X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが進歩しますように。X
X(挑む!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 領土譲らず日露友好X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●SAPPORO! / (2025年)大阪・関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(平成31年標語)「若い芽を 育て咲かせる 社会の輪」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』によるセーフティーネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2016/10/20  7:44

そうか・・・今日は父の命日  汽船(エッセイ)
 今日は父の命日です。
 とはいえ19日にはもう意識がなく、20日はわずかしか生きていなかったのですけどね・・・東京にいたおかげで何とか間に合うことができた。
 地位を失ったのは予想外だったけど、18日か19日だったよな…次年度転勤できるかできないかいろいろ管理職二人に詰問されていたのは。
 携帯を胸ポケットに入れて、何とか容体が回復するよう祈っていたっけ。
 移転に関する図書館研究を怠りなくやる必要があった。
 広いところから狭いところへの移転というテーマがあった。
 それしかやるつもりはなかったが、まったく別の撤退業務やリーマンショック後の職業訓練プログラムの実施、なかなか落ち着かなかった。
 不安定な父の容態・・・結局自分もメーデーの日に一度倒れてしまい医者通い。
 あの時は真っ黒だった髪も今はすっかり白くなってしまいました。

【PR】1.持続可能な開発 / 戸締り用心火の用心
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.TATIAGARE! / 復興!がんばっぺ日本!

0

2016/10/20  1:29

「聲の形」で「島田の改心」というテーマはないだろうね  文化国家(Kulturstaat)
 (前の記事まとまりが悪いので書き換えます。)
 「聲の形」の原作を読み返していて、石田将也さんをもう一人の幼馴染と裏切った島田くん…もう一人の幼馴染と主人公の命を助けたりするわけですが、「音楽の才能がある」ということで出てきているのですね。
 もう一人の幼馴染と、植野直花さんとの人間関係は続いていたそうです。

 しかしそこで植野直花さんが作った「幼馴染との和解」という演出、島田みたいに根性の悪い人間がある程度改心したところで、そういうことはないように感じました。

 あと音楽となると、高校の音楽科かストリートミュージシャンをやっているとか浮かびますが、彼の音楽が人の心を打つとは思いません。ひょっとすると続編へのフラグなのかもしれませんが、以前「よすぎる話」と感想を書きましたけど、やはりそんな感じがしました。

 普通の高校生でも選曲だけならできそうですけど。

 音楽でフランスというのも、絵画や料理、映画などならわかりますが…シャンソンが特別好きとか、音楽家で特別に尊敬する人がいるとかいうのがないと、ありそうにない感じがしました。

 フランスは留学生を積極的に受け入れていますから、留学プログラムに乗ったのかもしれませんけど、高校卒業後すぐに行くのも変ですし…芸術系大学か専門学校を目指すのなら、必死に勉強しないといけない時ですから。

 時期を考えれば「高校卒業旅行」ですよね。
 
 何というか変なテーマを大団円にするために強引に差し込んだ感じで、不自然な感じがしました。

 たしか映画ではあのテーマは入っていなかったと思います。

 あまりにも不自然ですからね。

【PR】1.持続可能な開発 / 戸締り用心火の用心
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.TATIAGARE! / 復興!がんばっぺ日本!

0
タグ: 文化 芸術 美学


AutoPage最新お知らせ