X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが復活しますように。X
X(挑戦!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 領土譲らず日露友好X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●2021! / (2025年)大阪●関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(令和2年標語)「君らしく 君の歩幅で 一歩ずつ」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』による、セーフティネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2020/3/9  19:35

今年でレオパレス10年目になります  日記(I love one day)
 実はレオパレスに住んで10年目になります。
 東京で2年、岐阜で8年になります。
 不満があることはあるけど、そう悪くはありません。

 職業大東京校に赴任する時に、父の看護があるので毎週家に帰らないといけないというのがあり、アパートは寝るだけであまり住まないという話を、国分寺の不動産業者さんに言ったら、「それならレオパレスはいかがですか?」と言われた。

 「たしかにマンスリーのようなところに住んでいる人もいるけど、レオパレスはあまりよい評判を聞かない」と言ったら、「いえいえレオパレスは悪くないですよ、東大和市によい物件があります。買い物も便利ですし素敵な公園もあるので、きっと気に入りますよ。」と言われ、4件ほどまわってイトーヨーカドーの近くの物件に決めた。

 東日本大震災でも窓の桟のところが少しずれたかなという程度で、あまりどうということもありませんでした。

 最初はチョウバエの大発生と、謎の皮膚病に悩まされましたが、それを克服するとインターネットは安いし、アニメとかドラマも見られるし、そう不満はありませんでした。

 チョウバエは防虫剤を風呂場に吊るして克服、皮膚病は入浴剤を使っていったらだんだん治っていきました。

 明かりの暗さはLED電球で克服しました。

 東京での印象がよかったので、岐阜でも同じようにしました。

 ただ東京も岐阜も紹介したのは直営店ではなく、フランチャイズ店なんです。

 彼らは専門の不動産業者なので、客の扱い方は上手です。

 東京で立川の直営店に契約に行った時に、従業員が客の悪口を大声で言ってケタケタ笑っていてどうかな?と思いましたが、次に行った時は大きく縮小していて、そういう人達はいなくなっていました。

 岐阜も大雨の時の落雷で1週間ほどネットがダメになったり、いろいろありましたけど、よいところだと感じています。

 出る時に8年も住んでいたので、いろいろ傷んでおり、どれだけ金を請求されるか不安ですけどね。

 今は窓の眺めがすごくよいところ、次のところはそれほどよくありません。

 筑波山は美しい山容ですけど、アルプスと比べますとね。

 霞ヶ浦を見に行きたい。

【PR】1.持続可能な開発(SD) / 戸締り用心火の用心
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.生産性革命 / 能開・生産性セミナー相談受付中!

0
タグ: 日記 記録 記憶

2020/3/9  18:35

ぜんそくの発作が悪化し休んだ  日記(I love one day)
 土日に茨城まで新しいアパートを探しに行きました。
 また岐阜と同じような感じでと思い、不動産業のある筑波までいきました。
 常総市は地形を見ても川に挟まれて水害がありそうな街です。
 そのあたりで、危険がないかどうか慎重にいき決めるつもりでした。
 ところが、案内されるところがどこもあまりよくないのです。
 一番驚いたのは鬼怒川近くのハザードマップ上では安全なところ、ところが行ってみると車が一台も停まっておらず、部屋の8割の郵便ポストが投函停止の状態、しかも案内された部屋は宅配ボックスが壊れており、長く放置されてきたことは明らかだった。
 自動車が一台も停まっていない。
 自転車があったがさびついていて、長く放置されているようだった。
 そこが一番のオススメの部屋だと言う、「それはないだろう」・・・さすがに神経を疑いました。
 さすがにびっくりしていると「どうかなさいましたか?」と言うので、「車が一台も停まっていませんね」と言ったら、無視して行ってしまう。
 質問をしても反応しないで客を無視することが多く、いろんな不動産業者にあってきたけど、これはひどいなと思いました。 
 土曜日は見た中ではマシだったところにしたのですが、何か嫌な予感がするので、ハザードマップをよくよく確認するとつくばエクスプレスの駅周辺は安全だとある。

 そこでキャンセル料を払い、日曜日につくばエクスプレスの守谷駅周辺の台地に決め直した。

 職場までも車で行けばそんなに遠くなく、よいところではないか?と思います。

 岐阜に戻って確認したら、常総市は2015年9月に大水害で14人死亡し、街が水没する大惨事をおこしている。

 堤防工事をした後も頻繁に冠水を繰り返しています。

 最初に決めたところは2階にしても低湿地、きわめて危険なところ。

 冠水すれば自分は無事でも車はダメになってしまう、私は直感で動いただけでしたが、正解だったと感じています。

 今、相手側に虚偽の説明だったのではないか?と抗議しています。

 不動産業者は「小貝川が少し氾濫した程度」と説明していたのですから。

 低湿地の物件ではきわめて危険でした。

 土曜日の朝から新幹線に乗っていって筑波まで行って、日曜日も筑波まで行って、契約が19時頃にやっと終わって、岐阜に戻ったのは0時ちょっと前です。

 帰りの新幹線の中でぜんそくの発作が出て、せきがとまらなくなってしまいました。

 関東は小雨でその中も歩いたりしたので。

 コロナウイルスの関係もあるので、今日は休んでぜんそくの発作をおさえる薬をいただき安静にしていてそれなりによくなってきました。

 発熱はしていませんが、もし夜に発熱するようなことがあれば、明日も医者に電話をし今度は検査だと思います。

 過去の部屋さがしはどこも3〜4時間で終わっています。

 部屋がうまっているというのに、どこもあまり人気がない。

 入らない部屋に、何とか入れようとしているように感じました。

 とんでも難行軍になってしまい、仕事がまた大きく遅れてしまいます。

 岐阜の多治見の不動産業者はきわめて親切で、説明もすごくよかった。

 東京の国分寺の不動産業者もよかった。

 最初に行く時に11時に来てくださいとか言うのですよ、ここから筑波まで11時に行くには始発で行かないといけない、距離の感覚がおかしいように感じた。

 しかも「3月7日くらいなら遅くないし、よい物件が紹介できますよ」というような話だったので、わざわざ引継ぎの時ではなく、早目に自費で行ったのに。

 1日目は「これがよい物件か?」というのばかりでした。

 今年は新型コロナ関係で、無事引越しできるか危惧しているので、あせったのですよ。

 多治見は「遠いですし大変でしょう、午後の何時に」という感じでしたよ。

 そして5件ほどまわりすぐに決まり、しかも終わった後にポリテクセンター岐阜にあいさつに行く時間も十分ありました。

 能力に差がありすぎるというか、手際が悪すぎます。

 ちなみにレオパレスです。

(田中圭太郎「現場からの視点」
14人死亡の鬼怒川氾濫、国は危険性を認識しつつ放置…住民の対策要求を何度も無視)
https://biz-journal.jp/2018/09/post_24927.html

【PR】1.持続可能な開発(SD) / 戸締り用心火の用心
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.生産性革命 / 能開・生産性セミナー相談受付中!

0
タグ: 日記 記録 記憶


AutoPage最新お知らせ