バカボンのパパのキメ台詞「これでいいのだ」を英語で言うと「Let It Be」なんだろうか?

2009/2/12

大して飲んでないのに酔いが結構回ってるのは  分類なし

最近飲んでなかったから?年齢のせい?体調のせい?それとも酒飲んでる最中に結構ヘビーな仕事の電話がかかってきて対応してたから?

まあもともと酒は弱いほうではあるが、本日チュウハイ2杯で結構身体は酔っている。

ぐんと時間をさかのぼり・・・・朝。まずは武蔵中原へ。

朝飯マック
クリックすると元のサイズで表示します
サラダマフィンセット=430円。

んで、お仕事してから海老名へ移動・・・の途中の登戸で昼飯。

むつみとか言うこんな店で
クリックすると元のサイズで表示します
久々ラーメン。

幻の醤油ラーメン=700円をオーダー。
クリックすると元のサイズで表示します
魚介も脂も相当濃厚。たまには良いかな・・・でもしょっちゅう食うにはくどすぎ。好きな人は好きかも知れない。

で、次まで微妙に時間があるのでその向かいの
クリックすると元のサイズで表示します
オークラと言う茶店で
クリックすると元のサイズで表示します
コーヒーとケーキしばきながら(750円)、ひたすらメール処理・・・
いつもより何故かさらに大量の英文メールと格闘すること小一時間、再び海老名へと進路をとる。

で、海老名で、お客さん入る前に一緒に行く別のお客さん(ややこしいな・・・)と事前打ち合わせをガストで
クリックすると元のサイズで表示します
アイスとドリンクバーしばく(600円くらいだった?)。

でお客さん行って打ち合わせして大和の和食レストラン「天狗」で開催される宴会に向かうも・・・・20分ほど早くついたので
クリックすると元のサイズで表示します
そのそばの茶店でモカしばく=450円。
クリックすると元のサイズで表示します
なんかモカってもっと薫り高かった気がするのだが、エスプレッソ系飲みつけ過ぎて舌と鼻が馬鹿になってるのか・・・・低インパクトだったな・・・

で天狗では
クリックすると元のサイズで表示します
こんな感じで。

そして
クリックすると元のサイズで表示します
生牡蠣は冬の醍醐味。

同じ社内ながらかなりハイブリッドな飲み会(4回目?)。いろんな人がいろんな事に思いをはせながら働いている。なんか同じ会社と言う気がしないのは、花男の組織の特殊性故か?みんなの話、いろいろ突っ込みどころがある話も多いのだが・・・持ち場立場ゆえにしょうがない話なんだろう。本心はもっと別なのかも知れないし。

昨日読んだ「出直しといで!!」に出てくる、坊主教師兼業のおっさんが、家出してきた悩める二人の女子生徒に「自分の場合は・・・」と前置きをして気さくにするお話。

「いったいこの問題から開放されるためにはどんな方法があるのか・・・って・・・たとえばああなったら良いな、こうだったら良いな・・・ほっといたら永遠に希望ばっかり考えてたりして・・・ためしにやってごらん、心を落ち着かせて」

「その中で自分の力だけでできることはどれだ?」

「つまりそれが今やるべきことで、最善の道ってわけだよ・・・・」


そんな感じの意識を、みんなが少しづつでも持っていたら、世の中はもっと健全で素敵かも知れないと思う酔っ払いの花男であった。




トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ