X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。teacupが復活しますように。X
X(挑戦!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 魅力あるスマートものづくり筑波 / 『ものづくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 領土譲らず日露友好X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 10月10日は「五輪の日」です。 / (2025年)大阪●関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、可児のローズガーデン近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(令和3年標語)「やりがいを 見つけた君に エールの輪」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』による、セーフティネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(早く65歳定年制を)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2021/12/20  0:43

守谷市にはよい地下水があるようです  自然(essay)
 守谷市は水道料金が無料です。
 水道水は利根川の水と地下水を混ぜたものだそうです。
 アサヒビールの大きな工場があり、農業とかつては酪農も盛んでした。

 ビール工場の水は良質な地下水であるはずであり、すばらしい地下水があるのだと思います。

 かつて勤務した相模原の職業大周辺も、良質な地下水が取れるところでした。
 周辺に食べ物や園芸に関係する工場が多いので聞いてみたら、深いところにすばらしい地下水があり、それを利用していると言っていました。

 おそらく職業大の真下も通っているので、掘れば出るはずと言っていました。

 地下水は場所により含まれる成分が違うとのこと、硬水と軟水の違いもあるということです。

 全国的に探してみますと、温泉ではなくてもきれいな湧水をお風呂に使っていることを誇る宿もあります。

 東京の深井戸の地下水もすばらしいのでしょう。

 地下水は有限なすばらしい資源、日本は森が多く豊富な地下水に恵まれている。

 日本の環境を守り、地下水を守らないといけないと思います。

【PR】1.持続可能な開発(SD) / 戸締り用心火の用心
2.Liberty Bell〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.スマートものづくり / 能開・生産性セミナー募集中!

0
タグ: 自然 情熱 エッセイ

2021/12/14  1:43

源泉が枯れて銭湯が閉店ということもあるそうで  自然(essay)
 さきほどの台東区の銭湯の記事を読み、まだ営業しているのか見ていたら、源泉が枯れて閉業した銭湯もあるそうです。

 東京は地下工事が多いから、誤って地下水脈をぶち抜いてしまうこともあるかもしれません。

 深井戸の水は災害用にもなるそうですから、地下水は大事にして欲しいと思います。

 源泉というのはなかなか見ることはできませんが、土岐市の柿野温泉で温泉井戸らしい施設を見たことがあり、まわりを囲って風情は出していましたが、本当に地下水を汲み上げている感じで、こんな感じなんだなあと思いました。

 おそらく東京の地下水がなければ、江戸の浮世風呂はなかったですよ。

 深井戸からの水は、大切にしていって欲しいですね。

 京都も温泉はないけど、滋賀県からの豊かな地下水があるそうです。

 そのよい水があれば、温泉がなくてもよいのかもしれません。

【PR】1.持続可能な開発(SD) / 戸締り用心火の用心
2.Liberty Bell〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.スマートものづくり / 能開・生産性セミナー募集中!

0
タグ: 自然 情熱 エッセイ

2021/12/13  21:36

いずれにしても江戸の豊富な地下水が銭湯を支えたのだと思いますよ  自然(essay)
 地下水で入れたお風呂が健康によいかはわかりませんが、江戸の豊富な地下水が銭湯を支えたのだと思いますよ。

 そして地下水の水質悪化とともに、銭湯は衰退した。

 家庭風呂の普及もありますが、銭湯の衰退は全国的な地下水の水質悪化した時期と一致している。

 深井戸を大切にし、水質を維持していたところが持ちこたえた。

 たしか昔、井戸水を使って銭湯をしていたのが、水質悪化で水道水にかえたような話があったような、「コストかかりますよね」と言われて、「でも仕方ない、これでやれるところまで・・・」と言っていたような記憶があるようなないような、それで循環式とかもあるのかな?

 今でも水道水でやっている銭湯は多いようです。

 でも江戸の銭湯って、やはり裏庭に深井戸があるというのが、やはり一般的なイメージのようです。

 その深井戸の水が黒湯になれば間違いなく鉱泉ですが、続いている銭湯でよくよく水を調べたら、ミネラル分豊富なよい水だったということはあるような気がします。

 深井戸の豊富な地下水あっての、江戸の銭湯だったのだと思いました。

 だって温泉街でもないのに、あんなに銭湯があるって変ですもの、地方都市には銭湯なんてまったくないのです。

 銭湯があってもそれは温泉施設ですから。

 東京の銭湯には何かある、そしてそれは深井戸の水質にあると感じます。

 あくまで仮説ですけど。

(台東区 文化探訪アーカイブス 銭湯に集う 銭湯は、今まで地域の連帯をつなぐ大事なコミュニティです。)
https://www.culture.city.taito.lg.jp/bunkatanbou/customs/sento/japanese/page_02.html

【PR】1.持続可能な開発(SD) / 戸締り用心火の用心
2.Liberty Bell〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.スマートものづくり / 能開・生産性セミナー募集中!

0
タグ: 自然 情熱 エッセイ

2021/12/13  2:33

深井戸を掘ると黒湯が出てくることがあるということか  自然(essay)
 銭湯のために深井戸を掘ると、化石水の黒湯が地下水に混じって黒湯が出てくるということか?

 いずれにしても銭湯はよい水が出ないと運営できないだろう。

 今、生き残っている銭湯は「健康によい湯」として、生き残っているのかもしれない。

 温泉ではないにしても、東京の深井戸の地下水はそれなりにミネラル分が豊富とか、何かあるのかもしれない。

 いずれにしても、江戸の豊富な地下水が銭湯を支えたことは確かでしょう。

【PR】1.持続可能な開発(SD) / 戸締り用心火の用心
2.Liberty Bell〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.スマートものづくり / 能開・生産性セミナー募集中!

0
タグ: 自然 情熱 エッセイ

2021/12/13  0:08

江戸の銭湯は深井戸があることが多いのですね  自然(essay)
 東京も地下水の水質悪化に悩まされたが、深井戸を掘れば大丈夫のようだ。
 多摩などからの地下水が東京は豊富で、深井戸を掘ってよい水が出るところに銭湯があるようだ。

 昔は浅い井戸や水道とかもあったように思うが、もうないのだろう。

 水質悪化とコストの関係で。

 深井戸を掘ってよい水が出れば、コストもかからず銭湯が維持できる。

 よい水からはよいお湯が作れますから。

【PR】1.持続可能な開発(SD) / 戸締り用心火の用心
2.Liberty Bell〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.スマートものづくり / 能開・生産性セミナー募集中!

0
タグ: 自然 情熱 エッセイ


AutoPage最新お知らせ