「提供・・・」や社歌をはじめ数々の"魚器"を大々的にフィーチャーした「ワンノート・サンバ」「子象の行進」の秀逸なカバー(こういうのもって言うのか?)を含む「御中元・・」、「魚器」の解説付きデモ演奏を楽しめる「画報1」とどれも良いのでいっそセットで全部集めてください!!

今は副社長の方一人で、「たけしの誰でもピカソ」とかでたまに見かけるけど・・・・どんな活動をしているのだろう?



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ