X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが進歩しますように。X
X(挑む!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 祝ロシアW杯ベスト16X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●2020! / (2025年)大阪・関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(平成31年標語)「若い芽を 育て咲かせる 社会の輪」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』によるセーフティーネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2019/7/6  19:27

西洋の理性を鍛えるための黙想?  人間開発(Human Development)
 西洋の場合は黙想でも理性を重視する。
 神秘主義の場合は無心になり神の声を聴いて、神と一体化することを目指す東洋的な考え方もあるようです。

 しかし西洋の場合は理性を重視し、考える人になることを目指す。

 「理性を鍛える」という感じなのかもしれません。

 椅子に座り目を閉じ静かに黙想する、イエズス会の霊操では考える順序があるようですけど、聖書などを読みその後黙想して考える人になる。

 そしてその時の黙想は、祈りそのものなのでしょう。

 最近はキリスト教にもインドのヨガの瞑想を取り入れようとする動きもあるようですが、伝統的な黙想は理性を鍛えるものなのだと感じます。

 もともとキリスト教は、パレスチナがオリエントに近い東方にあるので、東方の神秘主義の影響が強かった。

 しかしながらそれがローマを中心とするカトリックの台頭により、理性を重んずる形になっていったということでしょうか?

 えーとこれは私の独自研究に近く、これが定説というわけではありません。

 修道院の修道士はどのような黙想をしているのか?

 それに疑問を持って考えてみただけです。

【PR】1.持続可能な開発 / 戸締り用心火の用心
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.能開・生産性セミナー募集中! / 復興日本!

0

2019/7/4  22:03

西洋の黙想は「考える人」になることなのですね  人間開発(Human Development)
 果たしてこれで正確な理解なのかどうか、西洋の修道院などの絵や映画などを見ると、修道士が黙想している姿がたびたび出てくる。

 「あれはどのようにしているのだろうか?」とずっと思っていた。

 説明だと「祈りと瞑想の時間をすごします」と話していて、テレビのナレーションでもそんなことを言っていたと思う。

 彼らは静かに椅子に座り、目を閉じて黙想をしていました。

 ネットや本などで調べていて、そもそも西洋の修道士は「沈黙」をひじょうに大切にし、修道院などもひじょうに静かなのだそうである。

 しかし彼らの黙想は禅宗のように「無心」になることではない、そうではなく「考えること」を重視するそうなのである。

 方法としては黙想前に聖書などを読み、それをもとにして黙想をしひたすら考えるのだそうである。

 西洋の哲学者もそうなのかもしれません。

 もちろん西洋にもキリスト教神秘主義があるから、無心になり神と近づくことをめざす黙想もある、しかし西洋においては「思考力」を身につけることを大切にする。

 瞑想もまた合理主義なのです。

 そう考えて浮かんだのが、ロダンの「考える人」です。

 あのたくましい男は黙想をしています。

 しかし仏像のように無心になっているのではない、あくまで考えて考えて考え抜いているのです。

 考えることでえ神に近づいてゆくのです。

 やはり東洋とは違いますが、納得できることができます。

 そうです、修道士たちは「考える人」になっていたわけでした。

 この理解で必ずしも正確ではないのかもしれないけど、そんなところかなと思います。

【PR】1.持続可能な開発 / 戸締り用心火の用心
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.能開・生産性セミナー募集中! / 復興日本!

0
タグ: 西洋 修道士 黙想

2019/7/3  2:52

ブログをすると自分で調べて考える習慣が身につく  進歩主義(progressive)
 ネットで自分で調べもしないで、何でも聞いてきて「教えてもらえるのが当たり前」という人がいるけど、ブログをしていると自分で考えて調べる習慣が身につきますね。

 それはよいことですよ。

 ブログがはじまった時に、アメリカの富裕市民が真っ先に跳びついたが、わかる気がする。

 SNSとは違う重厚なよさがブログにはあります。

【PR】1.持続可能な開発 / 戸締り用心火の用心
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.能開・生産性セミナー募集中! / 復興日本!

0
タグ: 自由 平等 友愛

2019/7/1  22:46

坐禅もよいけど黙想もよいですよね  自然(エッセイ)
 やはり鎌倉近くで育ったから、坐禅とか禅宗にはあこがれますけど、難しいので私はシンプルな浄土宗にひかれます。

 そして私はキリスト教で重視される黙想にひかれます。

 新幹線なんかだとずっとやっていて、そのまま寝たりしていますね。

 坐禅は半眼でします。目をつぶると死坐禅と言われますけど、キリスト教の黙想だと眼を閉じますし、インドのヨガだと「どちらでもよい」というスタンスに今はなっています。

 昔の仏教では厳しかったのでしょう。

 黙想は無心になるのではなく、静かに考えを整理するためにするそうです。

 そのあたりも私には合っている気がします。

 難しい禅問答もなくうれしいですよ。

【PR】1.持続可能な開発 / 戸締り用心火の用心
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.能開・生産性セミナー募集中! / 復興日本!

0
タグ: 自然 清流 革命

2019/6/29  2:46

サッカーは「ゴールへの情熱」ですよね  心気体(フィットネス)
 マラドーナあたりがサッカーのことを語ると、情熱ということが強調される。
 サッカーは「情熱のスポーツ」のようだ。
 「ボールへの情熱」だろうか?

 アルゼンチンは「情熱の国」と言うせいかもしれないが、イングランドのサッカーの元になったゲームを見ると、ボールを運んでゴールに入れることで熱狂する。

 そうして見ると「ゴールへの情熱」というのが適切かもしれない。
 ゴールとは目標です、目標に向け皆が団結し一つのゴールを目指してボールを運ぶ。

 そうして見るとサッカーとは、人生そのものなのかもしれません。

【PR】1.持続可能な開発 / 戸締り用心火の用心
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.能開・生産性セミナー募集中! / 復興日本!

0


AutoPage最新お知らせ