X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが進歩しますように。X
X(挑む!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 領土譲らず日露友好X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●202X! / (2025年)大阪●関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(令和2年標語)「君らしく 君の歩幅で 一歩ずつ」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』による、セーフティネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2015/10/14  1:28

高校時代・・・怪我人が出ず幸運だった・・・  自然(エッセイ)
 高校時代に過失とはいえ鉄パイプで窓ガラスを割った時、下校時間だったのに奇跡的に誰も歩いておらず、怪我人が出ませんでした。
 それでも処分は覚悟していて、一週間か二週間くらいの自宅謹慎だと思っていました。
 両親にぶん殴られることは覚悟していました。
 ところがここで驚くべきことがおこってしまいました。
 職員会議の結果は厳重注意だけで処分はなく、窓ガラスの修理代の負担もしないでよいということになったのです。
 もし悪い流れの中にいるのであれば、ここで頭を冷やすためにも処分を受けてよいと思っていたので、びっくりしてしまいました。
 先生の話によると、ふだん部活動に取り組む姿勢の真面目さは先生方にもよく知られており、会議の中で厳しい処分を望む声はなかったということでした。
 まだ高校1年でしたので、あるいは・・・寛大に見てくれたのかもしれません。
 多少の金銭的なことであれば、お小遣い数カ月分で何とかなると思いました。
 それで・・・「それならせめてガラスの修理代だけでも」と言いましたら、「いや・・・幸い数枚しか割れておらず、今回は学校で負担することにした。」と言われ、「本当に何もなくていいのですか・・・」聞いたら、「そうだな・・・二度と危険なことをするな!」と静かに言われただけでした。

 何しろ、遅刻の常習犯にも処分が出ることがある厳しい高校です。
 先生にどう言っていいかわからず、当時は信じられない気持でした。
 今になって思えば、先生方は厳罰よりも「教え諭す」ことによる効果を考えたのだと思います。 

 罰を受けなくてよかったのか?と思うこともありますが、「あれは恩赦だった」と考えるようにしています。

 あれ以降、少し荒れた気持ちがおさまったような気がします。
 部活動は恩義を感じさらに熱心に取り組むようになり、優れた結果を残せたことは前に書いたとおりです。
 自分に罪がなかったとは今でも考えていません!

 先生に職員会議の結果を言われる時は、さすがに覚悟し判決を聞く時のように下を向いて神妙にしていましたよ。

 友人たちが・・・「よかったなあ」と言ってくれました。

 あとで聞いたのですが、先生…職員会議でかばってくれて、ベテランの先生たちが「わかった!そこまで言わないでいい!あのよく練習している生徒か…わかった!」という雰囲気だったそうです。

 後日、「◯◯先生がすごかったから」と他の先生が言っていましたから。

【PR】1.福祉国家と持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.復興!がんばっぺ日本! / 悪徳商法・詐欺をなくそう!

0


AutoPage最新お知らせ