X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが進歩しますように。X
X(挑む!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に首都機能移転を♪ / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 祝ロシアW杯ベスト16X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化発展。X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●2020! / (2025年)大阪・関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「環境都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(平成31年標語)「若い芽を 育て咲かせる 社会の輪」X
X(人間開発は基礎)『ヒューマンセキュリティー』によるセーフティーネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2017/7/5  2:29

「歩く」ことと「ウォーキング」は違うか・・・  心気体(フィットネス)
 長嶋茂雄さんのコラムを読んでいて、「歩くこととウォーキングは違う」というのが印象に残りました。

 日常生活の中で歩くことが「歩く」ということ、トレーニングとして歩くことが「ウォーキング」だという内容でした。
 長嶋茂雄さんも現役を引退してから、現役時代は走り込みを基本としていたのを、ウォーキングに変えていったようです。
 そのあたりは三浦雄一郎さんに似ています。

 長嶋茂雄さんは軍隊の行進のような感じで歩いているそうで、いわゆるランブリング(ぶらぶら歩き)のようです。

 私も岐阜に来てからウォーキングを一生懸命やっていましたが、今年の新年をすぎて足の踵が割れて、それ以降少し歩くとすぐに再発するので、別の体操に変えることとし、しばらくウォーキングはごぶさたでした。

 でもこれを読むと、「やはり一週間に一回か二回はウォーキングをしいないといけないな」と思いました。

 かわりにやっている体操は楽しいし、足腰もきちんと鍛えられています。

 でも長嶋茂雄さんが言っておられると、やはりそうなのかな?と思いました。

 首都圏に帰るとやはり歩道が汚いです。
 処理していない犬の糞などもよく見かけ、犬の方が人間より偉いようだなと思ってしまいます。

 東京の東大和に住んでいた時、たまに玉川上水駅や商店街の方まで、職場の職業大東京校から野火止緑地を通ってアパートまで歩いていました。

 激太りはなかなかおさまらなかったですが、足腰は衰えなかったと思います。

 何しろ・・・激太りしているくせにトレーニングのやりすぎで足腰の筋肉を痛めて歩けなくなったぐらいでしたから。

 あの時は・・・近くに整骨院があって助かりました。

 今だから言いますけど、中小企業大学校のすぐそばに住んでいました。

 近くにイトーヨーカドーとダイエー、大きな公園もあり桜並木もありました。

 駅前においしいお店もあり、よいところでした。

 また東京で勤務することがあったら、東大和市に住みたいですね。

 ダム好きも多摩湖からはじまった感じでした。

【PR】1.持続可能な開発 / 戸締り用心火の用心
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.TATIAGARE! / 復興!がんばっぺ日本!

0


AutoPage最新お知らせ