X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが進歩しますように。X
X(挑む!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 祝ロシアW杯ベスト16X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●2020! / (2025年)大阪・関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(平成31年標語)「若い芽を 育て咲かせる 社会の輪」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』によるセーフティーネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2018/12/16  21:54

アマゾンのPC用ブックリーダーをはじめて使った  読書人(4.23は本の日)
 狂ったようにいろいろな電子ブックを購入していたが、アマゾンのPCブックリーダーをはじめて使った。

 これまでイーブックのみを使っていたが、どうしてもアマゾンでしか売っていないものがあり、どうしても見たかったので自己規制を解除しはじめて使った。

 リーダーはイーブックの方が機能が多い気がしたが、そんなには違わない。

 SNSでGoogle+が今後続くかどうかわからないということもあり、大手であれば続くということもないのですけど、アマゾンはプライムに入っているとけっこう無料で読める本もあるので、今後多少利用しようかな?と思う。

 それよりも電子ブックの費用の節約を考えないとな、買わない時はまったく買わなかったのですが、最近は使いすぎが増えている。

 いわゆる積読状態だ。

 この中に三島文学がないのはチト悲しい、太宰治は最近新潮文庫でもポツポツという感じです。

 斎藤茂吉夫人があれだぜいたくできたのは、茂吉の印税がたくさん入っていたからだそうです。

 三島由紀夫は自決しても文学作品が絶版にならない限りは、家族の生活は何とかなると考えていたのでしょう。 

【PR】1.持続可能な開発 / 戸締り用心火の用心
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.能開・生産性セミナー募集中! / 復興日本!

0
タグ: 好文 読書 修養

2018/12/15  20:34

たしかに祖父母の大学入学祝いは捨ててあった女児用の自転車だったからね(笑)  自然(エッセイ)
 ただ思い出してみると、祖父母が私の大学進学を支援することはなかったでしょうね、祖父母は不動産仲介業と書店を経営していて、バブル時は不動産業でそれなりに儲けていました。

 しかし自分たちはつつましい生活を続けており、儲けたお金は私の家以外の子どもたちの家への学資に使っていました。

 商売を広げることもなく、堅実な不動産仲介業と物件の管理のみをしていました。

 それでもそれなりに儲けていました。

 一度私にも母を通じ「望めば私学に行くお金は出すけど」と言ってきたことはありましたが、もうすでに中学3年くらいで、進路変更はできませんでした。

 でもそういうことばがあったので、高校から先は助けてくれるのではないか?と淡い希望を持っていました。

 しかしそういうこともなく、祖父が私がアパートを探すのにつきあったくらいでした。

 母がひじょうに不便なところに行くので、入学祝いということで自転車くらいと言ったことをあとから知りましたけど、あの自転車は女児用の管理している物件のアパートに捨ててあったものを直したもので、物置に置いてあるのを見せてくれましたけど、持っていくことができないし小さくて乗れない、ピンク色のアニメのキャラクターが描いてあるものでした。

 常軌を逸したおかしさだと思いましたが、いまだあの心理状態はわかりません。

 ただあの行動を見る限り、私を支援するつもりはなかったのだと感じます。

 私にはあの道しかなかったのでしょう。

【PR】1.持続可能な開発 / 戸締り用心火の用心
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.能開・生産性セミナー募集中! / 復興日本!

0

2018/12/15  3:50

今週は疲れた、年末はいろいろ気になる  人間開発(Human Development)
 年末に仕事のことだけでなく、いろいろ気になることがある。
 例年は自分のしごとを気にしていればよいが、新規事業の実績を気にしないといけないのでどうもいけない、ただいつものことだが仕事は無心ですべきことで実績は結果でしかない、だけど何か集中しにくい。

 新規事業がくるのはとてもありがたいこと、独立行政法人として政府から信用されていることの証である。

 だが需要を伸ばすことができるのか、どうもわからない。

 生産性向上支援訓練と基礎的ITセミナー、人手不足の中で能力開発による労働生産性向上で解決しようとするもの、人間資本の大切さが少子化の中でますますピックアップされている。

 外国人材を受け入れても人間資本の向上は必要なこと、能力開発事業は日本人限定ではないし、外国人材もきちんと能力開発を実施すれば日本の徳になびくことでしょう。

 大切なことだと考えています。

【PR】1.持続可能な開発 / 戸締り用心火の用心
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.能開・生産性セミナー募集中! / 復興日本!

0

2018/12/12  1:51

金には頭を下げない両親でした(五斗米のために腰を折らず)  人間開発(Human Development)
 父の方の祖父が両親が結婚するにあたり、いくつかお祝いのようなものをくださったそうですが、両親はそれ以外では支援してもらった話を聞いたことがありません。

 自立していれば当然のことですが、仕事以外では金のために頭を下げることのない名誉を重んずる人たちでした。

 父がそういう人で、母はそれに引っ張られていました。

 私は一人っ子ではなく、私が大学に行くのは経済的に無理な感じでした。

 ただ自立していない私に選択肢はなく、自分なりに生きてまた「就職しなさい!」と言われたら、駄々をこねまくってやろうと思っていました。

 祖父母たちの支援を仰げば、余裕だったと思います。

 両家とも努力家で、それなりの成功していた家だったのですから。

 両家とも教育にはお金をかける家で、私の両親は二人とも中学から私学育ちです。

 ですが自立している家として、そのような不名誉なことは両親とも断固拒否の姿勢でした。

 「子供も私学に」という考え方もありませんでした。

 質実剛健な校風の県立高校がひじょうに好きな両親でした。

 両親とも意地っ張り過ぎましたけど、そのような両親が努力をしても大学が無理なら、潔くあきらめるつもりでした。

 まあ最初からあきらめていて、高校での勉強態度はハチャメチャだったのですけど。

 ワンゲルがなければ暗い高校生活でした。

【PR】1.持続可能な開発 / 戸締り用心火の用心
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.能開・生産性セミナー募集中! / 復興日本!

0

2018/12/11  0:16

父も切り詰めていましたね  自然(エッセイ)
 父は若い頃は麻雀とかけっこう好きで、友達と飲み歩くのも好き、覚えていませんが煙草も吸っていたそうです。
 野球とかも好きでよくやっていたそうです。
 しかし・・・子育てが進むにつれピタリとやめてしまったそうです。
 何かきっかけになることがあったそうですが、一切教えてくれませんでした。
 そして確実に結果は出していました。

 私も女なら短大ということもあったのでしょうけど、男なので高卒就職か大学なのでしょうけど、家の経済状況から見て大学は無理かなと思っていました。

 でも父も頑張って大学には行けました。

 母は昔すごい勢いでいろいろ言ったことを、ほとんど覚えていないそうです。

 もうとにかくイライラして、お金が足りない苛立ちを私にぶつけていたのでしょうね。

 私も約200万円(おそらくそれ以上)出した。

 たしか父はたしか以前、「浪人してくれたので助かった」と言うようなことを言っていました。

 1年ずれたので何とかお金が間に合ったといういうことだと思います。

 何というか、結果として怪我の功名でした。

 神様はきちんと見守ってくれていたのかもしれません。

【PR】1.持続可能な開発 / 戸締り用心火の用心
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.能開・生産性セミナー募集中! / 復興日本!

0


AutoPage最新お知らせ