X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが復活しますように。X
X(挑戦!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 領土譲らず日露友好X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 原点回帰東京●2021(秋に開催を!) / (2025年)大阪●関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(令和3年標語)「やりがいを 見つけた君に エールの輪」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』による、セーフティネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2021/5/4  12:23

電子図書の過消費に注意しないと  士人(4.23は本の日)
 電子図書だけでなく電子コンテンツも含むのですが、ここ数年私の消費が増えています。

 足を悪くして、コロナで閉じこもりがちになってさらにひどくなった。

 貯金がだいぶ減ってしまいました。

 ここ数年、若い頃に読んだ小説や漫画とか、いろいろまとめ買いしたのですが、それで気持ちも晴れないし本来の自分を取り戻せないところもあります。

 仕事もしていると、自己研鑽といっても読書くらいで、これで歳をとっても生きていけるかな?と不安になります。

 今後のことを考えると倹約しないといけませんよね、倹約派のはずなのですが、40歳すぎて大きな買い物をして気が緩みました。

 このままだとやばいので注意したいです。

 電子図書とクラウド、クラウドができるまではパソコンにダウンロードしないといけなかったので、物理的な限界があったのですけど。

 社会の進歩は怖いです。

 出版界は電子図書で息を吹き返したし、同人とかサークルとか言って純粋に楽しんでやっている人たちもいるでしょうけど、編集プロダクションなんじゃないか?と思えるところもあります。

 出版不況で編集プロダクションも苦しかったけど、電子図書に対応できたところはけっこういけているのではないでしょうか?

 紙の図書も少しは買っていますが、部屋が埋まっているのでもう買えません。

 ずっと見たい本は紙の本で買っています。

 電子図書は会社が潰れるとどうなるかわからないところがありますから、あれはデータをダウンロードすればずっと読めるわけではないのですよね、主に買っている電子図書の会社が身売りし、アプリが変わって1年くらいまともに動かなくてひやりとしました。

 でも今は何とか読めています。

 しかしこれだけ買うということは、やはりストレスがたまっているのだろうな。

【PR】1.持続可能な開発(SD) / 戸締り用心火の用心
2.Liberty Bell〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.復興五輪! / 能開・生産性セミナー募集中!

0
タグ: 士君子 好文 読書

2021/5/4  2:18

忍耐も限度であり帰省しました  日記(I love one day)
 真面目に自粛要請を守ると、神奈川、千葉、埼玉、茨城から東京に出勤できなくなってしまうし、帰宅もできなくなる。

 実は自粛しろということなので、足が悪いということもあるのですけど、1月はじめの連休以降に首都圏なのだが家に帰っていなかった。

 そして大型連休、迷っていたのだが忍耐も限度であり、家に帰った。

 常磐道は約20kmの大渋滞だった、ラジオを聴いていると、中央道の小仏トンネル付近や、東名の厚木や海老名付近の例年の大渋滞も復活しているようだった。

 昨年、トラック以外の車がほとんど走っていなかったことを考えると、大きな変化が起こっている。

 「出勤するな!」、「働くな!」、「家族を大切にするな!」と事実上言っている自粛要請が、そう何度も通用するわけがない。

 家族の絆を失ってはどうしようもない、無茶な自粛要請を国民は聴くことができなくなったのだ。

 そしておそらく自粛要請をしている人達も、守っている人は稀だと思う。

【PR】1.持続可能な開発(SD) / 戸締り用心火の用心
2.Liberty Bell〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.復興五輪! / 能開・生産性セミナー募集中!

0
タグ: 日記 文芸 Journal


AutoPage最新お知らせ