X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが進歩しますように。X
X(挑む!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 領土譲らず日露友好X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●2020! / (2025年)大阪・関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(平成31年標語)「若い芽を 育て咲かせる 社会の輪」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』によるセーフティーネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2009/2/3  6:12

テクニカルショウヨコハマ2009(続き)  お知らせ
 当カレッジの研究発表会は6日金曜日に実施されます。
 午前から午後にかけて行われますが、午後に職業大の森先生の講演会を挟みます。
 
 これとは無関係ですが昨日浅間山が噴火しました。
 「小規模な噴火?」で横浜まで灰が飛んでくるあたりが、さすがといいますか浅間山ですね!被害者が出なくてよかったです!
0

2009/2/2  6:30

テクニカルショウヨコハマ2009  お知らせ
 「テクニカルショウヨコハマ2009 第30回工業技術見本市」が、2/4(水)〜2/6(金)まで、パシフィコ横浜で実施され港湾カレッジをはじめとする雇用・能力開発機構の神奈川県の施設も参加いたします。

 今年は不況のせいかいろいろなことを考えて時間の感覚が麻痺してしまい、昨日気がついたらもう2月という感じでした。
 当カレッジの学生の論文発表はがありますが、手元に資料がないのでまた明日きちんと書きます。
 そうでなきゃ学生もあそこまで必死にならないよね!
 ものづくりの著書で有名な小関智弘先生の講演会が4日にあります。
 小関先生の講演の題は「中小企業のものづくり-その技術の知恵-」で、下記サイトから申込みは必要ですが聴講料は無料です。

 気がついたら2月2日(月)という感じでした。

 私の方は登録した図書をいかにうまく配架するか、そのことばかり考えてしまい横で学生は論文は書いているのに、あまりに必死なのでもう少し雰囲気が落ち着いてからだと考え「まだもう少し先だよね」とのんびりしてしまっていました。

 リーマンショック以来急激に情勢が悪化するので、かえってただすべてはすぎてゆくような感じで実感がつかめません。
 雨が降ろうと槍が降ろうと仕事は急には変わりませんしね。

 参加する企業も今年はいつも以上に商魂を燃やしているような気がいたします。

 金のかからない環境技術とか何かないかな?

(テクニカルショウヨコハマ 会場パシフィコ横浜 2/4(水)〜2/6(金)まで 来てね♪)
 http://www.tech-yokohama.jp/tech2009/
0

2008/12/18  16:24

求職者の方は早く一度はハローワークに!  お知らせ
(トップ記事 12/18(木)に作り随時編集していっております! 最新記事は一つ下です。 ) 
 こういった呼びかけにどのぐらい効果があるのかわかりませんが、住居を確保できない方も多い状況であれば、良心の呼びかけるところでやってみるしかないと当時思いました。
 労働関係のセーフティーネットはハローワークを中心に動いております。
 多くの国際条約によって認められているように無料職業紹介は国の責務であり、ハローワークから私共の離職者訓練(アビリティ訓練)にこられたりしているわけです。

 昔のイギリスの経済学者のアルフレッド・マーシャルは「経済学を学ぶ理由を知りたければイーストエンド(ロンドンの貧民街、旧ロンドン港の中心地)に行きなさい」といわれました。東京では山谷、横浜では曙町にあたりますが、治安の悪いところもありますので「忙しいハローワークに行って一時間様子を見ていなさい」と言うのが今は妥当かもしれません。

 それはともかく、以前とあるハローワークで「何で俺の職種の求人が何でないんだ」と怒り出した人を見たことがあります。
 すぐれた職工さんらしいのですが、今は求人の少ない職種だったのです。
 ハローワークの方がなだめておられましたが、そういった方のレベルアップのためにも離職者訓練(アビリティ訓練)はあるのです。

 昨年末に向け突然解雇された非正規雇用の方のための、雇用促進住宅の斡旋をハローワークでは実施しております。

 生活支援のためも低利融資も審査のうえ実施されております!

 他にも政府金融や中小企業対策等、日本のセーフティーネットは今回転しだしております!

 いろいろ書きましたが、今はとにかくハローワークが日本の労働関係のセーフティーネットの中心ですので、求職者の方はとにかく一日も早くハローワークに絶対!足をお運びください。

 インフルエンザも流行り今はひじょうに危険な状態にあります。

 求職者の方はとにかくハローワークに足をお運びください!

 よろしくお願いいたします!勤労者万歳!

 よい労資協議が経営と雇用を守りよい結果を生み出します!

(緊急雇用対策…ハローワークインターネットサービスより)
(事業主の皆様)
http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyou/other34/index.html

(仕事をなくした方、お探しの方へ)
http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyou/naitei/index.html

(ハローワーク所在地一覧)
http://www.mhlw.go.jp/kyujin/hwmap.html

(財団法人雇用振興協会---雇用促進住宅の検索)
http://www.e-d-a.or.jp/cgi-bin/index.html

(解雇等による住居喪失者に対する「就職安定資金融資」事業について)
http://www-bm.mhlw.go.jp/houdou/2008/12/dl/h1212-4d.pdf

(ハローワークは昨年仕事納め後の12月29、30日にも開庁しました。年越し派遣村にも国家公務員の労組の方が場ボランティアで参加されたそうです。)
0

2008/12/18  6:25

そうちゃん天国に旅立ったそうです…  お知らせ
-12/18(木)私も気持ちが落ち着いてきましたし、一連のお知らせもできたと思いますので、トップ記事から外させていただきます。-
(12月12日(金)記事) -募金活動休止のお知らせ-
 今、そうちゃんの救う会のサイトを見まして御両親のブログを見たところ、現地時間の12月10日(水)(日本時間ですとおそらく11日)にそうちゃんが亡くなってしまったそうです。

 心臓の機能が弱りつつも2週間後には移植を受けられる見込みだったそうですが、容態が急変し旅立ってしまったそうです。

 そうちゃんの募金活動には他の心臓病支援団体からの寄付もありましたので、集められた資金はおそらくは別の心臓病に苦しむ子供への支援にあてられると思われます。

 私だけでなく連合神奈川や全国各地のブロガー、ミクシイでも呼びかけが行われ、また救う会の募金活動の成果等もあり約2ヶ月で目標金額に達する奇跡をおこしました。

 ブログで見ても顔色が悪くなったように感じていたのですが…もう1つの奇跡はおこすことはできませんでした。

 アメリカに行く少し前の脳内出血や、12月に入り体力低下で風邪ウイルスの感染もありかなり容態が悪化していたそうです…

 日本の医師の診断もサイトにありましたが難しそうな状況でした。

 移植が受けられる状態まで数日で回復したことも奇跡だったようです。

 そうちゃんも最後の力を振り絞って頑張ったということだったのでしょう。

 多くの連合労組の方に協力していただきありがとうございました。

 他の労組の方も協力していただけましたらありがとうございました。

 またこのブログを見て御寄付いただいた方がおられましたら感謝いたします。

 謹んで御冥福をお祈りいたします。

 詳細はそうちゃんを救う会サイトから御確認ください。

 医学の進歩により、多くの心臓病に苦しむ子供の命が救われますように!

(『そうちゃんを救う会』公式サイト)
 http://sou-chan.net/index.html

(Souchan Transplant Fund Raiser)
 http://sou-chan.net/eindex.htm
0

2008/12/12  6:53

「そうちゃんを救う会」への應援につきまして  お知らせ
(同窓会のお知らせと本の紹介は記事のトラックバックに入れさせていただきました。11/15(土)に無事終了いたしましたが、今後も所在不明者の方の連絡をお待ちしております。同窓会を通じまして「友愛の輪」が広がりますように。)

<11/13(木)記事→随時修正>

<そうちゃん12月10日(水)に亡くなったそうです。御冥福をお祈りいたします!>

 今朝は気合だけで記事を書いてしまいましたので書き直しです。
 おとといの連合神奈川の定期大会において「そうちゃんを救う会」についての紹介があり、支援の輪を広げようと呼びかけがありました。

 連合の勤労者の仲間に頼ってこられたのです。

 多くの市民団体や有志が集まって、心臓病に苦しむ一人の小さな命を何とか助けようとしております。

 今朝方はまだ目標金額の1/3にも満たない状況でしたが、情報が更新され同じ心臓病患者を支援する団体からの支援も得て1/2にまで達しました。(12/1(日)現在渡米できる金額に達しました。)

 私も昨日に些少ですが喜捨をさせていただきました。

 できるだけのことはするべきだと思います。

 金額の多少は問題ではありません。
 玄侑宗久先生の小説ではありませんがお金は「一円という大金」の世界であり気持ちこそ大切だからです。

 とにかくやさしい気持ちを示せばよいと思います。

 やはり可能であれば、11月中に資金のメドをいつけ12月に渡米をし心臓手術をしたい方向のようです。(12/5(金)
 わずかな期間で大金を集めるのは至難の業ですが、できるかぎりの協力は1ブロガーとしてさせていただきます。
 お金は人の心を狂わせ最近患者家族と支援団体が問題解決後トラブルをおこすことがありますが、今回はそのようなことはおきずハッピーエンドとなることを願いたいと考えます。

 私は勤労者の仲間として協力させていただくのであり、この会とは直接的な関係はございませんので、何かあっても一切の責任は負いかねますので御容赦のほどをお願いいたします。

 流通のある有名な経営者がこのようなことを言っておられました。
 健全な労働組合がないと現場の声がまるで聞こえなくなってしまうそうです。
 創業時の仲間が一人一人消え、周辺に高給と出世が目当てのだけの側近ばかりとなりその声だけを聞いているうちに、「裸の王様」になってしまうということのようなのです。
 健全な労働組合の声を聞くことで、「現場の声に耳を傾けることができる」ということなのだと思います。
 そしてそれは立派な経営哲学だと感じるのです。

 いまだに労働組合を敵視する経営者は多いのですが労働法は労資の力のバランスがとれ、労使協調で民主的なすぐれた企業経営を行うことを目的としているようにようにも感じられます。

 大会でも「過労死した仲間の仇をとる」と、無念の気持ちを表にだしておられる方もおられました。

 労働組合があることで無念の気持ちを晴らすこともできるのです。

 労働組合は民主国家の社会システムとして必要不可欠なものなのです。

 そうちゃんにつきましては公式サイトにありますが、横浜のあちらこちらに募金箱が設置してあります。

 思い出しますと私も何となくポスターは見ておりました。

 しかし労働組合がなければ私にまでその声は届かなかったことでしょう。

 これは私に「何かをやりなさい」と天が言っておられるのだと思いました。

 12月に入り渡米はできますが幸運がくることを祈りたいと思います!

 本当に多くの同じ境遇の方が大勢おられ、「平等に助ける」ことは不可能なことではあります。

 しかしできるだけのことはやってみませんときっと後悔すると思います。

 小さな好意をたくさん集めて小さな命を救いましょう!

 (『そうちゃんを救う会』公式サイト)
http://sou-chan.net/index.html

(Souchan Transplant Fund Raiser)
http://sou-chan.net/eindex.htm
0


AutoPage最新お知らせ