X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが進歩しますように。X
X(挑む!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 領土譲らず日露友好X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●SAPPORO! / (2025年)大阪・関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(平成31年標語)「若い芽を 育て咲かせる 社会の輪」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』によるセーフティーネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2017/5/12  23:53

至誠は人生を変えてくれることばかな?  日記(I love one day)
 今日、些細なことで頭にきてしまった。
 いや実は自分でそう望んでいたのだが、「そうもいかないだろう」と勉強して準備していたので、それがなくなってしまったので「それなら早く言って、外回りしたいと思ってそう言ったのだから」・・・そんなところです。

 それとは関係ないのですが、「至誠」ってよいことばだな。
 
 孟子などが重視した考え方で、多くの日本人が根本としました。

 今は政治家の古賀誠先生が座右の銘にしているそうですが、安倍晋三総理も長州の人なのできっと大切にしているでしょう。

 好きな女性に至誠を貫けたらきっと私も結婚できたと思うが、女性というものは心からは信用できないものです。

 自分の都合でコロコロ態度を変えますから。

【PR】1.持続可能な開発 / 戸締り用心火の用心
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.TATIAGARE! / 復興!がんばっぺ日本!

0
タグ: 日記 記録 雑感

2017/5/12  7:59

まずあと3kgやせたい!  心氣体(fitness)
 昨日の健康診断で、あと3kgやせると激太り前の一番重い時の状態に戻る。
 ここのところに大きな壁があるのですけど、以前はいつも体重計でチェックしないとすぐに太ったのに、ここしばらくのらないでほぼ同じだったので、そのあたりは大きな進歩だ。

 何回かあと一歩のところまできているので、まず激太り前の状態に戻ること、勢いがつくとどんどんやせそうな気もする。

 今度は実際にやせたいと思っているからね。

 以前はやせている時が嫌いだったので、あまりそう思わなかった。

【PR】1.持続可能な開発 / 戸締り用心火の用心
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.TATIAGARE! / 復興!がんばっぺ日本!

0

2017/5/12  3:21

目の体操のおかげですよね・・・  心氣体(fitness)
 今でも右眼が少し霞むのは気になりますが、本当に矯正すれば両眼とも1.0を超えていますし、左眼だけなら正常視力です。

 これも目の体操のかげですよね、連休中目ヨガの本を読み新しい体操を仕入れましたので、何とか右眼の霞みを克服したいと思います。


 眼鏡がとれるとうれしいな。

【PR】1.持続可能な開発 / 戸締り用心火の用心
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.TATIAGARE! / 復興!がんばっぺ日本!

0

2017/5/11  0:55

原爆の図保存基金に少し募金  文化国家(Kulturstaat)
 原爆の図保存基金に少し募金させていただきました。
 やはり大学生の時に薄暗い中で見たあの絵は、なかなか忘れることができません。
 きちんと国の保護を受け文化財として保護していくべきだと思いますが、丸木夫妻の意志なら仕方ありません。
 あの改築中の丸木美術館の二階、まだ御存命だった丸木夫妻はおられたのだろうか?
 本当に偶然の訪問、私はまだ20歳になっていませんでした。

 あの時入館料を払いませんでしたので、入館料がわりの寄付です。

 あの絵は薄暗いところで見るべきだと思います。

 私は芸術作品を政治的に利用することには反対ですし、すでにお亡くなりなった丸木夫妻の意志を忖度して活動家が利用することにも賛成できません。
 
 ですがあの絵は、イデオロギーを超えて世界の人々の心に訴えるものです。

 その価値は、間違いなくゲルニカにも匹敵すると考えております。

 水沢勉さんの横浜トリエンナーレがすばらく印象に残っています。

 あの人が万人にすすめるのなら、お金は過激派に流用されることなく、絵の保存に使ってくださると確信しました。

 長く保存していっていただきたいと思います。

(丸木美術館)
http://www.aya.or.jp/~marukimsn/

【PR】1.持続可能な開発 / 戸締り用心火の用心
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.TATIAGARE! / 復興!がんばっぺ日本!

0
タグ: 文化 芸術 美学

2017/5/8  1:57

はじめて父をナイスガイだと思った・・・  汽船(エッセイ)
 金曜日の夜から帰省していました。
 銀行から休眠口座があるような通知が来ていたのですが、どうも私が少年の頃に作った口座のようでした。
 アルバイト料などを入れる口座が必要だったので。

 特に関心もなかったのですがその口座の記録を見てみたら、私が大学に行くにあたり私が出した学資のぶんを、父がずいぶん後になって一時返却して口座に入れていたことを知りました。

 それにプラスされた金額が入っていたので、父は私に相当悪いと思っていたのだなとはじめて知りました。

 そういえば20代後半ぐらいの時に、結婚式の費用ぐらいは出すとか言っていた気がする。
 おそらく私が結婚とかまとまったお金が必要になった時に、一括して渡すつもりだったのでしょう。

 しかし私に来ることはありませんでした。

 祖母が家に来た時に、祖母の介護費用として使われていたのです。

 祖母も後日出し相殺しましたが、家に来た当初は年金以外は無一文だったので、緊急対応として私に渡す予定のお金を取り崩したというわけです。

 祖母は病気だらけだったため、いろいろと介護費用が必要でしたので、どうしても健康な高齢者よりはお金がかかりました。

 父は家を提供しどこかに行く時に車であちこち送ってあげていたので、それをお金に換算すれば父はずいぶん持ち出しをしたことになります。東京にまで送っていましたから。

 祖母は父を厚遇してはいなかったので、愛する妻の母親のためにしたことになります。

 はじめて父を「ナイスガイ」だと思いました。

 私にお金を返却できなかった理由が祖母の介護費用だったことを知り、それなら仕方ないと思いました。

 またピタリ同じ金額を返すのではなく、相当に利息をつけたと思われる金額を入れていましたので、私が高校の時のことを相当悪いと思っていたのだなとわかり、やっと安堵しました。

 私も祖母の介護については当時ずいぶん頑張ったけど、父はずいぶん頑張ってくれていたので本当にナイスガイだと思いました。

 自分もすでに病気で相当きつかったはずですけど、偉かったなあ。

 前にも書きましたけど返却は必要ありません。

 ただ長い間ひた隠しにして本当に誠意のない、というより父らしくない行動で疑問だらけだったので、それがかなり解明されたことがうれしかった。

 お金の話とか他人様の読む記事であまり書くことではないけど、連休中の少しうれしいことだったので書かせていただきます。

 祖母は大病もしたことがあったので、健康な人より介護費用がかったのです。

【PR】1.持続可能な開発 / 戸締り用心火の用心
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.TATIAGARE! / 復興!がんばっぺ日本!

0


AutoPage最新お知らせ