X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが進歩しますように。X
X(挑む!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 祝ロシアW杯ベスト16X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●2020! / (2025年)大阪・関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(平成31年標語)「若い芽を 育て咲かせる 社会の輪」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』によるセーフティーネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2013/11/30  17:34

私のしごと館記事が出ていたのですね  日記(I love one day)
(少し修正しました)
 何で私のブログに今更私のしごと館の情報を求めているのかわからなかったのですが、こういうことだったのですね。
 展示については「TRONの考え方にのっとった電脳建築学の考え方を入れましょう」ぐらいしか言わなかったのですが、当時ミレニアムの頃はけいはんな学研都市は施設誘致どころか、研究機関の撤退が相次ぎ崩壊寸前でした。
 私のしごと館は起死回生を狙ったところもあり、そのために豪華なようなところもあるのかもしれません。
 大きさは国立博物館としては普通だと思います。
 私は図書館を委託にしたりする試みも行いましたし、無理に空間を埋めて書庫を一気に一杯にするようなことも提案しませんでした。
 視聴覚資料やコンテンツについても、かけた費用を考えればギリギリの努力を業者にはお願いしました。
 展示したしごとは、当時の調査で「人気のある職業」にもとづき展示を決定したようなことは聞いています。
 別にだらだら展示内容を決めたわけではないのですよ。
 
 叩いている多くの方は、労働保険特別会計の廃止が目的だったわけですが、時代は変わりセーフティーネットの必要性は誰にでも認められております。
 私は私なりに節約に努力し、けいはんな学研都市のためになることをしたつもりですが、創造の努力が報われないのはひじょうに残念ですね。
 リニア新幹線がけいはんな学研都市周辺を通ることがほぼ決定し、けいはんな学研都市は岐路を迎えております。
 けいはんな学研都市にふさわしい研究開発施設を作り、そのために研究者を集める。
 やはり最後は「人」ですよ。

 ただ「酷すぎる」ではなく、「残念すぎる」と書かれるようになったのが進歩なのかもしれません。
 けいはんな学研都市の中核施設としてうまく使ってください。

残念すぎる「私のしごと館」の衝撃度 “壮絶な無駄遣い”に京都府知事も絶句 (1/8ページ)
http://www.sankeibiz.jp/econome/news/131125/ecc1311251126000-n1.htm

【PR】1.ものつくりと持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.復興前進!がんばっぺ日本!

0
タグ: 好文 教養 楽寿

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


AutoPage最新お知らせ