バカボンのパパのキメ台詞「これでいいのだ」を英語で言うと「Let It Be」なんだろうか?

2008/11/30

少林少女  映画とかドラマとか

クリックすると元のサイズで表示します

「少林サッカー」で「踊る大捜査線」で「柴咲コウ」である。そりゃ期待も膨らむ。

で・・・

う〜ん・・・・相乗効果じゃなくてつぶし合い?

「少林サッカー」や「カンフーハッスル」の馬鹿っぽさはグッと後退し、ストーリーのどうでも良さのみ残った感じ。CGとか馬鹿っぽいエンディングとか岡村隆史と柴咲コウの絡みとか・・・・見所はポツポツある。でもトータルでは駄作・・・なんじゃね?

ちなみに「裏ジャケ」で内容への期待感を煽る馬鹿っぽい画像。
でも映画でこんなシーンは出てきません↓
クリックすると元のサイズで表示します



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ