X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが進歩しますように。X
X(挑む!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 祝ロシアW杯ベスト16X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●2020! / (2025年)大阪・関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(平成31年標語)「若い芽を 育て咲かせる 社会の輪」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』によるセーフティーネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2007/5/17  6:03

「日記型個人ホームページ」と思えばブログは楽  社会的市場経済(Soziale Marktwirtschaft)
 ブログは従来の個人ホームページと比較して、新しい「RSSによる更新情報の発信」、「更新のしやすさ」、「コメント、トラックバック機能の設置」といった新機能により従来のホームページと分けて論じられることが多かったのですが、馴れてきますとやはり個人ホームページのツールの一つであることに間違いありません。
 日記で書くこととも違うことを書くので、やはり日記型とはいってもそれは「日記型個人ホームページ」としての形式の一致なのです。
 「日記型個人ホームページ」…そういうことではないでしょうか?

 コメント、トラックバック機能を承認制にして、ますますそう思うようになりました。
 承認制にすると日中仕事をしていて気持ちが楽です、たしかに会話は展開しづらくなりますが、精神衛生上本当に楽です。
 すぐれたブロガーは、ラジオのパーソナリティのような優れた「人を楽しませる能力」に長けています。それも個人ホームページであるがゆえの気楽さだと思います。ラジオ局において視聴者から守られたところで放送することと同じなのです。
 
 「日記型個人ホームページ」…ブログの適切な翻訳はこれだと私は思います。
0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


AutoPage最新お知らせ